京都の会津小鉄会も分裂があるのか?京都は人権左翼、同和、ヤクザ、神社仏閣、宗教などドス黒い街。

公開日: : 最終更新日:2018/10/27 ヤクザ・マフィア, 京都, 同和・被差別部落・同和教育, 社会

 

 

京都は凄いややこしいのです!

 

エセ人権派団体、在日、左翼、同和・部落解放系団体、神社仏閣、宗教団体、会津小鉄会などなど。

 

山口組も京都の繁華街にはなかなか入り込めません。

 

同じ関西でも神戸や大阪、奈良、和歌山のようには京都はいきません。

 

独特の排外主義みたいなのがあって入れません。

 

関東で言う横浜みたいな感じです。

 

山口組は田岡親分の時代に京都に進出しようとしますが1962年の図越会長率いる会津小鉄会(中島会)との木屋町抗争以後山口組は京都の繁華街には入らないということになりました。

 

そこの閉鎖された京都に食い込もうと、当時の弘道会の高山の若頭が東海大を出て滋賀銀行に入ってたカタギで京都の会津小鉄会4代目高山登久太郎親分の長男の高山義友希(誠賢)さんを弘道会直参にして京都を攻めようとしたけど、山口組当代でさえ人権左翼に嵌められて京都に入れませんでした。。

 

その事件のせいで高山若頭は今だ府中刑務所に収監されています。

 

あとは宅見若頭が新神戸オリエンタルホテルのロビーで中野会に射殺されたきっかけは、宅見若頭が京都の会津小鉄会を使って京都八幡の散髪屋で中野会長を襲撃したからでした。

 

その失敗のために宅見若頭は殺されることになります。

 

この事件のせいで当時の山口組で資産200億以上と言われた宅見若頭が殺されてしまい、当時山口組最強武闘派と言われた中野会も山口組から追い出されてしまうことになります。

 

散髪中に不意をついて多数で襲っているにも関わらず失敗したので、会津小鉄会は宅見組と中野会の同士討ちを狙ってわざと失敗したのではないかとも言われていました。

 

戦後の大物フィクサー許永中が逮捕されるイトマン前後のKBS京都など舞台は京都でした。

 

許永中も京都に行かずに大阪だけだったら逮捕されてなかったかもしれません。

 

真意はわかりませんが、それくらい京都はドス黒い街です。




関連記事

no image

前澤ファンドチャンネルの前澤は住吉会関係者か。前澤は小学生、中学生の組織売春を担当している人物か。

前澤ファンドチャンネルの前澤は怒羅権関係者ではないかと思います。 https://www.yo

記事を読む

no image

警視庁は一時頓挫した麻布、南青山、恵比寿、六本木エリアのラウンジやキャバクラ、クラブの重点摘発を再開。

西麻布の会員制ラウンジロジックに警察入りましたね。   風営法改正で住宅地近

記事を読む

no image

ゴミの分別は意味がない。分別されたゴミは焼却炉で一緒に燃やしている。

ゴミの分別は意味がないということを知ってましたか?   分別されたゴミはゴミ収

記事を読む

no image

長崎市長の伊藤一長さん射殺の黒幕はCIA。市長によるアメリカ批判が原因。

2007年4月17日に長崎市長の伊藤一長さんがJR九州長崎駅近くの歩道で山口組系水心会会長代行の城尾

記事を読む

no image

イライラがスーツと消える方法

ツイッターでイライラがスーッと消える方法が辛辣だと話題になっていました笑  

記事を読む

no image

浪川会系組員の宮地良次が刺青を見せて脅して暴行したとして逮捕(佐賀テレビ)

「俺は反社ぞ、俺ばなめとっとか」などと言って、佐賀市内の事務所で職員を脅し両腕などを殴ったとして、脅

記事を読む

no image

駒崎弘樹のフローレンスの保育士がグラビアアイドルをやっていることを叩いている人がいますが、それを叩くのはグラビアアイドルという仕事への職業差別、職業蔑視です。

最近、駒崎弘樹の経営する認定NPO法人フローレンスの保育士がグラビアアイドルをやっていることを叩いて

記事を読む

no image

松浦大助・安藤英雄のCIA・イルミナティ利権はエージェントの中でも桁外れに大きい。

松浦大助さん・安藤英雄さんのCIA・イルミナティ利権はエージェントの中でも桁外れに大きいです。

記事を読む

no image

犯罪被害者の加害者への賠償金の取り立てはやめた方がいい。

犯罪被害者の加害者への賠償金の取り立ては、そもそも加害者側に賠償するお金がないことがほとんどだと思い

記事を読む

no image

京都での接客業はめちゃくちゃ大変

  これは間違いない!   東京から京都に行っためっ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ