「横浜バディスポーツ幼児園。長津田校」が保育士の園児への暴力を隠ぺい。(朝日新聞)

公開日: : 最終更新日:2019/10/16 保育・保育士, 教員不祥事・公務員・医師・NPO不祥事, 教育, 社会, 福祉

横浜市緑区にある認可外保育施設の男性保育士(23)=16日付で解雇=が複数の男児に暴力を振るっていた問題で、5月に保護者が、保育士が暴力を振るっている疑いがあると施設に訴えていたことがわかった。

 

だが、施設の調査が不十分で、その後の被害を防げなかったという。

 

この施設は「横浜バディスポーツ幼児園 長津田校」。

 

園によると、男性保育士は担任を務める3~4歳児クラスの男児に暴力を振るったといい、確認できた被害は6月下旬からの約3週間に9人・計11回に及んでいた。

 

授業中に数字を正しく書けない3歳児のほおを平手で4回ほどたたいたほか、別の男児をいすから乱暴に立たせたり、昼食を約3時間食べさせ続けたりしていた。

 

25日にあった保護者説明会での施設側の説明などによると、5月末にこのクラスの保護者から「子どもが『ともだちが先生にたたかれている』と怖がっている」と施設に連絡があった。

 

そこで副園長が聞き取りをしたが、保育士は暴力を否定。教室内の防犯カメラの映像はひと月分ほど残っているが、副園長は1日分しか見ずに、保護者に「暴力を振るっている事実はない」と答えたという。

 

その後、今月11日になって別の保護者が「子どもが授業中にたたかれたと言っている」と施設に連絡。

 

この時はすぐに映像で暴力を確認できたが、副園長は問題になるのを恐れて「たたいていない」と一度は否定。

 

だが、他の保護者からも追及されて映像を見せざるを得なくなり、9人への暴力が発覚した。

 

菊池剛園長(51)が一連の事態の報告を受けたのは、副園長が初めて保護者に暴力を認めた16日だったという。

 

菊池園長は26日に取材に応じ、「5月の時点で暴力に気づけず申し訳ない。第三者委員会を立ち上げるなどして、8月末までに再発防止策を示したい」と話した。

 

(朝日新聞)




関連記事

no image

1959年9月26日の伊勢湾台風では死者5098人、停電も一か月以上続いた。

1959年9月26日の伊勢湾台風では名古屋、岐阜、三重など東海地方を中心に死者、行方不明者合わせて5

記事を読む

no image

大阪の半グレグループ「アビス」が経営するぼったくりバーでアビスVS総合格闘家朝倉未来さんが勃発!

大阪の半グレグループ「アビス」が経営するぼったくりバーで総合格闘家の朝倉未来さんをぼったくろうとして

記事を読む

高度成長時代創価学会や統一協会が孤立した若者の居場所となったように、現代の若者の居場所としてアムウェイがあるのではないだろうか。

高度成長時代は田舎から都市に出て来る若者のセーフティネットや居場所づくりを創価学会や統一教会などの新

記事を読む

no image

仁藤夢乃さんの「女子高生の裏社会」のあまりのズレすぎに激怒!

仁藤さんの「女子高生の裏社会」の方は読んでて嫌な気持ちになるくらい現状をわかってないし、まったくその

記事を読む

no image

9月の家計調査を総務省が発表。

29年9月分の家計調査を総務省が発表しました。 http://www.stat.go.jp/d

記事を読む

豊洲の都営住宅が解体。豊洲の数少ない昭和らしさが無くなるのは寂しいですね。

都営住宅豊洲四丁目アパート、全13棟が解体中!2020年に7棟のマンションに - #とよすと #

記事を読む

警察官が暴力団マネー元手にヤミ金経営

警察官が暴力団マネー元手に「ヤミ金経営」の重大問題(NEWS ポストセブン) https://

記事を読む

no image

エロ、サイバー犯罪、IT、児童ポルノに関しては京都府警が異様に厳しい。

フォロワーさん伝いに知ったんだが、警視庁に「違法風俗店の記事は売春幇助に当たりますか?」と聞いた

記事を読む

常磐道であおり運転して暴行した大阪人の宮崎文夫と同乗の女を指名手配!とんでもないクズだった!

常磐道であおり運転して暴行した大阪人の宮崎文夫と同乗の女を指名手配しました!  

記事を読む

no image

1人暮らし時給1639円必要。1月あたり24万5000円必要。

1人暮らし時給1639円必要で1月あたり24万5000円必要だと京都総評の調査でわかりました。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ