夜の業界は昼と違ってホームページに書いてることはうそです。そんな甘い世界じゃありません。

公開日: : 最終更新日:2017/06/02 キャバクラ・ラウンジ・クラブ, 風俗

正直夜の仕事未経験で自己主張強い子だと、いろいろと難しい。

 

その子は夜のお店の求人広告にある甘い言葉をそのまま信じちゃってる子なんですね。

 

だけど夜未経験の女の子ってその店のホームページの言葉をまるまる信じちゃってるんですね。

 

キャバで言うとノルマなし!とか時給~円とか終電帰りあり!とか。

 

風俗で言うと保証~万円とか(これはあるところもあるけど)、個室待機とか、入店祝い金~万円とかね。

 

面接の段階で初めてうちの本当の時給は~円ですとか、ホームページに書いてるのはしてもいいけどその分めちゃくちゃノルマきつくするし未達なら罰金1万取るからマイナスになるよとかいろいろ言って適正時給にさせるわけですね。

 

別のホームページで見た銀座のお店行ってきて、ここはノルマなし時給~円って書いてるんでここ行きたいです!っていうわけですね。

 

その子的にこの店だけがホームページでうそ書いてたんじゃないかと思ってるわけですね。

 

でその子が行きたいって出してきたお店も実際はぜんぜんノルマある店なわけですよ。

 

基本的に夜の業界はホームページは嘘だということがわかってないんですね。

 

そこの前提を受け入れないと、また仮に体入行っても、やっぱり書いてることと条件違ったとなって、また別のサイトではこう書いてあるとなって一生お店決まらないわけですね。。

 

この辺がずっと昼にいて未経験の子が感じる違和感なんでしょうね。

 

あと時給を上げれば上げるほどノルマや売上をあげないといけないという大前提が理解できていないんですね。

 

友達が新宿で時給1万5千円なんだけどって言ってもその子はそれだけ売上あるしノルマもあるし、週出勤2日じゃ無理なわけです。

 

週もほとんど入れないし、かわいくもないし、ノルマなしで、時給も欲しいなんて言ったら無理なわけです。

 

仮にめちゃくちゃかわいくて経験あってお客さん持ってたらいけるかもですが、未経験ならまず無理です。

 

無理な事を無理と認めさせるのも必要ですね。




関連記事

キャバクラで人気が出る外見とあんまり出ない外見例。

これ山上紗和さんですが、売れるキャバ嬢の外見はこんな感じです。   気がきつそ

記事を読む

no image

キャバクラ(キャバ嬢)の良いドレスを安く買うならメルカリが良い!

キャバクラやりたいんだけど、ドレス持ってなくて買わないといけないけどお金もそんなにない。 &

記事を読む

no image

「性風俗と法秩序」の著者岩切大地先生の話を聞いて。

セックスワークサミットに行ってきました。   一番興味深かったのは「性風俗と法

記事を読む

no image

赤羽のキャバクラ事情。女の子の採用基準も低く緩いお店が多い。

赤羽のキャバクラ事情について書いておきます。   赤羽は女の子の採用基準も低く

記事を読む

no image

ぼったくる方ももちろん悪いけど、歌舞伎ふらふら行くのも悪いと思う。

【客を監禁 キャバクラ店員逮捕】歌舞伎町のキャバクラ店で、客の男性を監禁し現金を奪ったとして従業員4

記事を読む

実は一番黒いのは銀座かもしれないと思っています。

最近、銀座にも行くけど銀座怖いなって思います!   銀座行っててますます日本が

記事を読む

no image

アメリカで売春の合法化が大統領選の焦点に。

アメリカでは売春の合法化が大統領選の焦点になっているようです。 https://rolling

記事を読む

no image

住吉会直営のキャバクラ「ピーチジョン」がキャバ嬢と客にコカインを強要。

大宮のキャバクラ「ピーチジョン」の経営者で住吉会の男性がキャバ嬢や客にコカインを無理やり吸わせていた

記事を読む

no image

ホワイトハンズの坂爪さんは風テラスが相談機関として初めてだみたいに言うのは非常に失礼だと思いますよ!

風俗嬢の生活保護申請や債務整理などについてもずっと長年ソーシャルワークを行っているのは俺だけです。

記事を読む

no image

高級キャバクラとか高級クラブはほんと詐欺みたいな商売ですよね。

キャバクラやラウンジ、クラブのビジネスモデルって詐欺みたいだなって思うよね(笑)  

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性・男性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    電話=080-3799-3208

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数