大阪の摂津市でも役所が1502万円を市内の男性に誤送金してしまいいまだ返金されていなかった(女性自身)

公開日: : 社会

大阪の摂津市でも役所が1502万円を市内の男性に誤送金してしまいいまだ返金されていませんでした。

 

「大阪府摂津市では、’18年に住民税を過大還付してしまうミスがありました。それも1人の住民に対し1502万円。摂津市は1年半もの間ミスに気づかず、住民も自ら名乗り出ませんでしたが、市が問題を認知すると謝罪のうえで返還を求めました」(全国紙記者)

 

1502万円という大金が振り込まれていながら、呆れた沈黙を貫いていた摂津市の事例。回収は困難を極めているという。

 

「住民は『借金返済や株取引の損失補塡に充ててしまったので返済できない』と主張し、返金を拒否。

 

摂津市は返金を求めて住民を提訴。

 

21年10月に裁判所は『悪意があった』と認定し、1502万円と利息を支払うよう住民に命じました」(前出・全国紙記者)

 

判決が出た後、無事に全額返金されたのだろうか。

 

本誌は摂津市に問い合わせた。

 

「まだ返金には至っていませんが、代理人の方と返金に向けて手続きをしています」(市の担当者)

 

判決から半年以上、誤送金からは4年もたつにもかかわらず、いまだ回収されていない還付金。

 

天から降ってきた多額の現金で惑わされないようにしたい。

 

(女性自身)




関連記事

no image

百貨店は若者向けの商品を置くと年配客から苦情が来る。

読売新聞が百貨店の特集を組んでいました。   百貨店の売上高です。 &

記事を読む

no image

大阪地検特捜部が奈良県御所市議の小松久展を加重収賄で逮捕(毎日新聞)

奈良県御所(ごせ)市が発注した火葬場の建設工事を巡り、特定の業者が受注できるよう便宜を図った見返りに

記事を読む

西武の広告が攻めていて凄い良かった。

西武そごうの広告が凝っていてびっくりしました。   こういう攻めてる広告良いで

記事を読む

no image

「エビデンス」や「統計」ほどあてにならないものはない!

エビデンス、統計、データ、アンケートとか一見最もらしいことほど一番信用してはいけません。 &n

記事を読む

no image

池袋駅構内立教大学生殺人事件から見る日本人の薄情さ・冷酷さ。

1996年4月11日の23時半ごろに池袋駅構内で立教大学4年生の小林悟さんが殴り殺される事件がありま

記事を読む

no image

京都市の会社員・木村雪乃ら5人がツイッターで自ら撮影した無修正のわいせつ動画を販売したとして逮捕(日本テレビ)

Twitterで客を募り、自ら撮影した無修正のわいせつ動画を販売したなどとして、21歳の会社員の女ら

記事を読む

no image

石川県羽咋市柳橋町のトラック運転手の高山靖生が羽咋市内の住宅に刃物のようなものを持って侵入し、その家に住む夫婦から現金を脅し取ろうとしたとして強盗未遂の容疑で逮捕(石川テレビ)

今年5月、石川県羽咋市内の住宅に刃物のようなものを持って侵入し、その家に住む夫婦から現金を脅し取ろう

記事を読む

no image

カリタス学園児童殺傷事件はカリタス学園に強い恨みを持つ者の犯行か。カリタス学園の在校生の掲示板には多数の強姦被害報告があった。

カリタス学園児童殺傷事件は刺身包丁を4本用意しており綿密にカリタス学園の児童を狙っていたことがわかり

記事を読む

no image

最近ナンパが流行りだして渋谷や新宿、池袋で嫌がってる女の子に無理やり抱きついたり、道をふさいだり、転倒させたりする迷惑ナンパが増えています。

金土の渋谷はクソしかおらん!!笑   最近、渋谷や新宿でも本当迷惑なナンパ増え

記事を読む

no image

三経ビルグループの社長が韓国民団常任顧問の木山靖浩さん(兪在根さん)

三経ビルグループの社長が韓国民団常任顧問の木山靖浩さん(兪在根さん)でした。  

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ