茨城県境町の一家殺傷事件で犯人の岡庭由征26歳を逮捕。どういった犯人なのか?

茨城県境町の一家殺傷事件で犯人の岡庭由征(おかにわよしゆき)26歳を本日警察が逮捕しました。

 

岡庭由征は埼玉県三郷市に住む無職です。

 

過去には通り魔の殺人未遂事件を起こして医療少年院に入っていました。

 

犯人には発達障害、精神障害があったそうです。

 

こういった障害があるために今回もまた医療機関に送られることになるのではないでしょうか。

 

現実問題として犯罪者のほとんどは発達障害や精神障害を抱えているという問題があります。

 

最近でも大阪の大東市で騒音がすると上の階の女子大生を殺害した事件、大阪の吹田市で警察官を襲った事件、新幹線の車内で女性を襲った事件、富山で警察官を襲った事件、京都アニメーション放火事件、池田小学校の児童殺傷事件などです。

 

凶悪犯罪の犯人のほとんどが発達障害や精神障害を抱えているのです。

 

最近、話題になっていた「ケーキが切れない非行少年たち」という本もこういったことが書かれています。

 

ケーキが切れないのは不器用とかではなく、生まれ持った発達障害、精神障害を抱えているからなのです。

 

こういった人たちを隔離しておけという意見もありますが、それはなかなか難しいです。

 

その人たちを隔離しろと社会が追い込んでいくと、追い込まれた結果、社会に怒りを抱き余計に凶悪事件を起こすということになるのです。

 

その結果、通り魔や無差別殺傷で被害を被るのは一般の人たちになるわけです。

 

どうやってこういった人たちと共に共生していくか、社会に包摂していくかということが大事になってくると思います。

 

そのためには日本社会が今の何倍も寛容で多様性を認めるような社会にならないといけないと思いますね。




関連記事

no image

私が脅迫されているのと同時期にアパレルメーカー「ルネ」も攻撃されて顧客が脅迫されていた。

私が脅迫されているのと同時期にアパレルメーカー「ルネ」もサイバー攻撃されて顧客が脅迫される事態となっ

記事を読む

no image

長期の集団いじめで女児骨折。大阪・吹田の小学校:日本経済新聞

大阪府吹田市の市立小学校に通う小学5年の女児が1~2年生だった2015~17年、同級生の複数の男児か

記事を読む

no image

学生時代は勉強、遊び、部活、バイトを頑張りましょう。

  うーん、勉強も大事だし遊びも大事だと思います。  

記事を読む

no image

ダイソーが100均コスメのハナタカなど健康被害の恐れありで回収。

  ダイソーが100均コスメのハナタカなどを健康被害の出る恐れがあるというこ

記事を読む

no image

児童養護施設の事件の制度的な一番の問題は20歳未満の若者が不動産を借りられないこと。

今回の児童養護施設の事件の制度的な問題で言うと、20歳未満の若者が不動産を借りれない(ものすごく借り

記事を読む

静岡市の菓子製造会社の藤栄堂がコロナの影響で倒産。

静岡市の菓子製造会社の藤栄堂がコロナの影響で倒産。   負債額は約2億6000

記事を読む

no image

スーパーの店員は絶対おばちゃんが良い!!

スーパーの店員は絶対おばちゃんが良いわー!   てきぱきしてるし仕事できる。

記事を読む

no image

「さとり世代」感想2。普段から自分の直感、心の声に耳を傾けてないから、自分が一体何をしたいのかがわからない。

あともう一つ原田曜平さんの「さとり世代」の大学生の話で思ったのは、誰もが物事をどちらの方がより合理的

記事を読む

no image

遺伝子的に男子よりも女子の方が優秀。犯罪者も8割が男子、発達障害も9割男子。

東京医大で意図的に女子の点数を減らして合格者を減らしてるのが問題になっています。  

記事を読む

no image

日本全国でワクハラが多発。相談ダイヤルに相談殺到。

日本全国でワクハラが多発しているとニュースでやっていました。   ワクハラとは

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ