秋葉原の刺殺事件は松浦グループVS国粋会か。

公開日: : 最終更新日:2023/11/27 ヤクザ・マフィア, ヤンキー・半グレ

秋葉原駅北東200メートルの神田和泉町で刺殺された国粋会の東京生井一家若頭補佐で沖田組組長の山中健司さんは新橋や銀座を縄張りとしていました。

 

山中健司さんは国粋会の東京生井一家の梅木組長の側近だったそうです。

 

この事件の背後には松浦グループVS国粋会の長年の確執があったのではないかとみられています。

 

松浦グループと国粋会はここ20年、何度も抗争を繰り返しています。

 

戦後、新橋や銀座、六本木は児玉誉士夫さん傘下の住吉会系小林会や東声会の町井久之さんが大きな力を持っていました。

 

渋谷は児玉誉士夫さん系の安藤昇さんの安藤組や住吉会の石井会、稲川会の三本杉一家が大きな力を持っていました。

 

松浦グループは児玉誉士夫さんの後を引き継ぎ、新橋、銀座、六本木、渋谷を支配していました。

 

しかし2005年に国粋会が山口組に加入して以降、弘道会のバックアップもあり国粋会系の力がどんどん増していきました。

 

2007年には松浦グループ傘下の住吉会系小林会の小林会長の秘書の杉浦良一さんが西麻布で国粋会に射殺されました。

 

杉浦良一さんを射殺したのは国粋会系大橋組の岩佐茂雄でした。

 

その後、大橋組長は自殺しています。

 

(暗殺説もあります)

 

2011年には落合金町連合直営のキャバクラ店カラー(現在のルーベル)で落合金町連合の保科若頭が松浦グループ傘下の関東連合と怒羅権の混成部隊20人に襲われて重体となりました。

 

2016年には落合金町連合の高橋若頭が松浦グループが経営する麻布十番のクラブ「エル東京」に入れてもらえず、セキュリティを暴行する事件がありました。

 

2017年には落合金町連合直営のキャバクラ店ルーベルの女の子が松浦グループが経営する六本木ララァに引き抜かれたことに端を発して落合金町連合組員など16人が松浦グループが経営するララァに殴り込むという事件がありました。

 

この事件の後に松浦グループと協力関係にある韓国マフィアが「山口組許さんぞ!山口組は徹底的に壊滅させてやる!」と激怒していました。

 

2019年には国粋会の縄張りで松浦グループ傘下の日本青年社が会合を開いたことに因縁をつけて国粋会の坂本幹部が日本青年社を脅す事件がありました。

 

渋谷では松浦グループ傘下の関東連合が渋谷を縄張りとする国粋会傘下の落合一家とぶつかっていました。

 

今回殺された沖田組長は麻布抗争が原因で亡くなった大橋組長の縄張りを引き継いでいました。

 

沖田組長が側近を務めていた東京生井一家の梅木組長は銀座のお店からみかじめ料を取ったということで警察に逮捕されました。

 

その後、梅木組長は自殺しています。

 

(暗殺説もあります)

 

このように沖田組長にとっては松浦グループとの抗争により大橋組長、梅木組長という2人の親分を亡くしていました。

 

そのため沖田組長にとっては新橋、銀座の縄張りを守るという並々ならぬ思いがあったようです。

 

しかし同じく新橋、銀座を縄張りとしている松浦グループ(新橋グループ)にとっては沖田組長は邪魔な存在でした。

 

コンセプトカフェのシノギで揉めていたとありましたが、コンセプトカフェ、メイドカフェ、JKビジネスの元締めは松浦グループです。

 

またインターネットカジノのシノギでも揉めていたようですが、インターネットカジノの元締めも松浦グループです。

 

そのため松浦グループのヒットマンに沖田組長は殺されたのかもしれません。




関連記事

no image

稲川会巽一家幹部で新通組組長の新通一昭と巽一家幹部で米山組組長の米山光博ら7人がJR長岡駅周辺の風俗店から用心棒代を受け取ったとして逮捕

新潟県警組織犯罪対策2課などは23日、県暴力団排除条例の特別強化区域となっているJR長岡駅前で、キャ

記事を読む

no image

金ちゃん、釈迦憎、Z李VS久積篤史、正岡元樹、秋田新太郎。

金ちゃん、釈迦憎、Z李VS久積篤史、正岡元樹、秋田新太郎です。   釈迦憎グル

記事を読む

no image

旭琉会二代目優心一家組員が3万円を脅し取ったとして逮捕(暴力団ニュース)

沖縄県警石川署は24日、沖縄県うるま市内の飲食店から「みかじめ料」名目で共謀者とともに3万円を脅し取

記事を読む

no image

住吉会と稲川会が和解に合意。住吉会の幸平一家幸和会組長の土屋和雄さんを絶縁、加藤連合組長の小坂さんを無期限謹慎処分に。邦平一家設立はあるか。

住吉会と稲川会が和解に合意。   住吉会の幸平一家幸和会会長の土屋和雄さんを絶

記事を読む

no image

大石組松平興業の組員がガールズバーの店長を脅したとして逮捕(HBC北海道)

札幌市のススキノで、ガールズバーの店長の男性を怒鳴りつけて脅したとして、53歳の暴力団組員の男が逮捕

記事を読む

no image

大宮駅東口の路上で住吉会領家一家幹部7人と不良グループ5人が乱闘を行い逮捕。

埼玉県さいたま市大宮区の路上で乱闘したとして県警捜査4課と大宮署は15日までに、さいたま市大宮区天沼

記事を読む

no image

Z李が田中聖さんの覚醒剤逮捕を予告していた。

Z李が田中聖さんの覚醒剤逮捕を予告していました。   Z李が三崎優太さんとの対

記事を読む

no image

名古屋市中区錦三丁目のインターネットカジノ店「ガリレオ」を摘発(暴力団ニュース)

愛知県警は22日、名古屋市中区の繁華街”錦三”にある違法インターネットカジノ店を摘発し、従業員・江口

記事を読む

no image

俠道会長江組組員の原田剛が覚醒剤を所持していたとして逮捕(暴力団ニュース)

広島県警は、指定暴力団・三代目俠道会「三代目長江組」事務所を、覚醒剤取締法違反の疑いで捜査員12人態

記事を読む

no image

6代目山口組大石組松平興業組員の川村勝広が知人男性を暴行したとして逮捕(HBC北海道)

顔見知りの男性を路上で殴り重傷を負わせたとして、札幌の暴力団組員の男が逮捕されました。   &

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ