昨今のヤクザ、半グレの揉め事で必ずと言っていいほど名前が出る聡仁組とはどういった組織なのか。

昨今のヤクザ、半グレの揉め事で必ずと言っていいほど名前が出る聡仁組とはいったいどういった組織なのか。

 

稲川会の山川一家や堀井一家、相模一家との激しい抗争や、神奈川県の相模、県央の半グレ組織、園田グループとの抗争、スカウト会社ナチュラルとの抗争などなどあげればきりがないくらい揉め事を起こしています。

 

最近のヤクザ事件のほとんどは聡仁組絡みと言っても過言ではないかもしれません。

 

聡仁組は東京都新宿区大久保1-1-9新宿フラワーハイホーム412に本部を置く暴力団で住吉会の四次団体になります。

 

上部団体は加藤連合です。

 

組長は土屋研二さんという方で地元は湘南の藤沢だそうです。

 

土屋さんはもともとは稲川会山川一家内堀組の田谷さんの舎弟だったそうです。

 

田谷さんは昭和46年生まれで暴走族の湘南連合、藤沢ホワイトナックルの総長から稲川会の内堀組の幹部をしていた人でした。

 

土屋さんもヤクザになる前は湘南連合、藤沢ホワイトナックルという暴走族にいたという話もありました。

 

聡仁組の由来は加藤連合の組長の小坂聡さんの聡の字をもらい、聡仁組としたそうです。

 

もともと稲川会から住吉会に移籍したということもあり、稲川会とは非常に険悪なようです。

 

特に聡仁組が拠点としている町田や相模、伊勢原、大和、湘南、平塚などは稲川会の堀井一家や相模一家、山川一家が縄張りとしているところで、縄張りを巡る争いが苛烈となっています。




関連記事

住吉会向後睦会委員長補佐大久保事務所相談役の根岸広志がJR新大久保駅前の路上で、ガールズバーの男性店長にみかじめ料を要求して逮捕。

住吉会向後睦会幹部の男が、東京のJR新大久保駅前のガールズバーの店長からみかじめ料を脅し取ろうとした

記事を読む

no image

住吉会幹部らが春日部市の男性を車で拉致監禁して顔面を棒で殴ったとして逮捕。

埼玉県警捜査4課と春日部署は19日、逮捕監禁致傷容疑で、いずれも指定暴力団住吉会傘下組織幹部で職業不

記事を読む

山口組弘道会藤島組の加賀谷氏が弘道会の神戸連絡所で3発撃たれて意識不明の重体。撃ったのは山健組健竜会。弘道会は健竜会の中田氏に狙いを定めて報復準備中。

山口組弘道会系の藤島組の小川総業の組員、加賀谷保さんが弘道会の神戸連絡所(神戸市中央区)で3発撃たれ

記事を読む

no image

2000年の関東連合VS練馬の悪霊・菊乱会の抗争。

2000年10月の関東連合VS練馬の悪霊・菊乱会の抗争です。   関東連合は宮

記事を読む

no image

1989年の五代目山口組羽根組VS極東関口佐藤会のみちのく抗争。

1989年11月に五代目山口組羽根組VS極東関口佐藤会のみちのく抗争が勃発しました。 &nbs

記事を読む

no image

浪川会本部事務所の跡地の土地を取得した第三者が大牟田市に寄付(暴力団ニュース)

福岡県大牟田市は、解体工事が完了し、現在は更地となっている大牟田市上官町の指定暴力団・浪川会本部事務

記事を読む

no image

元ホストや元ヤクザを教師にすれば日本の教育は劇的に良くなります。

これは真面目に提言したいんだけど、元ホストとか元キャバクラの黒服、元ヤクザとか元暴走族とかは教師にな

記事を読む

no image

与国秀行さんが怒羅権の佐々木さんとのコラボで名前を挙げなかった与国さんの側近で怒羅権と最も親しい人物。

与国秀行さんと怒羅権の佐々木さんとのコラボで名前を挙げなかった与国さんの側近で最も怒羅権と親しい人が

記事を読む

no image

笠井真生が警察官をかたって高齢女性からキャッシュカードを騙し取ったとして逮捕(テレビ朝日)

警察官などをかたって高齢女性から銀行のキャッシュカードをだまし取ったとして、20歳の男が逮捕されまし

記事を読む

no image

被害総額4億3000万円の高級車窃盗事件の窃盗グループのリーダーの山口組愛桜会森島総業組長の世古光を逮捕(読売テレビ)

高級車を中心に約4億3000万円分の車を盗んだとして、これまでに20人が検挙された事件で、窃盗グルー

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ