上原亜衣さん引退。AV業界の構造的に女の子のロボット化、商品化を強いるものがある。

公開日: : 最終更新日:2016/01/02 AV

アダルト引退の上原亜衣が独占告白「普通の人の幸せを考えていきたい。後悔はひとつもありません!」 – 夕刊アメーバニュース

http://yukan-news.ameba.jp/20151221-143/

 

上原亜衣ちゃんの引退について。

 

インタビューでもネットでセックスマシーンと言われていたこと、また自分がロボットのようになってしまうことへの違和感を表明していました。

 

他にもいろいろなことが積もり積もって辞める決断をしたんだと思います。

 

ただやっぱりAV女優がロボット化、商品化してしまうのはAV業界の構造上あると思う。

 

それはキャバ嬢や風俗嬢よりもロボット化、商品化は強い。

 

風俗嬢やキャバ嬢はこの客は切ろう、今日は休もう、店を変えようなど自分で決められる柔軟性がある。

 

AV女優というのはまず仕事が入ったら飛ぶことはできないし(撮影スタッフから男優までセッティングしてくれてるのでばらしになってしまう)、5本契約など契約するとちゃんと取り終えないといけない。

 

またプロモーションや私生活などはプロダクションに管理される。

 

AV女優はかなり制約された中でロボット化、商品化されることを余儀なくされてしまう。

 

これはどんなにメーカーやプロダクションや制作現場がよくても構造上それはどうしてもあるものだと思う。

 

AV女優をやってる子は基本的にかなり変わった子が多い。

 

変わっていないとできないのがAVだと思う。

 

本当にセックスが好き、エロが好き、AVというもの作りが好きなど。

 

お金のためにーとかでは絶対やれないし続かない。

 

その意気込み、本人の素質、ルックスがあっても周囲や世間からのAV女優への視線は冷たい。

 

本当にAV女優を続けていける人は一握りの人だろうなーと思います。




関連記事

no image

続々とAV出演強要被害を名乗り出るAV女優たち。

麻美ゆまや穂花も?無理やりAV出演させられた女優たちの生々しい証言 https://t.co/n

記事を読む

元グラビアアイドル原紗央莉さんもAV強要の被害に。作品が全削除。

原紗央莉も悲痛な心境を語っていた。AV被害者の一人と言えるだろう。/「本名、加藤まい 私がAV女

記事を読む

no image

やはりキャバクラでは居酒屋や焼肉屋のように和気藹藹、みんな仲良くアットホームに働くことは不可能。

キャバクラ業界、会員制ラウンジ業界、高級クラブ業界、AVの業界にそれぞれ入り込むことで、外からだけで

記事を読む

no image

昼の世界のレールに乗ることしか知らないものがJK産業の子を昼の価値観で理解しようとするのは無理

風俗やキャバクラ、JK産業を搾取という頭の弱さ。   一体誰が搾取しているんで

記事を読む

no image

ストレスや闇を抱えていてそれを紛らわすためにクラブ行くのはやめた方がいいと思う。

昨日たまたま知り合いの女の子が渋谷の朝方駅で見かけたんだけど、クラブで酔っぱらってお世辞にもかっこい

記事を読む

no image

AV男優は実は前戯やセックスが下手な人が多い。

世間一般ではAV男優はセックスがうまいと思われていますが、いままで会ったAV女優の子たちはみんな男優

記事を読む

no image

適性AV=逮捕覚悟の半グレAV

AVプロダクションの中では健全だったロータスもセレクションもプロダクションをやめましたね。

記事を読む

no image

AVANと川奈さんは強要側であり被害者救済団体ではありません!

誤解している人がいるので書いておきますが、AVANと川奈まり子さんは強要側の団体であり強要被害者を救

記事を読む

ミスター東大の東大生風俗、AVスカウト稲井大輝が強姦で逮捕!

ミスター東大の東大生風俗スカウトマン稲井大輝が強姦で逮捕されました。 http://news.

記事を読む

no image

AV関係者やJKビジネス関係者にはトランプ共和党は朗報!

共和党のトランプ大統領になったので、日本に対してのAV強要問題やJKビジネス規制への圧力は弱まるんじ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数