アメリカ南北戦争の南部側の将軍でイルミナティの最高位、メイソンの黒い教皇と呼ばれたアルバート・パイクが第三次世界が中東から始まると予告。

アメリカ南北戦争の南部側の将軍でイルミナティの最高幹部、メイソンの黒い教皇と呼ばれたアルバート・パイクが「第三次世界大戦はシオニストとアラブ人との間に、イルミナティエージェントが引き起こす。意見の相違によって起こるべきである。世界的な紛争の拡大が計画されている」と予告しています。

 

 

アルバートパイクは33階位フリーメイソンというフリーメイソン、イルミナティの最高位の一人でした。

 

アルバートパイクは第一次世界大戦と第二次世界大戦についても予告、予言していて完璧に的中させています。

 

「第一次世界大戦はツァーリズム(絶対君主制)のロシアを破壊し、広大な土地をイルミナティのエージェントが直接の管理下に置くために仕組まれることになる。そしてロシアはイルミナティの目的を世界に促進するためのお化け役として利用されるだろう。」

 

「第二次世界大戦はドイツの国家主義者と政治的シオニスト(パレスチナ地方にユダヤ人国家を建設しようとする人々)の圧倒的な意見の相違の操作の上に実現されることとなる。その結果、ロシアの影響領域の拡張と、パレスチナにイスラエル国家の建設がなされるべきである。」

 

この予告、予言は1870年1月22日イタリア建国の父ジュゼッペ・マッツィーニにあてた書簡の中に書かれています。

 

当然、第一次世界大戦(1914年勃発)、第二次世界大戦(1939年勃発)も起こっていませんでした。

 

白人至上主義を掲げる過激派組織KKK(キュークラックスクラン)を創設したのがアルバートパイクです。

 

 

第三次世界大戦の後は、アルバートパイクは「キリスト教会と無神論の破壊の後は、ルシファー(悪魔)の宇宙的顕示により真の光が迎えられる」と予告しています。

 

ヨハネの黙示録第7章にはエルサレムの地にユダヤ人国家イスラエルを再建すること、ユダヤ人以外を締め出すこと、第三神殿を建設すること、ハルマゲドン(世界最終戦争)を起こすことが記されています。

https://daiwaryu1121.com/post-27564/




関連記事

no image

神田沙也加さんの件も間違いなくCIA事案・イルミナティ事案。工作員が大量稼働中。

神田沙也加さんの件も間違いなくCIA事案・イルミナティ事案ですね。   ツイッ

記事を読む

no image

アメリカは1940年代にすでに人工地震、人工津波、人工台風の実証実験に成功しています。

アメリカはすでに1940年代にアメリカ軍に協力していたニコラ・テスラの電磁波とプラズマエネルギーによ

記事を読む

no image

東京や神奈川の米軍基地周辺住民は9割方米軍基地のことが好き。

厚木基地や横田基地や横須賀基地、座間基地とかは大和や綾瀬や福生や座間、相模原の人たちがベース(米軍基

記事を読む

no image

小松基地を離陸して墜落したF15戦闘機は初期不良ではないか?

日本海に墜落したとみられるF15戦闘機は小松基地を離陸してから、わずか1分以内に墜落したそうです。

記事を読む

no image

ファースト・リパブリック銀行の買収にJPモルガンとPNCが名乗り(WSJ)

ファースト・リパブリック銀行の買収にJPモルガンとPNCが名乗りをあげました。  

記事を読む

no image

徳州会病院の巨大な闇。

東京西徳州会病院の医師が女子高生にわいせつ行為(乱交)をしたとして逮捕されていました。 &nb

記事を読む

no image

トンガ火山噴火後に陸地が消滅。

トンガ火山噴火後に陸地が消滅したと国連が報じていました。   国連衛星センター

記事を読む

no image

自分に対する自分の意見と、自分の実力が「マッチしているべきだ!」というのは幻想。実力、能力がなくても自信、自己肯定感を高く持つことが大事!(広瀬隆雄さん)

  自己肯定感は「達成(achievement)」の度合いとは無関係です。

記事を読む

no image

国際通貨基金(IMF)が新型コロナウイルスによる肺炎感染の拡大により消費税を15パーセントに引き上げるよう勧告(時事通信)

国際通貨基金(IMF)は10日公表した日本経済に関する年次審査報告書に関し、新型コロナウイルスによる

記事を読む

no image

芸能界、マスメディア、IT業界を牛耳っているのがユダヤ人。

芸能界、マスメディア、IT業界を牛耳っているのがユダヤ人になります。   これ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ