東野圭吾は夜の世界が大好き。

公開日: : 最終更新日:2018/06/06 本・漫画・書評

「1,000万円なんてはした金」東野圭吾、江戸川乱歩賞授賞式を凍りつかせた舞台裏【サイゾーウーマン】

 

東野圭吾はキャバクラ大好きらしいですね。

 

銀座の高級クラブがお気に入りと本にも書いていましたね。

 

そのおかげで小説内の銀座や六本木のクラブやキャバクラ描写めっちゃうまいですね!(笑) 

 

 




関連記事

オススメヤンキー漫画17選。

今読んでも色あせない不朽の名作ヤンキー漫画10選を紹介したいと思います。  

記事を読む

no image

東野圭吾と松本清張。生野区と北九州小倉の地元を嫌っていた。

大阪市生野区の小路小学校や東生野中学校は東野圭吾の母校ということで校長とか教頭、先生、生野区の人たち

記事を読む

銀行の没落。融資でも預金でも利益が出せない。

銀行がいまどんどん没落しているようです。    

記事を読む

日本の若者のニートはわずか2、3パーセント。そのうち病気の者を除くと1、3パーセントしかいない。

工藤啓さんと西田亮介さんの無業社会 を読み、お2人の講演会に行ってきました。  

記事を読む

伝説のキャバ嬢立花胡桃さんの「ユダ」という映画を見ました。夜の業界は女性だけでなく男性も訳ありの人たち。

  新宿の伝説のキャバ嬢立花胡桃さんの「ユダ」という映画を見ました。

記事を読む

オタクに必要なのは「オタクのための風俗ガイド」ではなく「オタクのためのキャバクラガイド」

眠田直さんのオタクのための風俗ガイド というのが発売されて話題になっています。  

記事を読む

no image

読んだ方がいいめちゃくちゃ面白い作家3選。西村京太郎、松本清張、大沢在昌。

読んだ方がいいめちゃくちゃ面白い作家3選の紹介です。   1人目は西村京太郎で

記事を読む

角間惇一郎さんの「風俗嬢の見えない孤立」を読みました。いくつかおかしいところがありました。

風俗嬢の見えない孤立 を読みました。   いくつかそれは違うだろうと思ったこと

記事を読む

ブロガーのはあちゅうが子供に虐待を行い家に警察が来る。はあちゅうは重度の統合失調症、精神病だと思います。

ブロガーのはあちゅうが子供に虐待を行い家に警察がやってきました。  

記事を読む

北条かやさんがキャバ嬢やホステスなど夜の女性に嫌われるのは当たり前!

  北条かやさんの「キャバ嬢の社会学」を読みました。  

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ