お嬢様系の清楚系ファッションで人気だったマジェスティックレゴンがコロナウイルスにより経営破綻。

お嬢様系の清楚ファッションで女子大生やOLさんに人気だったマジェスティックレゴンがコロナウイルスにより経営破綻しました。

 

女性向けアパレルブランドを展開する大阪の会社は、長年の販売低迷に加えて新型コロナウイルスの感染拡大でことし2月以降、来店客が減少したことで経営に行き詰まり16日、裁判所に民事再生法の適用を申請しました。

 

大阪地方裁判所に民事再生法の適用を申請したのは、大阪 中央区に本社があるアパレルの企画・販売会社シティーヒルです。

 

洋服や雑貨で若い世代の女性に人気のブランド「マジェスティックレゴン」など、全国で100店舗以上を展開しています。

 

信用調査会社の帝国データバンクや東京商工リサーチによりますと、この会社はライバルブランドとの競争が激化したうえに、流行の変化についていけず販売が低迷し、去年2月期の決算では最終的な損益が3期連続で赤字になっていたということです。

 

その後も、去年10月の消費税率の引き上げや暖冬の影響で売り上げが減少し、ことし2月以降は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、来店客が一段と減少し、資金繰りが悪化して経営に行き詰まったということです。

 

負債総額はおよそ50億円です。

 

今月に入ってから、神戸市のクルーズ船運営会社が団体客の予約が相次いでキャンセルとなったことなどから経営に行き詰まり、民事再生法の適用を申請するなど、感染拡大が企業経営にも悪影響を及ぼし始めています。

 

(NHKニュース)

 

 

 

 

 

お嬢様系の清楚ファッションとして女子大生やOLさんなど若い女性に人気がありました。

 

男性ウケ抜群なことから、モテファッション、デート服としても人気でした。

 

広島カープとのコラボバッグも発売していてカープ女子からも人気のブランドでした。

 

 

マジェスティックレゴン倒産による若い女性たちの悲しみの声がツイッター上に多数ありました。

 

 

 




関連記事

no image

京都府警が狙う京都金融業者失踪事件。山健組中核組織が関与か?

2013年の3月に会社近くの駐車場から行方がわからなくなっているのが京都の大手貸し金融「鳳産業」のオ

記事を読む

no image

生活困窮者自立支援金の申請がほとんど関西。関西がとんでもなくやばい。

日本政府は緊急小口資金と総合支援資金をすべて借りきった人を対象に生活困窮者自立支援金を給付する制度を

記事を読む

no image

レバノンの現状分析、歴史、解説(広瀬隆雄さん)

レバノン? 面白い国ですよ(笑)   ドバイってありますよね? あそこがシリア

記事を読む

no image

NHKが朝鮮学校の閉校までを「関西熱視線」で放送。

NHKが朝鮮学校の閉校までを「関西熱視線」で放送していました。   NHK+に

記事を読む

no image

警視庁の田園調布警察署地域課の警察官が相次いで2人自殺(日経新聞)

21日午後10時半ごろ、東京都大田区の警視庁田園調布署5階トイレの個室内で、同署地域課の男性警部補(

記事を読む

no image

今のJKビジネス潰しからの流れは1950年代の飛田新地潰しと全く一緒。結果として当事者の女の子に甚大な被害!

今のJKビジネス潰しからの流れを見てると1950年代の飛田新地を潰した流れと全く一緒に見える。

記事を読む

参議院選挙に立候補する東京都議の音喜多駿議員は強姦で起訴猶予処分になっていた。

参議院選挙に立候補する東京都議の音喜多駿議員が強姦で起訴猶予処分になっていたようです。 &nb

記事を読む

no image

静岡市駿河区の会社員の時森一輝が葵区の夜店市の歩行者天国に車が突っ込んだとして逮捕(日本テレビ)

静岡市駿河区の会社員の時森一輝容疑者(26)   11日夕方、静岡市葵区で歩行

記事を読む

持続化給付金の不正受給で逮捕されたマイニングエクスプレスの16人の一覧。

持続化給付金の不正受給で逮捕されたマイニングエクスプレスの16人の一覧。  

記事を読む

no image

未成年の売春を合法化にして、そのうえで未成年の保護をやるとした方が絶対に良い。

いつも政府や人権団体とかフェミニスト、朝日新聞なんかに疑問に思うのは、未成年を買った方ばかりを叩くこ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0