福島県いわき市小名浜林ノ上で住吉会系丸唐会小名一家の田辺憲司さんが刺殺される。犯人は誰か。

公開日: : 最終更新日:2021/09/06 ヤクザ・マフィア, ヤンキー・半グレ

9月4日午後9時40分ごろ、福島県いわき市小名浜林ノ上で住吉会系丸唐会小名一家の田辺憲司さん56歳が刺殺されました。

 

田辺憲司さんはいわき市小名浜では田辺3兄弟として有名な不良だったそうです。

 

マスメディアの報道では2月にいわき市の小名浜で起きた丸唐会の内部抗争に関するものではないかと報じられています。

https://daiwaryu1121.com/post-42918/

 

前回の内紛は丸唐会の小名一家が丸唐会から離脱しようとしたことが原因でした。

 

前回の内紛に繋がるものだとすると、離脱しようとした小名一家の田辺さんを住吉会の本部が刺殺したということだと思います。

 

丸唐会の後見役として前回の内紛をおさめたのは幸平一家だったことから、今回の田辺さんを刺殺したのは幸平一家ではないかと思います。

 

丸唐会は代々、イルミナティの傘下組織として未成年の少女の人身売買などに関わってきていました。

 

小名一家の遠藤組長はそこの流れを断ち切ろうとして丸唐会からの離脱を模索しているようです。

 

幸平一家もイルミナティの傘下機関として未成年の少女の人身売買を長年行っています。

 

幸平一家の代紋の下り藤は藤原家の家紋と同じです。

 

藤原家はユダヤ人、イルミナティですからね。

 

幸平一家はイルミナティの闇の仕事を請け負っている機関なのです。

 

そのため、そこから抜けようとする小名一家に圧力をかける役割をになっているのです。




関連記事

no image

駒野会長側の矢畑一家VS敵刺、平田本部長側の村田会の抗争が終結。駒野会長、矢畑一家が村田会に無条件降伏。

駒野会長側の矢畑一家VS敵刺、平田本部長側の村田会の抗争が終結しました。  

記事を読む

no image

極東会三代目鈴木会会長が月利一割で貸し付けて支払いを要求したとして中止命令(暴力団ニュース)

静岡県警三島署と県警捜査4課は、月に一割の利息を支払う条件で数百万円を貸し付け、貸付金の支払いを要求

記事を読む

no image

新宿区の土屋彰勲さんを殺害して埼玉県内の霊園に遺棄したとして打越スペクター幹部の槻瀬涼に懲役28年の判決

新宿区の土屋彰勲さん(24)を殺害して埼玉県内の霊園に遺棄したとして打越スペクター幹部の槻瀬涼(25

記事を読む

no image

2018年の六本木の帝王・松浦大助さんVS在日コリアンのドン・安藤英雄さん。

2018年に六本木の帝王・松浦大助さんVS在日コリアンのドン・安藤英雄さんが勃発しました。 &

記事を読む

no image

Z李の特殊詐欺について中国新聞が報じる3

「新年まで無事生きていられるといいですね」   「夜道に気を付けて」

記事を読む

no image

住吉会幹部の男と少年2人が知人の少年に因縁をつけて現金数百万円を要求し、トランクに監禁したとして逮捕(埼玉新聞)

県警捜査4課と大宮西署は28日、恐喝未遂と監禁の疑いで、さいたま市北区吉野町1丁目、指定暴力団住吉会

記事を読む

銀座の高級クラブreikaのレイカママの神田沙也加さんへの追悼シャンパンが神田沙也加さんを侮辱していると物議を醸す。

銀座の高級クラブreikaのレイカママの神田沙也加さんへの追悼シャンパンが神田沙也加さんを侮辱してい

記事を読む

no image

釈迦憎グループの今泉俊太がSNSに弘道会の灰皿の画像をアップしていた。

広島県海田町の強盗殺人事件で逮捕されている釈迦憎グループの今泉俊太がSNSに弘道会の灰皿の画像をアッ

記事を読む

no image

池田組組員の佐藤健司と加藤貴之が10代少女と共謀して出会い系サイトを利用した男性を恐喝したとして逮捕

宮崎県警は、2021年4月に宮崎市内の路上で男性から現金を脅し取ろうとしたとして、池田組組員の佐藤健

記事を読む

no image

練馬区に住む住吉会傘下の組長が30代の女性2人を脅したとして逮捕。

埼玉県警所沢署は7日、恐喝未遂の疑いで東京都練馬区練馬4丁目、指定暴力団住吉会傘下組織組長で職業不詳

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0