岡崎京子さんは男性社会の女性性を逆に利用する強く美しい女性を描こうとした。

公開日: : 最終更新日:2019/12/13 女性, 少女, 本・漫画・書評, 社会

岡崎京子さんが描こうとしたリアルな「東京」、リアルな「少女」に関しては今読んでもまったく古びることがない。

 

岡崎京子展でも入口に書かれていた 「いつも一人の女の子のことを書こうと思っている。いつも。たった一人の。一人ぼっちの。一人の女の子の落ちかたというものを」

 

「ヘルタースケルター」で描かれた「女性の外見上の美しさ」を求められる社会。

 

今も「女子力」の高さを求められる社会は変わっていない。

 

主人公は芸能プロダクション社長などに利用されて整形させられ美しい女性への変貌させられる。

 

またあらゆる人脈もできてくる。

 

岡崎京子さんはヘルタースケルターで、自分を整形させて売り込んでいく芸能プロダクション社長などを逆に利用して美しくなっていく強い女性を描こうとした。

 

ヘルタースケルターの中で主人公りりこにこう語らせている「あたしはあたしがつくったのよ。」

 

日本社会はまだまだ男性社会で、女性は男性の価値基準のもとに生きることを強制されている。

 

男性は頭がキレる女性よりも少しおバカで若い女性が好きだし、美しい女性が好き。

 

岡崎京子さんはじゃあそこに乗っかって、逆に利用してやろうじゃないかという女性を描いた。

 

ピンクで描かれた昼はOL、夜は風俗嬢をしながらワニを買っている主人公。

 

OLだけでは満たされない、欲しいものは欲しいという女性らしさが描かれてると思う。

 

岡崎京子さんは男性が求める女性性を逆に利用してやろうじゃないかという強くしたたかで美しい女性観が感じられる。

 

この辺の価値観は現代の女性(特に夜の女性)には共感できるところではないだろうか。




関連記事

no image

日本の経済大国、先進国はまやかし。過労死レベルで休みなく働いてやっと欧米のしっぽ。

大学授業料無償。日本ではなく、南米チリで❗。疑問。チリよりはるかに豊かな国・日本で、なぜできない

記事を読む

豊洲の都営住宅が解体。豊洲の数少ない昭和らしさが無くなるのは寂しいですね。

都営住宅豊洲四丁目アパート、全13棟が解体中!2020年に7棟のマンションに - #とよすと #

記事を読む

no image

オレオレ詐欺や特殊詐欺事件で捕まった少年は更生として銀行や証券会社の高齢者相手の投資信託の販売をやらせればいい。

オレオレ詐欺や還付金詐欺など特殊詐欺事件で捕まった少年は銀行や証券会社で高齢者相手に投資信託を売らせ

記事を読む

アエギ声の大きさ1位が千葉県、2位が福岡県。

  アエギ声の大きい女性1位が千葉県58パーセントで2位が福岡県43パーセン

記事を読む

no image

高齢者施設や障害者施設の介護士は月収200万の仕事。本当に尊敬できる凄い人たち。

現場の介護職、福祉職の方々は本当に利用者たちのために頑張っていて、気力、体力を振り絞って働いている気

記事を読む

no image

大阪人と関東人が根本的に合わないのは、大阪は商人の文化、関東は武士の文化だから。

関東は武士の街、関西は商人の街やね。 関西の接客はすごいもん笑   関西は商人

記事を読む

no image

児童ポルノ教員摘発倍増。昨年47人。学校で盗撮も。(時事通信)

全国の警察が昨年1年間に児童ポルノ事件で摘発した教員の数が47人に上り、前年の2倍以上に増えたことが

記事を読む

no image

ものすごい腹が立つラインがうちのNGOに届きました。

ものすごい腹が立つラインがうちのNGOに届きました。   どういうものかという

記事を読む

no image

韓国で美容整形に失敗する中国人が増加、日本が駆け込み寺に

韓国で美容整形に失敗する中国人が増加、日本が駆け込み寺に http://sp.recordch

記事を読む

no image

政府が東京や大阪の緊急事態宣言の延長を検討と日本テレビが報じる。

政府が東京や大阪の緊急事態宣言の延長を検討と日本テレビが報じました。 https://news

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。




  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ