岸信介元総理はレーガン大統領に文鮮明さんの釈放を嘆願していた(週刊新潮)

山上徹也容疑者(41)の凶行の背景には、安倍晋三元総理と統一教会の関係があることはすでに広く知られている。

 

今回ご紹介する機密資料は、安倍元総理の祖父・岸信介元総理が1984年に当時の米大統領、ロナルド・レーガンに宛てた親書である。

 

一族と統一教会の深い関係を物語る文書の内容とは――。

 

この書簡は、関連資料を保管する米カリフォルニア州のロナルド・レーガン大統領図書館のファイルに収められているもの。

 

ジャーナリストの徳本栄一郎氏が5年前、本誌(「週刊新潮」)の依頼で同所を訪れた際に発掘した、この貴重な文書に登場するのは、統一教会の開祖・文鮮明の名前だ。

 

〈文尊師は、現在、不当にも拘禁されています。

 

貴殿のご協力を得て、私は是が非でも、できる限り早く、彼が不当な拘禁から解放されるよう、お願いしたいと思います〉  

 

出された日付は84年11月26日。

 

差出人は岸信介。

 

文鮮明はその前に、アメリカで脱税容疑にて起訴され、84年4月には懲役1年6カ月の実刑判決を受けて連邦刑務所に収監されていた。

 

つまりこの書簡は、日本の元総理がアメリカの現職大統領に宛てて、韓国人「脱税犯」の逮捕が不当だとして釈放を依頼するという、極めて異例の内容なのだ。

 

手紙の後半に進むと、岸氏の懇願調は増す。

 

〈文尊師は、誠実な男であり、自由の理念の促進と共産主義の誤りを正すことに生涯をかけて取り組んでいると私は理解しております〉

 

〈彼の存在は、現在、そして将来にわたって、希少かつ貴重なものであり、自由と民主主義の維持にとって不可欠なものであります〉  

 

この時点で日本では、既に教会による若者への強引な勧誘などが社会問題化していたが、その教団の首領を、「誠実で貴重」と評価しているというわけだ。

 

「この手紙を受け、アメリカ政府は対応を協議します。元総理で、その当時もなお自民党の実力者であった岸氏の依頼だけにむげにはできなかったのでしょう。返事も書いたようですが、それは今も機密解除されていません。国家安全保障上の理由とのことでした」(徳本氏)  

 

結局、釈放は難しいと判断され、文鮮明が出所できたのは翌85年の夏だった。  

 

嘆願書の3年後、岸氏は90歳で没するが、その後も岸・安倍一族と教会との関係は維持されていた――。

 

(週刊新潮)




関連記事

成田空港の強制執行の妨害容疑で逮捕された男の関係先として京都大学「熊野寮」を家宅捜索(関西テレビ)

京都大学「熊野寮」を京都府警などが公務執行妨害の疑いで、家宅捜索したことが分かりました。 &

記事を読む

no image

AKBの小林香菜さんが六本木の会員制ラウンジ「ネクスト」で勤務していることをSNSで報告。

AKBの小林香菜さんが六本木の会員制ラウンジ「ネクスト」で勤務していることをSNSで報告していました

記事を読む

ライターの雨宮まみさんはCIAに殺された。

ライターの雨宮まみさんはCIAに殺された可能性が高いと思います。  

記事を読む

no image

海外に300人以上の子供の人身売買を行っていた一般社団法人ベビーライフとイルミナティ。

海外に300人以上の子供の違法な人身売買を行っていた一般社団法人ベビーライフの登記簿からイルミナティ

記事を読む

no image

大阪教育大学付属池田小学校の連続児童殺傷事件の謎。宅間守を洗脳して操っていたのはCIAとイルミナティか。

大阪教育大学付属池田小学校の連続児童殺傷事件にはさまざまな謎があります。  

記事を読む

認定NPO法人フローレンスと細木数子事務所が提携して母子シェルターを運営。新たな子供の人身売買の拠点か。

認定NPO法人フローレンスと細木数子事務所が提携して母子シェルターを運営しています。 http

記事を読む

レバノンの化学倉庫爆破の様子が日本の原爆の様子と酷似していた。爆破したのはアメリカCIA+イスラエルのモサドか。黒幕はイルミナティ。

レバノンの化学倉庫爆破の様子がこちらになります。    

記事を読む

no image

日本が三権分立しているというのはウソ!日本は三権分立していない。司法は政府のいいなり機関。

日本は行政、立法、司法の三つに三権分立していると教科書では習いますが、それはウソです。 &nb

記事を読む

消費者庁の審議官(ナンバースリー)の神宮司史彦さんがソーシャルゲーム規制、ガチャ規制を導入しようとしてCIAに夫婦で殺される。

2013年1月27日未明消費者庁の審議官(ナンバースリー)の神宮司史彦さん夫妻がソーシャルゲーム規制

記事を読む

フィリピン大統領のドゥテルテさんが麻薬撲滅運動をアメリカCIAが潰しにかかってくると証言。

フィリピン大統領のドゥテルテさんが麻薬撲滅運動をオバマ政権(民主党)とアメリカCIAが潰しにかかって

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ