コロナ疎開で東京から岩手県花巻市に避難していた男性が何者かに焼き殺される(フジテレビ)

公開日: : 最終更新日:2020/04/18 コロナウイルス

11日朝、岩手・花巻市の商店街で、住宅や店舗など6棟が焼ける火事があった。

https://www.fnn.jp/articles/-/31149

 

 

 

この火事で70代の男性が亡くなった。

 

11日午前7時ごろ、花巻市の理髪店兼住宅から出火し、隣接する店舗や住宅など、あわせて6棟が焼けた。

 

この火事で、隣の店舗にいた70代の男性が意識不明となり、その後、病院で死亡が確認された。

 

この男性は、新型コロナウイルスの緊急事態宣言を受け、入居予定日より早く、東京から花巻市に引っ越すために来ていた。

 

警察では、出火の原因をくわしく調べている。

 

(フジテレビ)

 

 

岩手県花巻市で、東京から引っ越した男性が焼死しました。入居するマンションの住民から「しばらく来ないで」と拒まれ、市からも転入届の提出を待つよう求められ、やむを得ず仮住まいに移ったばかりでした。

 

新型コロナウイルスの感染拡大が招いた悲劇でした。

 

(毎日新聞)

 

これは岩手県民酷すぎますね。

 

この東京の男性は岩手のことが気に入り終の住処にしたいと考えての移住だったそうです。

 

しかしマンション住民から拒否されて空き家をあてがわれていたそうです。

 

火災原因はいまだ不明とのことですが、ツイッター上では「あそこに東京から来たコロナ疎開者がいるぞ!」と知れ渡り岩手県民の何者かに火をつけられて殺されたのではないかと言っている岩手県民もいました。

 

その岩手県民の人曰く、岩手はだれだれが東京からあそこに引っ越してきたなどの情報はすぐに知れ渡るらしく、「追い出してしまえ!」「殺してしまえ!」という排除の村社会的構造が根強くあるそうです。




関連記事

新潟県長岡市の酒類の卸販売、酒・味噌・醤油などの小売り事業を展開する(資)美濃屋支店がコロナの影響で倒産(フジテレビ)

長岡市の(資)美濃屋支店が24日、新潟地裁長岡支部に破産申請手続きを行い、27日に破産手続開始決定を

記事を読む

no image

東京の人はできるだけ早く地方の実家に避難しましょう!都心の富裕層は東北に避難しましょう!いち早く東京脱出を!

東京の人はコロナを地方に拡散するかもしれないから地方の実家に帰るな!地方に避難するな!というマスメデ

記事を読む

no image

山手線車内で「咳をするな!コロナウイルスがうつるだろう!」と喧嘩に。

東京の山手線車内で「咳をするな!コロナウイルスがうつるだろう!」と喧嘩になっていると炎上していました

記事を読む

no image

新潟のキャバクラ「NOA(ノア)」で20人以上の新型コロナウイルスのクラスター感染を新潟市が公表。

新潟のキャバクラ「NOA(ノア」で20人以上の新型コロナウイルスのクラスター感染を新潟市が公表しまし

記事を読む

佐賀県武雄市のエタニティビル7階のスナック「イリュージョン」で7人のクラスター感染。

佐賀県武雄市のスナック「イリュージョン」で7人のクラスター感染が起きました。  

記事を読む

東京都内の中野駅北口でコロナウイルスのクラスター感染が発生して防護服集団が消毒作業を行い騒然!

東京都内の中野駅北口でコロナウイルスのクラスター感染が発生して防護服集団が消毒作業を行い中野駅が騒然

記事を読む

京都駅で中国人がコロナウイルスで血を吐いて痙攣しながら意識不明でぶっ倒れる。京都駅でオーバーシュート(感染爆発)!

京都駅で中国人がコロナウイルスで血を吐いて痙攣しながら意識不明でぶっ倒れたそうです。 &nbs

記事を読む

静岡市の菓子製造会社の藤栄堂がコロナの影響で倒産。

静岡市の菓子製造会社の藤栄堂がコロナの影響で倒産。   負債額は約2億6000

記事を読む

30年前の1990年5月2日の岐阜新聞朝刊に2020年のコロナウイルス蔓延が予告されていた。

1990年5月2日付の岐阜新聞朝刊3面。   見出し「2020年、人類の半数

記事を読む

no image

岐阜市若宮町の高級クラブ「シャルム」でコロナウイルスのクラスター感染。

岐阜県岐阜市若宮町の高級クラブ「シャルム」でコロナウイルスのクラスター感染があったと岐阜市が発表しま

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ