上原亜衣さん引退。AV業界の構造的に女の子のロボット化、商品化を強いるものがある。

公開日: : 最終更新日:2016/01/02 AV

アダルト引退の上原亜衣が独占告白「普通の人の幸せを考えていきたい。後悔はひとつもありません!」 – 夕刊アメーバニュース

http://yukan-news.ameba.jp/20151221-143/

 

上原亜衣ちゃんの引退について。

 

インタビューでもネットでセックスマシーンと言われていたこと、また自分がロボットのようになってしまうことへの違和感を表明していました。

 

他にもいろいろなことが積もり積もって辞める決断をしたんだと思います。

 

ただやっぱりAV女優がロボット化、商品化してしまうのはAV業界の構造上あると思う。

 

それはキャバ嬢や風俗嬢よりもロボット化、商品化は強い。

 

風俗嬢やキャバ嬢はこの客は切ろう、今日は休もう、店を変えようなど自分で決められる柔軟性がある。

 

AV女優というのはまず仕事が入ったら飛ぶことはできないし(撮影スタッフから男優までセッティングしてくれてるのでばらしになってしまう)、5本契約など契約するとちゃんと取り終えないといけない。

 

またプロモーションや私生活などはプロダクションに管理される。

 

AV女優はかなり制約された中でロボット化、商品化されることを余儀なくされてしまう。

 

これはどんなにメーカーやプロダクションや制作現場がよくても構造上それはどうしてもあるものだと思う。

 

AV女優をやってる子は基本的にかなり変わった子が多い。

 

変わっていないとできないのがAVだと思う。

 

本当にセックスが好き、エロが好き、AVというもの作りが好きなど。

 

お金のためにーとかでは絶対やれないし続かない。

 

その意気込み、本人の素質、ルックスがあっても周囲や世間からのAV女優への視線は冷たい。

 

本当にAV女優を続けていける人は一握りの人だろうなーと思います。




関連記事

no image

拷問AVとスタント、サーカスを一緒に語る山口貴士弁護士はおかしい。

  山口貴士弁護士は本当に信用ならないですね。   こ

記事を読む

no image

伊藤弁護士と関東連合。

  伊藤弁護士が関東連合の弁護士をしたときにみんな優しくて才能のある素晴らし

記事を読む

no image

レンタルビデオのツタヤや蔦屋書店、Tポイントで有名なCCCの基幹産業はAV産業。国際NGOからは女性の人権侵害企業と糾弾されている。。

レンタルビデオのツタヤや蔦屋書店、蔦屋図書館、Tポイントで有名なCCC(カルチュア・コンビニエンス・

記事を読む

no image

モテないから風俗へ行け!とかモテないからAV男優になる!というのは反対。モテない人はキャバクラに行け!

オタクが風俗に行くのは本当多い!   最近客でオタクが増えてきましたというの

記事を読む

no image

セーフティーネットと夜の世界、性風俗の世界、AVの世界は全く別物です!セーフティネットとして夜の世界、性風俗、AV業界は全く機能していません!

これは誤解してる人が後を絶たないので、何度も言いますがセーフティーネットと夜の世界、性風俗の世界、A

記事を読む

no image

暴対法以降ヤクザが担っていたことが警察OBに移行した。

宇都宮の施設暴行事件で施設に天下っていた警察OBが映像消去に関与したと報道されていました。 &

記事を読む

no image

AVのマークスグループ、ファイブプロモーションを摘発!メーカーのCA、ピエロを捜索。

警視庁はマークス社やグループの「ファイブプロモーション」を家宅捜索。メーカーの「CA」(港区)、

記事を読む

no image

ナンバーワンAV女優上原亜衣さん引退。普通の幸せとは何だろうか?

アダルト引退の上原亜衣が独占告白「普通の人の幸せを考えていきたい。後悔はひとつもありません!」 -

記事を読む

AVプロダクションスタイルワン、SSL、BELLETECHが摘発!

春原未来とかやまぐちりこのBELLTECH社長が逮捕の模様。他の事務所はあまり分からず。ティーパ

記事を読む

no image

岐阜県恵那市の鈴木琢也が名古屋市東区で当時17歳の少女らに出演契約書を渡すことなくAVを撮影したとしてAV新法違反の容疑で逮捕。

愛知県警初の「AV新法」摘発です。   名古屋市東区で去年、当時17歳の少女ら

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ