神戸家庭裁判所が神戸連続児童殺傷事件の少年Aの記録を廃棄の不可解。

神戸市須磨区で1997年に、小学生5人が襲われ、2人が殺害された連続児童殺傷事件で、14歳で逮捕され、少年審判を受けた「少年A」の全ての事件記録を神戸家裁が廃棄していた問題で、家裁の担当者が20日、報道各社の取材に応じた。

 

廃棄に至った経緯については不明としたうえで、当時の判断について「適切ではなかった」と改めて説明した。

 

一般的な少年事件の捜査書類や審判記録は、少年が26歳に達するまで保存するよう規定。

 

史料的価値や参考資料となるべきものと判断した事件については、最高裁の内規や通達で永久に保管する「特別保存」が定められている。  

 

神戸家裁の担当者は、廃棄された書類の詳細について「廃棄されているので不明」としつつ、一般的には、警察や検察から送付された捜査書類などが含まれるとした。廃棄の時期や判断理由、検討の過程などについても「不明」と繰り返した。  

 

その一方で、特別保存としなかった判断については「現在の運用からすると、(廃棄の判断は)適切ではなかった」と述べた。

 

同家裁における特別保存の適用例は、家庭内の紛争などを取り扱う「家事事件」で3件あるが、少年事件ではないという。

 

(神戸新聞)

 

神戸連続児童殺傷事件の犯人とされた少年Aは「本当は自分はやっていない」と発言していました。

https://daiwaryu1121.com/post-35784/

 

神戸連続児童殺傷事件は裁判所が不可解な資料の廃棄を行っているように、政府と政府の上の機関(イルミナティ・ディープステイトなど)が関与した闇の事件であったことがわかります。




関連記事

no image

「正義中毒」という言葉はCIA、イルミナティがマスメディアを使って真実を隠蔽するために作った言葉。

陰謀論という言葉はCIA、イルミナティが真実を隠蔽するために作った言葉ですよと以前に説明しました。

記事を読む

no image

登戸のカリタス学園児童殺傷事件の犯人にCIAの工作員説。狙っていたのはカリタス学園ではなく外務省職員か。

登戸のカリタス学園児童殺傷事件の犯人はCIA傘下の工作員ではないかという説があります。 &nb

記事を読む

no image

反社会的な行動をしている人ほど自分は反社会的勢力ではない!と声高に言う。

反社会的な行動をしている人ほど「自分は反社会的勢力ではない!」と声高に言いますね。  

記事を読む

WHOがサンタはコロナにかからないと言った本当の意味。

WHOがサンタがコロナにかからないということを言ったことがマスメディアで流れて拡散されていました。

記事を読む

no image

日本会議は生長の家ではないです。

日本会議は生長の家だという人がいますがそれは間違いです。   日本会議と生長の

記事を読む

no image

伊藤忠は松浦グループ、創価学会系企業。

伊藤忠は松浦グループ、創価学会系企業でした。   伊藤忠は創価学会員がまとめた

記事を読む

no image

渋谷のちとせ会館も松浦グループビル。

渋谷のちとせ会館も松浦グループビルでした。   渋谷のちとせ会館の地下1階に松

記事を読む

no image

オリンピック組織委員会の元理事で電通の元専務の高橋治之を受託収賄の容疑で東京地検特捜部が家宅捜索(TBS)

東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の元理事側が、大会スポンサーのAOKIから4千万円あま

記事を読む

海外に300人以上の子供の人身売買を行っていた一般社団法人ベビーライフの親分が認定NPO法人フローレンス代表理事の駒崎弘樹さん。

海外に300人以上の子供の人身売買を行っていた一般社団法人ベビーライフの親分が認定NPO法人フローレ

記事を読む

no image

政府は東日本大震災が起きる8日前に巨大な津波が来ることを知っていたと双葉町の町長が語る。

政府は東日本大震災が起きる8日前に巨大な津波が来ることを知っていたと双葉町の町長が語っていました。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ