ナイト(稲村尚志)が600人以上へのプライバシー侵害、名誉棄損、住居侵入、ストーカー行為を行ってきたと自白。

ナイト(稲村尚志)が自身の配信の中でいままで600人以上へのプライバシー侵害、誹謗中傷による名誉棄損、住居侵入、相手の職場への嫌がらせ、相手の家族、子供への嫌がらせ、相手への嫌がらせなどのストーカー行為を行ってきたと自白していました。

 

ナイト(稲村尚志)はこのことを凄いことのように誇っていますが、600人以上への犯罪行為をしてきたということは何ら自慢できることではありません。

 

その行為によって600人以上の人が迷惑行為をされた、傷つけられたということですからね。

 

ナイト(稲村尚志)はいままで逮捕されていないとも声高に言っていますが、たまたま運よく逮捕されていなかったにすぎません。

 

600人以上に対して犯罪行為を行ってきたことは事実なわけですから、過去の行為からいつ警察に逮捕されてもおかしくはありません。

 

逮捕されてナイト(稲村尚志)の携帯、パソコンデータを調べれば余罪は山のように出てきますからね。




関連記事

no image

2011年の東日暮里3丁目男性会社員刺殺事件の犯人は右翼かヤクザ系ではないでしょうか。

2011年11月28日の午後10時25分ごろに発生した荒川区東日暮里3丁目28番の男性会社員刺殺事件

記事を読む

no image

練馬区に住む住吉会傘下の組長が30代の女性2人を脅したとして逮捕(埼玉新聞)

埼玉県警所沢署は7日、恐喝未遂の疑いで東京都練馬区練馬4丁目、指定暴力団住吉会傘下組織組長で職業不詳

記事を読む

no image

住吉会や稲川会、国粋会など関東ヤクザは公安の裏の仕事をこなすCIA的機関。

住吉会の偉い人が、住吉会は今まで〜や〜や〜や〜(超有名政治家や秘書、官僚、ジャーナリスト、新聞記者、

記事を読む

no image

弘道会福島連合の組員が北海道滝川市内の飲食店の経営者からみかじめ料を脅し取ったとして逮捕(HTB北海道)

北海道滝川市で、飲食店を経営している男性から数年にわたり、現金約26万円を脅し取ったとして、暴力団員

記事を読む

no image

住吉会のトップだった関功さんが死亡(朝日新聞)

指定暴力団住吉会の関功代表(76)が死亡したことが31日、捜査関係者への取材でわかった。 &n

記事を読む

no image

なぜ実録ヤクザ漫画はほとんど山口組なのか?

実録ヤクザ漫画って8割が山口組で残り2割が稲川会って感じでした。   住吉会

記事を読む

no image

TDパートナーズがポンジスキームによる偽装倒産か。オーナーはエンリケさんの旦那。

コンサルティング会社のTDパートナーズが取引先にお金を支払わずに倒産しました。  

記事を読む

no image

警視庁は一時頓挫した麻布、南青山、恵比寿、六本木エリアのラウンジやキャバクラ、クラブの重点摘発を再開。

西麻布の会員制ラウンジロジックに警察入りましたね。   風営法改正で住宅地近

記事を読む

no image

住吉会幸平一家村田会組員でラッパーの敵刺(テキサス)さんが好きなヤクザは一和会の加茂田重政。

住吉会幸平一家村田会組員でラッパーの敵刺(テキサス)さんが好きなヤクザは一和会の加茂田重政のようです

記事を読む

no image

住吉会系幹部の木村勇二(45)が清瀬市の居酒屋からみかじめ料を取ろうとしたとして逮捕(フジテレビ)

みかじめ料を要求しないよう、東京都公安委員会から”命令”が出ていたにもかかわらず、再び、要求したとし

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ