兵庫県尼崎市の「かんなみ新地」が市長と県警からの警告で一斉閉店。

公開日: : 社会

兵庫県尼崎市神田南通り3の「かんなみ新地」が市長と県警からの警告で一斉閉店しました。

 

 

70年間営業してきて初の警告となったと神戸新聞が報じていました。

https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202111/0014814614.shtml

 

記事には住民から治安面の不安を訴える声が高まり尼崎市と県警が協議を続けて今回の措置となったとあります。

 

これは「かんなみ新地」で働いている女性への職業差別、蔑視であり許されないものだと思います。

 

住民からの声とありますが、大事なのはそこで働いている女性たちの声です。

 

働いている女性たちが閉店してくれと市に言って閉店するのならわかりますが、何の関係もない住民が市に閉店しろと言って閉店させるのはおかしいです。

 

働いている女性たちの声を無視した女性たちへの人権侵害だと思います。

 

閉店することで、ここで働いている女性たちは職場を奪われてしまい食べていくことができなくなります。

 

あまりにも酷い行政の措置ですね。




関連記事

no image

岸田総理の息子の首相秘書官がフジテレビの美人記者に官邸の極秘情報を流出させていた。

岸田総理の息子の首相秘書官がフジテレビの美人記者に官邸の極秘情報を流出させていました。 htt

記事を読む

日経MJ2030年には東京都だけで133万人の人手が足りなくなる。

2030年に国内で644万人、東京都だけで133万人の人手が足りなくなる試算を、パーソル総合研究所と

記事を読む

no image

アメリカCIA(OSS)の中心メンバーはウォーバーグ家、モルガン家などヨーロッパ貴族の子息たちだった。

アメリカCIA(OSS)の中心メンバーはウォーバーグ家、モルガン家などヨーロッパ貴族の子息たちでした

記事を読む

no image

スクールソーシャルワーカーやスクールカウンセラー、スクールロイヤーは無駄

いじめをなくすには教師のマンパワーに頼っても無理です。   すぐに警察に通報し

記事を読む

no image

関西が「いじめ」が酷いのも同和が原因。関西の政治、経済、教育の崩壊の原因は同和にある。

関西がいまだに越境入学など認められにくいのはこれも同和のせいです。   越境

記事を読む

no image

札幌スケ番連合のチコ(小林千鶴)がカノン、ちいにゃん、ゴロウを吊るしあげる。ふわっち軍団はまるで連合赤軍。

札幌スケ番連合のチコ(小林千鶴)がカノン、ちいにゃん、ゴロウを吊るしあげるという事件がありました。

記事を読む

no image

中洲発砲。任侠団体山口組幹部が道仁会に撃たれる。

福岡市博多区上川端町の駐車場付近で先月27日に起きた発砲事件で、福岡県警が銃刀法違反(発射)と器物損

記事を読む

no image

大船渡の佐々木君が決勝で投げれなかったのは監督が悪い!

大船渡の佐々木君、決勝で投げられなかったのは前回200球弱も投げさせられたからでしょ!! &

記事を読む

no image

駐日ロシア大使館「日本は100年も経たぬ間に二度もナチス政権を支持」

駐日ロシア大使館が「日本は100年も経たぬ間に二度もナチス政権を支持」とツイートしていました。

記事を読む

台風15号の波に乗ろうとして24歳の若者が死亡。

8日正午ごろ、神奈川県平塚市高浜台の海岸で、「サーフィンをしている人が溺れている」と、男性会社員(2

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ