岡崎京子さんは男性社会の女性性を逆に利用する強く美しい女性を描こうとした。

公開日: : 最終更新日:2019/12/13 女性, 少女, 本・漫画・書評, 社会

岡崎京子さんが描こうとしたリアルな「東京」、リアルな「少女」に関しては今読んでもまったく古びることがない。

 

岡崎京子展でも入口に書かれていた 「いつも一人の女の子のことを書こうと思っている。いつも。たった一人の。一人ぼっちの。一人の女の子の落ちかたというものを」

 

「ヘルタースケルター」で描かれた「女性の外見上の美しさ」を求められる社会。

 

今も「女子力」の高さを求められる社会は変わっていない。

 

主人公は芸能プロダクション社長などに利用されて整形させられ美しい女性への変貌させられる。

 

またあらゆる人脈もできてくる。

 

岡崎京子さんはヘルタースケルターで、自分を整形させて売り込んでいく芸能プロダクション社長などを逆に利用して美しくなっていく強い女性を描こうとした。

 

ヘルタースケルターの中で主人公りりこにこう語らせている「あたしはあたしがつくったのよ。」

 

日本社会はまだまだ男性社会で、女性は男性の価値基準のもとに生きることを強制されている。

 

男性は頭がキレる女性よりも少しおバカで若い女性が好きだし、美しい女性が好き。

 

岡崎京子さんはじゃあそこに乗っかって、逆に利用してやろうじゃないかという女性を描いた。

 

ピンクで描かれた昼はOL、夜は風俗嬢をしながらワニを買っている主人公。

 

OLだけでは満たされない、欲しいものは欲しいという女性らしさが描かれてると思う。

 

岡崎京子さんは男性が求める女性性を逆に利用してやろうじゃないかという強くしたたかで美しい女性観が感じられる。

 

この辺の価値観は現代の女性(特に夜の女性)には共感できるところではないだろうか。




関連記事

no image

三浦瑠麗さんの旦那さんがめちゃくちゃイケメンだった。

三浦瑠麗さんの旦那さんがめちゃくちゃイケメンでした。   イタリア人のような堀

記事を読む

no image

なぜグリーやDeNA(モバゲー)はアメリカや欧米で失敗したのか?

なぜグリーやDeNA(モバゲー)はアメリカや欧米で失敗したのか?   日本でな

記事を読む

KGB幹部のゆたかちゃんのケツ持ちは創価学会の池田大作さんだった。

KGB幹部のゆたかちゃんが熱心な創価学会員であることを動画の中で話していました。  

記事を読む

no image

統一教会の文鮮明さんの三男の文顕進さんの信者への糾弾の様子。

統一教会の文鮮明さんの三男の文顕進さんの信者への糾弾、洗脳の様子です。   こ

記事を読む

「買われた展」の少女たちを救うには児相など行政に繋ぐことではなくJKビジネスを認めること。

川越であった藤田孝典さんと仁藤夢乃さんの講演会「子どもたちは今」に行ってきました!  

記事を読む

no image

心理士業界の人たちはいろいろと揺れています。公認心理師ができたことで臨床心理士の仕事はどうなる?

今心理士業界の人たちはいろいろと揺れています。   今国会で公認心理士という

記事を読む

no image

私のYouTubeの動画のコメント欄に、どんな話題でも中国に関連づけて中国が悪いと書いてくる人がいる。。

私のYouTubeの動画のコメント欄に、どんな話題でも、とにかく中国に関連づけて中国のことを悪く書い

記事を読む

楽天モバイルが大手キャリアの半額の月額データ、SNS、動画、電話使い放題2980円で発売。

楽天モバイルが大手キャリア(ドコモ、ソフトバンク、AU)の半額の月額データ、SNS、動画、電話使い放

記事を読む

no image

杉並区下井草の乳児院の保育士殺害は本当に同僚なのか?

杉並区下井草の乳児院の保育士殺害事件で同僚の保育士の男性が逮捕されましたが、保育士に屋根伝いに侵入し

記事を読む

若者の自殺死亡率は先進国で日本が突出して高い。

  若者の自殺死亡率は先進国で日本が突出して高いです。  

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です




  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ