弘道会が経営する歌舞伎町のG1ビル4階のカジノ店「ラウンジシュウ」が松葉会に襲撃される。弘道会は秘密暗殺組織「十仁会」を名古屋から松葉会の拠点である足立区、葛飾区に派遣(NHKニュース)

公開日: : 最終更新日:2020/01/25 ヤクザ・マフィア, ヤンキー・半グレ

弘道会が経営するG1ビル4階の歌舞伎町のカジノ店「ラウンジシュウ」が松葉会に襲撃されました。

 

 

 

 

18日朝早く、東京 新宿歌舞伎町の飲食店で客を装った4人組の男たちが店の従業員3人を次々と切りつけ、大けがをさせて逃げました。警視庁は、殺人未遂事件として逃げた男たちの行方を追っています。

 

18日午前6時半ごろ、新宿 歌舞伎町の飲食店で、客を装った4人組の男たちが「責任者を出せ」と騒ぎ、対応した30代から40代の男性従業員3人の胸や足などを刃物のような物で次々と切りつけて逃げました。

 

従業員3人のうち1人はわきの下をさされて大けがを負い、ほかの2人は軽いけがで、いずれも命に別状はないということです。

 

店には当時、従業員3人のほかに、9人の客がいましたがいずれもけがはありませんでした。

 

逃げた4人組の男たちは黒やグレーの服を着て、そのうち3人はマスクを着け、1人はフードをかぶっていたということです。

 

警視庁は殺人未遂事件として4人組の行方を捜査しています。

 

(NHKニュース)

 

弘道会が経営する歌舞伎町のG1ビル4階のカジノ店「ラウンジシュウ」が松葉会に襲撃されました。

 

G1ビルは歌舞伎町風林会館向かいのビルです。

 

 

弘道会は至急に秘密暗殺組織「十仁会」を松葉会の拠点である足立区、台東区、葛飾区に派遣しました。

 

松葉会の本部事務所に火炎瓶を投げ込む返しを行っています。

 

6代目山口組の良知組・弘道会VS松葉会の抗争が勃発です。




関連記事

no image

日本はヤクザ、ヤンキー社会なのでそこに馴染めない者はスクールカースト下層に分類されます。

「私が18歳まで住んでいたような地方都市だと、中学校でのスクールカーストが、一生続くんですよ。大人に

記事を読む

no image

アウトローの人あるある

アウトローの人あるある   誕生日会とか忘年会とか会が好き。

記事を読む

no image

へずまりゅうが安保瑠輝也チャンネルのテル君にボコボコにされる。

へずまりゅうが安保瑠輝也チャンネルのテル君にブレイキングダウンでボコボコにされていました。 &

記事を読む

no image

やから先輩はナイトにとんでもない弱みを握られている?

ヤクザであろうが、誰であろうが気に入らないことがあるとすぐに怒鳴り散らすやから先輩がなぜかナイトにだ

記事を読む

no image

エイベックスの松浦会長が大阪の北新地のクラブエースに入店拒否される。

エイベックスの松浦会長が大阪の北新地のクラブエースに入店を拒否されたことを話していました。 &

記事を読む

no image

6代目山口組弘道会の寺岡康弘と妻の小百合が覚醒剤を販売目的で所持したとして逮捕(東海テレビ)

販売するために覚醒剤を自宅で所持していた疑いで、暴力団組員の男とその妻が逮捕・送検されました。  

記事を読む

15歳までに15回も逮捕されて刑務所に入っていたNBA選手カロン・バトラー。拘置所での運動の時間にバスケットボールに出会い更生する。

カロン・バトラーは15歳になるまでに15回も逮捕されて刑務所に入っており、拘置所で運動の時間にバスケ

記事を読む

警視庁組織犯罪対策第3課(組対3課)の警部補が住吉会の組長に女性をあてがわれてラブホに行く様子がフライデーに掲載。

警視庁組織犯罪対策第3課(組対3課)の警部補が住吉会の組長に女性をあてがわれてラブホに行く様子がフラ

記事を読む

no image

最近のヤクザがカタギよりマジメな働き者でウケたw

最近のヤクザがカタギよりマジメな働き者でウケましたw   春先はイカナゴ漁で忙

記事を読む

no image

三崎優太さんの親分が松浦大助さん。

三崎優太さんの親分が松浦大助さんですね。   三崎優太さんが経営していたメディ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ