名古屋最大のスカウト会社を摘発。社長や幹部を逮捕(朝日新聞)

性風俗店に女性を紹介したとして、スカウトグループの実質的代表の男らが職業安定法違反(有害業務の紹介)容疑で逮捕された事件で、このグループが「性風俗班」や「キャバクラ班」などの複数の班で役割分担していたことが、愛知県警の調べでわかった。

 

実質的代表は「社長」と呼ばれ、その下の幹部が班を統括し、組織的に活動していたという。

 

県警は9日、実質的代表で自称探偵業大野武之(33)、グループ幹部の自称コンサルタント業鈴木一成(26)、職業不詳宮田莉邦(りく)(23)の3容疑者を同法違反の疑いで再逮捕し、新たに自称大学生大野賢(まさる)容疑者(23)を逮捕した。

 

4人は容疑を否認または留保しているという。  

 

捜査4課によると、グループは約40人で東海地方最大。

 

名古屋市中心部の錦三(きんさん)や栄地区で女性に声をかけるなどしていた。

 

紹介先はキャバクラやクラブ、デリヘルなど100店舗以上という。

 

鈴木容疑者が売り上げ管理などをし、各班を統括。

 

宮田容疑者は「性風俗班」の「班長」、大野賢容疑者は同班のメンバーとみられる。  

 

スカウトらは、店側から紹介料や、女性の売り上げの約15%を報酬として受け取るなどしていた。

 

「ノルマ」も課されていたという。

 

グループ全体の収益は多い月で3千万円を超えていたといい、県警は、一部が暴力団の資金源になっていたとみて調べる。  

 

再逮捕容疑は、4人は昨年7月17日ごろ、同市北区のファッションヘルスに、当時19歳の女性を働かせる目的で紹介したというもの。

 

(朝日新聞)

 

なんという名前のスカウト会社でしょうか?

 

ご存じの方いたら教えてください。




関連記事

no image

エイベックスの松浦会長が愛車のバイクCB400Fへの思い出を語る。

エイベックスの松浦会長が愛車のバイクCB400Fへの思い出を語っていました。  

記事を読む

no image

怒羅権の佐々木さんが怒羅権が行った関東連合狩りについて語る。

怒羅権の佐々木さんが怒羅権が行った関東連合狩りについて語っていました。   六

記事を読む

no image

魂道組長「やから先輩公式チャンネル管理人のマッドは頭がおかしい。」

魂道組長が「やから先輩公式チャンネル管理人のマッドは頭がおかしい」と言っていました。 &nbs

記事を読む

no image

敵刺のチャンネルをランボちゃんなど住吉会系村田会が継承。渋谷ハロウィンでインスタライブ。

敵刺のチャンネルをランボちゃんなど住吉会系村田会が継承しました。   渋谷ハロ

記事を読む

no image

小山恵吾さんが大田連合の7個下の矢口鍾馗のひでちゃんとコラボ。

小山恵吾さんが大田連合の7個下の矢口鍾馗のひでちゃんとコラボしていました。  

記事を読む

no image

怒羅権の方からうちのNGOに相談がありました。

怒羅権の方からうちのNGOに相談の連絡がありました。   どういうものかという

記事を読む

no image

ゆたかちゃんが関東連合の柴田さんについての追悼ライブを行う。

ゆたかちゃんが関東連合の柴田さんについての追悼ライブを行いました。   柴田さ

記事を読む

no image

内藤裕さん(ゆたかちゃん)がKGBの高谷さん、田中雄士さんに説教されて動画を全削除させられる。

内藤裕さん(ゆたかちゃん)がKGBの高谷さん、田中雄士さんに説教されて動画を全削除させられたそうです

記事を読む

no image

歌舞伎町で住吉会2次団体と住吉会3次団体(関東連合)が乱闘で逮捕。

歌舞伎町で乱闘、組員5人逮捕 住吉会系団体 勢力争いでトラブルか - 産経ニュース https

記事を読む

no image

関東連合3部作、漫画ブラックフラワーを書いた関東連合の柴田さん(工藤明男)さん。

関東連合3部作、漫画ブラックフラワーを書いた関東連合の柴田さん(工藤明男)さんです。 &nbs

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ