韓国野党の民主党の李在明議員の不正に絡み警察が聴取した男性が死亡。李議員の疑惑に絡み死亡した人物は4人目(朝鮮日報)

韓国野党・共に民主党の李在明(イ・ジェミョン)国会議員の妻キム・ヘギョン氏による「京畿道公務用クレジットカード流用疑惑」に関連し、京畿南部警察庁で参考人として事情聴取を受けた40代男性が直後に自死を図り死亡した。  

 

男性は26日正午ごろ、「連絡が取れない」という周辺人物の通報を受けて出動した救急隊員によって、京畿道水原市の自宅で死亡しているのが発見された。  

 

男性は京畿道総務課の秘書官で、キム·ヘギョン氏を補佐する役割を果たしたB氏の知人とされる。

 

B氏はキム氏が京畿道の公務用クレジットカードを飲食物の出前注文など私的に流用するのに関与したとされ、疑惑の当事者だ。  

 

警察関係者は「男性は最近参考人として聴取を受けた」と明かした。

 

警察と消防は発見当時、遺書や外部からの侵入の痕跡を発見できなかった。

 

このため、警察は男性が自殺を図った可能性が高いと見ており、28日に司法解剖を実施する。  

 

一方、疑惑の中心人物であるB氏について、警察はまだ出頭を求めていないという。  

 

警察は最近、李在明議員を巡る数件の告発事件のうち、「公務用クレジットカード疑惑」の捜査を8月中旬ごろに終えられるとの見通しを明らかにしていた。

 

警察は4月に京畿道総務課やB氏の自宅などを捜索。5月中旬にはカードが使われたとされる飲食店など129カ所を捜索した。

 

警察周辺からは「B氏への出頭要求を控え、好ましからざる事態が起きた」との声が上がっている。

 

李議員の疑惑と関連した人物が死亡するのは今回が4回目だ。

 

城南土地開発公社のユ・ハンギ元開発事業本部長、キム・ムンギ元開発事業第1処長は昨年、「大庄洞事件」で検察の捜査を受けている途中に自殺した。

 

「弁護士費代納疑惑」の情報提供者L氏は1月、ソウル陽川区のモーテルで死亡しているのが発見されたが、解剖の結果、病死との結論が出た。

 

(朝鮮日報)

 




関連記事

no image

なぜ大阪では大阪維新の会の人気が高いのかを徹底解説。

なぜ大阪では大阪維新の会の人気が高いのか?   橋下さんがいなくなり松井、吉村

記事を読む

no image

摂理は統一教会系の団体ですよ。

摂理は統一教会系ではないと思っている人がいますが違います。   摂理は間違いな

記事を読む

no image

積水ハウス詐欺グループと積水ハウスはグルだった。

積水ハウス詐欺グループと積水ハウスがグルだったことが週刊文春などで報じられていました。 htt

記事を読む

no image

新型コロナの明らかにおかしい矛盾点、不可解な点を新型コロナ指定病院で働く現役の看護師さんが指摘。

新型コロナの明らかにおかしい矛盾点、不可解な点を新型コロナ指定病院で働く現役の看護師さんが指摘されて

記事を読む

no image

池袋立教大生駅構内撲殺事件の犯人はヤクザ系ではないかと予想します。

池袋駅構内で発生した池袋立教大生撲殺事件。   駅構内で30名以上の目撃者がい

記事を読む

最後のテンプル騎士団総長ジャックDモレー、フリーメイソン、イルミナティから受け継がれる「Dの意志」。

テンプル騎士団最後の総長ジャックDモレー、フリーメイソン、イルミナティから受け継がれる「Dの意志」と

記事を読む

no image

ソフトバンク社長の孫正義さんはカリフォルニア大学時代に起業成功後いかにアメリカとのバッティングを避けるかまで考えていた。

ソフトバンク社長の孫正義さんはカリフォルニア大学時代に図書館で何の事業をしようかと構想を練っていまし

記事を読む

アメリカやイギリスなど欧米では芸能ニュースが少なく政治経済ニュースが多いが、日本では政治経済ニュースは全くなく芸能ニュースばかりなのはアメリカ占領政策3S政策によるもの。

      http

記事を読む

スーパークレイジー君が王子駅でN国衆院選組とコラボ演説、コラボダンス。

スーパークレイジー君が王子駅でN国衆院選組とコラボ演説、コラボダンスをしました。  

記事を読む

no image

政府がGOTOトラベルを行った本当の理由はCIA、イルミナティの指示で新型コロナを全国に拡散させるため。

政府がGOTOトラベルを行った本当の理由はCIA、イルミナティの指示で新型コロナを全国に拡散させるた

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ