竹垣悟さんのNPO法人五仁会のここがおかしい!ヤクザの社会復帰と言いながらヤクザの社会復帰、更生には大きなマイナスに。

元中野会、元竹中組の竹垣悟さんのやっているNPO法人五仁会のここがおかしい!ということを書きたいと思います。

 

 

まず竹垣悟さんはヤクザの社会復帰、更生支援として五仁会をやっていると語っていますが、竹垣さんはことあるごとに「ヤクザは犯罪しかできない、ヤクザは無能だ」ということを語ります。

 

だから自分のNPOが必要だと言いたいのだと思いますが、その発言はヤクザから社会復帰しようと思う人には大きなマイナスになります。

 

竹垣さんが「ヤクザは犯罪しかできない、ヤクザは無能だ」と言うたびに、採用する側の企業からしたら、やっぱり元ヤクザは採用できない、元ヤクザはとんでもないじゃないかとなってより一層採用されなくなります。

 

そうするとヤクザの社会復帰、更生はより難しくなるのです。

 

支援者というのは支援対象者のことをエンパワメント、勇気づける、励ます必要があるのです。

 

たとえば元ヤクザというのはこういう特技があってこういう仕事にも向いてるよとか、ヤクザの部屋住みで身に着けたおもてなし、料理の腕は飲食店にも向いているよとか、物おじしない態度は警備員にも向いているよとかです。

 

しかし竹垣さんがやっていることは対象者のヤクザを貶めたり、卑屈にさせたりしているだけなのです。

 

これは支援とは真逆なのです。

 

そしてそれを大々的に発信することで竹垣さんは年間数百万円の寄付金を得ています。

 

竹垣さん、五仁会がやっていることは社会復帰、更生しようとしているヤクザにとって大きなマイナスですし、それによって自分の懐だけを温める許されない行為なのです。

 




関連記事

no image

日本は自力で生活できない貧困層を政府が助ける必要がないという世論の数値が世界で突出して高い。先進国一、世界でもトップクラスの非情で冷たい国。

アメリカのシンクタンク「ピューリサーチセンター」の調査によると、日本は「自力で生活できない貧困層」を

記事を読む

no image

ユーチューバーで稼ぐのは大変。

ユーチューバー、投稿で生活するのは大変 https://www.nikkei.com/arti

記事を読む

アカデミー賞のメーキャップ賞を取った辻一弘さんが話す2つの成功の秘訣。

アカデミー賞でチャーチルのメイクでアカデミー賞のメーキャップ賞を取った辻一弘さん。  

記事を読む

no image

南青山から西麻布、六本木にかけては本当海千山千ばかり。

  赤坂プレスセンターは南青山から西麻布にかけての一帯にあります。そして広尾にも米軍

記事を読む

しまむら、アベイル、バースデーの服を着ることは高級ブランドの服を着ることと同じ。

    アベイルで上下フルセット3000円以下だそう

記事を読む

no image

浅草妙清寺事件の真相を考察。CIAによるエージェントの口封じ事件。

「浅草妙清寺事件事件概要」   1956年3月6日浅草妙清寺で住吉一家の葬儀が

記事を読む

no image

自分の容姿にマッチする街にいた方が高く評価してもらえる。

やっぱりその街に合う女性というのがある。   六本木の場合、背が高めの清楚美人

記事を読む

no image

北千住フィールドワーク

北千住にフィールドワークに行きました。   北千住には初めて行きましたが、初め

記事を読む

no image

HSP・HSCとは=発達障害、精神障害のことである。HSP・HSCという言葉を使うのはやめるべき。従来通り発達障害、精神障害を使うべき。

最近HSP・HSCという言葉が教育界隈では話題ですが、HSP、HSCとは=発達障害、精神障害のことで

記事を読む

no image

記事も読まずにタイトルだけ見て「死ね!」とか書いてくる頭のおかしい高齢者のジジイがめちゃくちゃ多い!めっちゃ腹立つ!

ユーミンに大学教授の白井聡という人が死ねと言ったことが炎上してたけど、そういう人めっちゃ多い。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数