相模原のキャバクラ事情。輩直営店が多い。避けた方がいいエリア!!

公開日: : 最終更新日:2019/11/25 キャバクラ・ラウンジ・クラブ

相模原のキャバクラ事情についてです。

 

相模原はピンサロで有名な街ですね。

 

キャバクラもいくつかあります。

 

ラウンジエムはノンアルコールなしでかなりお酒を飲まされます。

 

客層もめちゃくちゃ輩系ですね。

 

しかし相模原は輩直営店が多く、やめたくてもやめさせてくれない、給料を貰えない、脅された、キャバクラと思い面接に行ったら無理やりピンサロで働かされたなど数多くの相談があります。

 

相模原は避けた方がいいエリアだと思います。

 

町田に行く方がいいですね。

 

相談ありましたら気軽に連絡ください。

 

友だち追加数




関連記事

no image

市川・松戸・新八柱のキャバクラ事情。客層は輩とヤクザ系。時給は3前後。

市川・松戸・新八柱のキャバクラ事情についてです。   市川・松戸・新八柱も基本

記事を読む

no image

成田のキャバクラ事情。客層は他の千葉エリア同様悪い。全日など融通が利きやすい。

千葉県の成田のキャバクラ事情についてです。   客層は他の千葉エリアと同じく悪

記事を読む

渋谷のキャバクラ事情。始発まで長時間働くエリア。

渋谷のキャバクラについて書いておきます。   2年前までは渋谷はノルマもなく終

記事を読む

no image

東京のキャバ嬢(キャバクラ)と関西のキャバ嬢(キャバクラ)の違い。

東京のキャバクラは女の子が余ってるけど客がいない。   関西のキャバクラは客

記事を読む

no image

下北沢のキャバクラ事情。昔はドル箱と言われていた。業界人もたまに来る。今は不況で赤字店舗が多い。

下北沢はキャバクラがめちゃくちゃ多い!!(笑)   8店以上あると思います。

記事を読む

no image

東京の派遣キャバ嬢はすぐにどこか在籍した方がいい!今後仕事がなくなりますよ。

派遣キャバ嬢は今後ますます厳しくなるよ。   東京のキャバクラなど夜事情は全

記事を読む

no image

なぜ神奈川県の教員を辞めてモデル、アイドル、芸能、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、キャバ嬢、風俗嬢、AV女優、帰国子女を幸せにするNGO代表になったのか?

俺がなぜ神奈川県の教師を辞めてヤンキーや中学生、高校生、シングルマザー、モデル、キャバ嬢や風俗嬢、A

記事を読む

no image

よく俺のブログに~ママは今どこに?とかキャバ嬢の~はどこ?とか検索してきてくれます。

よく銀座、ポルシェビル、純子ママ、今っていう検索で俺のブログ来てくれる人いるけど、すいません俺のブロ

記事を読む

no image

キャバクラの派遣や在籍で席につけられる子が偏るのは業種上仕方がない。

派遣キャバ嬢などからよく席につけられる頻度が平等ではないということを聞きます。  

記事を読む

no image

キャバクラ飲みにきてるサラリーマンの9割は経費。

キャバクラ飲みに来てるサラリーマンの9割は会社の経費だと思う。   この不況の

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数