京都の会津小鉄会も分裂があるのか?京都は人権左翼、同和、ヤクザ、神社仏閣、宗教などドス黒い街。

公開日: : 最終更新日:2018/10/27 ヤクザ・マフィア, 京都, 同和・被差別部落・同和教育, 社会

 

 

京都は凄いややこしいのです!

 

エセ人権派団体、在日、左翼、同和・部落解放系団体、神社仏閣、宗教団体、会津小鉄会などなど。

 

山口組も京都の繁華街にはなかなか入り込めません。

 

同じ関西でも神戸や大阪、奈良、和歌山のようには京都はいきません。

 

独特の排外主義みたいなのがあって入れません。

 

関東で言う横浜みたいな感じです。

 

山口組は田岡親分の時代に京都に進出しようとしますが1962年の図越会長率いる会津小鉄会(中島会)との木屋町抗争以後山口組は京都の繁華街には入らないということになりました。

 

そこの閉鎖された京都に食い込もうと、当時の弘道会の高山の若頭が東海大を出て滋賀銀行に入ってたカタギで京都の会津小鉄会4代目高山登久太郎親分の長男の高山義友希(誠賢)さんを弘道会直参にして京都を攻めようとしたけど、山口組当代でさえ人権左翼に嵌められて京都に入れませんでした。。

 

その事件のせいで高山若頭は今だ府中刑務所に収監されています。

 

あとは宅見若頭が新神戸オリエンタルホテルのロビーで中野会に射殺されたきっかけは、宅見若頭が京都の会津小鉄会を使って京都八幡の散髪屋で中野会長を襲撃したからでした。

 

その失敗のために宅見若頭は殺されることになります。

 

この事件のせいで当時の山口組で資産200億以上と言われた宅見若頭が殺されてしまい、当時山口組最強武闘派と言われた中野会も山口組から追い出されてしまうことになります。

 

散髪中に不意をついて多数で襲っているにも関わらず失敗したので、会津小鉄会は宅見組と中野会の同士討ちを狙ってわざと失敗したのではないかとも言われていました。

 

戦後の大物フィクサー許永中が逮捕されるイトマン前後のKBS京都など舞台は京都でした。

 

許永中も京都に行かずに大阪だけだったら逮捕されてなかったかもしれません。

 

真意はわかりませんが、それくらい京都はドス黒い街です。




関連記事

no image

六本木のクラブのフロア縮小→VIP優遇(クラブのラウンジ化へ)六本木から麻布十番へのシフト

去年の六本木クラブ摘発ラッシュなどもあって六本木のクラブは生き残りを模索しているような気がします。

記事を読む

松戸市教育委員会が教師が「やり返していい」と言って問題に。

教師「やり返していい」トラブル仲裁で不登校に(テレビ朝日系(ANN))  

記事を読む

no image

西新宿は半グレの拠点。オラオラがいるところに美女あり。

あとその人と西新宿のセントラルパークタワーラトゥールで会ったときに、すれ違う人、すれ違う人、めちゃく

記事を読む

no image

9月の家計調査を総務省が発表。

29年9月分の家計調査を総務省が発表しました。 http://www.stat.go.jp/d

記事を読む

no image

関西のヤクザはこれからどんどん没落していくと思います。

やくざが生きていけない時代? | NHKニュース https://www3.nhk.or.jp

記事を読む

菅野仁さんの「友だち幻想」がベストセラーに。

菅野仁さんの「友だち幻想」が時を経てベストセラーになっているようです。 https://goo

記事を読む

no image

女子大生にとっての風俗は男子大学生にとって何にあたるのか?

中村淳彦さんの日本の風俗嬢 を読んでいて、大学生の平均仕送り額が7万円、都内の家賃が7万円なので生活

記事を読む

no image

ヤクザの組事務所はその「地域」の立派な社会資源。ソーシャルワーカーとヤクザの連携が必要。

ヤクザの組事務所はその「地域」の立派な社会資源だと思います。   ヤクザがそ

記事を読む

愛沢えみりさんが自民党懇親会で安倍総理と2ショット。

  カリスマキャバ嬢で社長の愛沢えみりさんが自民党懇親会に呼ばれて安倍総理と

記事を読む

no image

吉展ちゃん事件は冤罪事件。犯人はCIA傘下の工作員で目的は臓器売買か。

1963年の3月31日に東京都台東区松が谷で起きた身代金誘拐殺人事件の吉展ちゃん事件。 &nb

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性・男性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    電話=080-3799-3208

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数