紀州のドンファン殺害事件の犯人は逮捕された元妻ではない。真犯人を考察。

紀州のドンファン殺害事件の犯人は逮捕された元妻ではないですね。

 

元妻はインターネットで覚せい剤のことを検索するほど覚せい剤の知識がありません。

 

覚せい剤が死因とされていますが、通常の粉の覚せい剤であれば苦すぎて致死量まで飲むことは不可能です。

 

カプセル状などにして飲まないといけないために確実にプロの犯行であることがわかります。

 

和歌山県警は売人との接触を確認したと言っていますが、3年も経ってから売人との接触を確認するのも不可解です。

 

また元妻にはドンファンを殺す動機がありません。

 

遺産目当て、資産目当てとされていますが、それならばあと数年もすればドンファンは自然に死にますし、結婚していたのでお金もある程度自由に使えました。

 

またお金目当てであれば離婚をすれば財産分与である程度のお金ももらえます。

 

ドンファンは体が弱っていたことも周囲の人の証言でいくつもあがっているので、元妻がわざわざ殺す必要がないのです。

 

当該人物を殺した場合は、最も利益、恩恵を受ける人物が犯人になりますが、元妻は遺産を1円ももらえておらず殺した恩恵は何もありませんでした。

 

むしろお金がなくなり不利益しかありませんでした。

 

ドンファンが死んで最も利益、恩恵を受けたのは田辺市と政府でした。

 

ドンファンの死後、ドンファンの遺言状なるものがでてきて、遺産はすべて田辺市に寄付するとなったからです。

 

しかし生前、ドンファンは周囲の人に遺産は元妻にあげると話していて、全額田辺市に寄付するというのは不可解です。

 

この遺書は捏造されたものである可能性が高いと思います。

 

紀州のドンファン殺しの真犯人は田辺市と政府の背後にいるイルミナティだと思います。

 

田辺市はイルミナティのエージェントの自民党の二階さんの選挙区でもありました。

 

ドンファン殺害の前に愛犬が死んでいましたが、その犬からは覚せい剤反応が出ていませんでした。

 

しかしメディアやネットでは元妻が愛犬を殺したかのような報道や書き込みがされていました。

 

マスメディアも総出で元妻を叩いていました。

 

葬儀の時にスマホを触っていた、態度が悪かった、金目当てなどなどです。

 

マスメディアが総出で叩いたり、ネットで工作員が叩くのはイルミナティ事案の時ですね。

 

ドンファンを殺した実行犯はイルミナティ傘下のCIAやモサドだと思います。




関連記事

横山ゆかりちゃん誘拐事件は暴力団による犯行。黒幕はCIA、イルミナティ。

横山ゆかりちゃん誘拐事件はCIA・イルミナティによる犯行ですね。   「事件概

記事を読む

no image

大阪府高槻市の富田駅で殺人事件。京都の崇仁の殺人事件と類似点。

大阪府高槻市の富田駅で殺人事件が起きました。   娘さんの証言によると宅配業者

記事を読む

アインシュタイン稲田はハプスブルク家の子孫。

アインシュタイン稲田さんがハプスブルク家の子孫だと語っていました。  

記事を読む

no image

春木開グループの先輩格のバンデル社長の塩澤弘太郎がCIA、イルミナティに殺された。

春木開グループの先輩格のバンデル社長の塩澤弘太郎さんが死去しました。   ハワ

記事を読む

no image

統一教会系企業の特徴。「光」とついている。

統一教会系企業の特徴。   「光」とついています。  

記事を読む

no image

「令和」の由来は「自民党清和会」の頭文字の「SEIWA」。令和の時代は自民党清和会、CIAが統率しますよという意味。

「令和」の由来は「自民党清和会」の頭文字の「SEIWA」からきています。  

記事を読む

no image

小室圭さんの反論文書で小室圭さんが元婚約者の男性、マスメディアに嵌められていたことが明らかに。黒幕はCIA、イルミナティか。

小室圭さんが今回出した反論文書で小室圭さんが元婚約者の男性、マスメディアに嵌められていたことが明らか

記事を読む

XJAPANのYOSHIKIはCIA・イルミナティのエージェント。HIDEとTAIJIはCIAに殺された。

XJAPANのYOSHIKIはCIA・イルミナティのエージェントだと思います。  

記事を読む

no image

木原官房副長官が風俗店を利用していたことを批判するのはおかしいと思う。

木原官房副長官が風俗店を利用していたことを批判するのはおかしいと思います。  

記事を読む

no image

メキシコの大統領の多くはCIAのエージェント。

米国国立公文書館が公開した機密解除文書の新たなバッチによると、1976年から1982年までメキシコを

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0