やから先輩は大平組を破門後、住吉会沼澤会のカバン持ちに。

公開日: : ヤクザ・マフィア

やから先輩は山口組大平組を破門になってから、川口にやってきて住吉会沼澤会関組長の舎弟になったそうです。

 

関組長の家にやから先輩が泊まりに行ったり、一緒に外出したりする関係だったそうです。

 

その繋がりから、川口を縄張りとする領家一家とも仲良くなったそうです。

 

自分の配信で駒野会長に語っていました。

 

駒野会長は矢畑一家組長の息子なので、やから先輩も「こっちは沼澤会の組長の舎弟だったぞ!こっちも負けてないぞ!」ということを言いたかったのだと思います。




関連記事

no image

関内(馬車道)でのプリンス会長拉致の犯人は稲川会系の別系列?

「風俗界の帝王」の摘発を狙う神奈川県警の意地と思惑 http://gendai.ismedia

記事を読む

no image

今月号の実話ナックルズに歌舞伎町五人衆最大領袖の工藤明生さんと関東連合歴代最強武闘派のキヨシさんが登場。

今月号の実話ナックルズに歌舞伎町五人衆最大領袖、闇金の帝王、詐欺の帝王、イベサーの帝王の工藤明生さん

記事を読む

no image

宇田川警備隊6代目総長の小山けいごさんが住吉会系村田会組員の敵刺(テキサス)に吠える!

宇田川警備隊6代目総長の小山けいごさんが住吉会系村田会組員の敵刺(テキサス)に吠えていました。

記事を読む

no image

稲川会の縄張りとしている場所はどうも陰鬱な暗い窮屈な感じがします。対照的に山口組の縄張りは明るい。

これはヤクザ自身も言っていましたが、なぜか稲川会の縄張りとしている場所は非常に陰鬱な暗いところがあり

記事を読む

no image

六本木3丁目の青山メインランドによる鉄パイプ落下事故の謎。

2016年に六本木3丁目で青山メインランドが施工中のマンションから鉄パイプが落下して路上を歩いていた

記事を読む

no image

Z李が初代札幌スケ番連合のチコに花火を送る。

Z李が初代札幌スケ番連合の番長のチコに花火を送っていました。   Z李は昨日も

記事を読む

no image

Vシネマ「日本統一」を製作している映像会社は松浦大助さんの傘下企業。

Vシネマ「日本統一」を製作している映像会社「オールインエンターテインメント」(ライツキューブ)は松浦

記事を読む

no image

ヤクザが持っている拳銃、手榴弾などは米軍基地からヤクザのもとに渡っている。

ヤクザが持っている拳銃、手榴弾などの武器弾薬はほとんど米軍基地からヤクザのもとに渡っているそうです。

記事を読む

三重県桑名市の6代目山口組高山若頭の自宅の壁が元神戸山口組組員の谷口勇二容疑者(76)に銃撃される。

三重県桑名市長島町福吉の6代目山口組高山若頭の自宅の壁が元神戸山口組組員の谷口勇二容疑者(76)に銃

記事を読む

弘道会が経営する歌舞伎町のG1ビル4階のカジノ店「ラウンジシュウ」が松葉会に襲撃される。弘道会は秘密暗殺組織「十仁会」を名古屋から松葉会の拠点である足立区、葛飾区に派遣(NHKニュース)

弘道会が経営するG1ビル4階の歌舞伎町のカジノ店「ラウンジシュウ」が松葉会に襲撃されました。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ