HSP・HSCとは=発達障害、精神障害のことである。HSP・HSCという言葉を使うのはやめるべき。従来通り発達障害、精神障害を使うべき。

公開日: : 発達障害, 社会, 精神障害

最近HSP・HSCという言葉が教育界隈では話題ですが、HSP、HSCとは=発達障害、精神障害のことです。

 

reiさんという方もこのことをnoteに書いていました。

https://note.com/beatangel/n/n2d940be6b9cb

 

HSP、HSCかどうかの診断表というのがあるんですが、これは発達障害、精神障害の症状と完全に一致しています。

 

具体的には過敏である、こだわりがある、コミュニケーションが苦手、空気が読めない、怒りがフラッシュバックしてしまう、怒りが持続する、すぐにイラついてしまうなどですね。

 

なぜ発達障害、精神障害という言葉があるのに急にHSP、HSCという言葉が出てきたかというと、本当は発達障害、精神障害なんだけど自分の息子や娘が障害者だと認めたくない!自分が障害者だと認めたくない!という人のために作られた言葉なんですね。

 

ただ発達障害や精神障害だと障害者手帳や公共料金の割引、障害者年金の受給、障害者雇用、就労移行支援、作業所での勤務など公的サービスが受けられますが、HSP、HSCだとそれらが受けられません。

 

なので子どもや当事者にとっては何もメリットがないのです。

 

また早期に発達障害や精神障害とわかれば公的な療育なども受けられて障害の改善を図れますが、HSP、HSCだねとなると普通級にいましょうね、普通に会社勤めしましょうねとなり当事者の障害が見過ごされるというマイナスしかないのです。

 

政府側としても本当は発達障害や精神障害なのにHSP、HSCとしとけば障害者年金や障害者福祉サービス、障害者雇用などの税金がかからないし、民間企業も雇う必要もなくなるので大きなメリットがあるのです。

 

なので私はHSP、HSCという言葉はなくすべき、使うべきではないと思います。

 

従来通り発達障害、精神障害というべきだと思いますね。

 

HSP、HSC、自己肯定感などという言葉を使ってる支援者、教育者、医療関係者、学者を見たら絶対信用したらダメですからね!




関連記事

no image

スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカーを入れる「チーム学校」は先生や子どもの負担やストレスを増やすだけ。

政府や文科省が推し進めているスクールカウンセラー(SC)やスクールソーシャルワーカー(SSW)、学習

記事を読む

no image

岩国が山口県の中で迫害されている理由。岩国の人は広島に親近感を持っている。

岩国が山口県の中で迫害されている理由はこちらです。   吉川家が江戸時代から岩

記事を読む

no image

上京したての初々しい子たちも数ヶ月後には夜の仕事をしているんだろうなーと思うと複雑な気持ちになる

春になって渋谷や池袋にも地方からの上京者が溢れてきた。   しかしこの初々しい

記事を読む

no image

以前相談に乗った渋谷のキャバクラのキャバ嬢の子の貯金が1億を突破したらしい。

以前相談に乗った渋谷のキャバ嬢の子の貯金が1億を超えたらしい。   このまま東

記事を読む

吉岡里帆さん主演のドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」がとても面白いです。

吉岡里帆さん主演のドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」がとても面白いです。  

記事を読む

no image

日本の貧困層はアメリカの貧困層よりも年収が高い。今後はアメリカ並まで年収が下がる。

アメリカでは製造業、外食、小売り業で働く3800万人の貧困層、下流層の世帯の年収は160万円以下。

記事を読む

no image

朝日新聞などのリベラル、フェミニストの人たちは人権、弱者の味方!と言いながら、いじめ被害者、夜の仕事の女性、家出少女などマイノリティの人権を切り捨てるのはなぜか?

朝日新聞に大阪市が導入予定の教育政策ゼロトレランスへの批判記事が載っていました。  

記事を読む

モデルの越川真美さんめっちゃかわいい!これぞ本物のギャル!!

めっちゃかわいい!これぞギャル!って思うモデルの越川真美さん。   千葉の我

記事を読む

覚せい剤の密輸で逮捕された経済産業省のキャリア官僚西田哲也さんは何者かに嵌められたか?

経済産業省のキャリア官僚で製造産業局自動車課の課長補佐・西田哲也容疑者(28)が、覚醒剤およそ22グ

記事を読む

no image

こういう優しい世界になってほしい。

こういう優しい世界になってほしいですね。  

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数