朝日新聞などのリベラル、フェミニストの人たちは人権、弱者の味方!と言いながら、いじめ被害者、夜の仕事の女性、家出少女などマイノリティの人権を切り捨てるのはなぜか?

公開日: : 最終更新日:2015/11/27 JKビジネス, 大阪, 少女, 政治, 教育, 社会

朝日新聞に大阪市が導入予定の教育政策ゼロトレランスへの批判記事が載っていました。

 

ゼロトレランスは勉強したい児童、生徒の権利を守ろうというもので暴力行為やいじめには出席停止や警察の介入も積極的に行おうというものです。

 

CUt39KyUwAExZK6

 

しかし朝日新聞は、教師の指導の幅を狭める、子どもへの監視を強めるとか言って反対記事を載せています。

 

むしろ勉強をまじめにしたい、学校に楽しく行きたいという多数の児童、生徒の権利をゼロトレランスは守るものです。

 

現状だといじめる子や加害者の権利が守られすぎているための措置なわけです。

 

性善説で誰もいじめや暴力がないなら、ゼロトレランスをしようなどという話はそもそも出ません!

 

いじめで毎年死んでるから生徒の権利を守ろう!となってるわけです。

 

朝日新聞はまるでいじめや暴力行為の加害者の権利を守れ!と言ってるように感じます。

 

朝日新聞などのリベラル、フェミニスト界隈の人たちは、普段は人権、弱者の味方!と言ってますが、キャバ嬢、風俗嬢など夜の女性、いじめや犯罪被害者、家出少年・少女などのマイノリティー側の権利は侵害されてもいいというかのような主張をします。

 

朝日新聞側にこそ再考を願います。




関連記事

no image

みなさん誤解してますが、スペイン風邪でもペストでも天然痘でもコレラでも伝染病というのはワクチンで治った歴史はありません

みなさん誤解してますが、スペイン風邪でもペストでも天然痘でもコレラでも伝染病というのはワクチンで治っ

記事を読む

尾崎豊のダンスホールは悲しい歌ではないと思う。尾崎豊は少女をかっこよく肯定的に描きエールを送っていた思う。

ある人がお勧めされていて、尾崎豊さんのダンスホールを初めて聞きました。  

記事を読む

no image

横浜のシーサイドライン逆走事故、横浜ブルートレイン脱線はCIAによるハッキングとCIAの謀略。第三セクター社長の藤木さんと横浜市へのアメリカからの圧力。

横浜のシーサイドライン逆走事故はアメリカのCIAによるハッキングによる遠隔操作だと思います。

記事を読む

no image

立憲民主党の兵庫選挙区の安田真理さんはアナウンサーのままの方がいいと思う。

立憲民主党の兵庫選挙区の参院選挙に出馬されている安田真理さんはアナウンサーのままの方がいいと思います

記事を読む

no image

仙台市青葉区国分町2丁目の飲食店「カントリーキッチン」が悪質なキャッチ行為で逮捕!グーグルの口コミも非常に悪い。

青葉区の繁華街で客引きをしたとして飲食店経営の男が風営法違反の疑いで逮捕されました。 &nbs

記事を読む

no image

まつ毛パーマ、まつ毛エクステは非常に危険!失明被害も多数ある!

まつ毛パーマ、まつ毛エクステは非常に危険です!   失明の被害も多数あります。

記事を読む

no image

東京都北区のおときた駿議員の無知に唖然!女の子は被害者ではありません!

ブログ更新:JKビジネスも、公職選挙法も、片一方側がまったく処罰されない不思議。。 https:

記事を読む

no image

「商売は金持ちは絶対相手にするな!貧乏人を相手にしろ!」ユニマット会長

ユダヤ人の富豪の教えなどでは「貧乏人は相手にするな!金持ちを相手にしろ!」と書かれていますが、日本の

記事を読む

no image

大阪の落ちぶれセレブタウンは間違いなく帝塚山、北畠、住吉エリア。キャッシュはほとんど持っていません。

大阪の落ちぶれセレブタウンは間違いなく帝塚山、北畠、住吉エリアですね。  

記事を読む

自民党谷垣派の小里泰弘前農水副大臣(61)はCIAエージェントが経営する六本木の会員制ラウンジ「サロンデモットー」でCIAに嵌められた。嵌められた原因は小里泰弘前農水副大臣(61)が掲げていた「農業農村所得倍増目標10ヵ年戦略」。

自民党谷垣派の小里泰弘前農水副大臣(61)はCIAエージェントが経営する六本木の会員制ラウンジ「サロ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ