生徒に暴行された教諭が学校側を提訴。四條畷市などに賠償求める

公開日: : 最終更新日:2019/03/03 大阪, 教育, 社会, 福祉

生徒に暴行された教諭が学校側を提訴。四條畷市などに賠償求める(毎日新聞)

 

大阪府四條畷市立中学に勤務する40代の男性教諭が、校内で男子生徒に殴られて重傷を負ったのに、学校側が救急車を呼ぶなどの対応をせず、公務災害の申請も妨げられたとして、市などに計約920万円の損害賠償を求める訴訟を28日、大阪地裁に起こした。

 

生徒からの暴力を巡り、現職教諭が学校側を訴えるのは異例だ。

 

訴状によると、教諭は2013年12月の給食時間中、教室の扉を蹴った1年生の男子生徒を注意したところ、顔を殴られた。

 

さらに両手首を強く締め付けられ、膝蹴りを受けた。鼻の骨を折るなどの重傷を負ったが、学校側は警察や消防に通報しなかった。

 

直後から休職を余儀なくされ、当時の校長に公務災害の申請を依頼。

 

しかし校長は「保険で治療しないか」「目撃者がいないので書類が書けない」などと拒否し、約3カ月後まで手続きしなかったと主張している。

 

教諭は何度も手術を受け、公務災害と認められた。15年10月に復職し、現在は別の市立中に勤務するが、手首の痛みは消えないという。

 

教諭側は、以前からこの生徒による暴力行為があったのに、学校側が出席停止にするなどの対策をとらず、公務災害申請も妨げるなど、安全配慮義務を怠ったと訴えている。

 

市教育委員会は「教諭に不安を与えたかもしれないが、学校や市教委の対応は適切だった」としている。

 

文部科学省によると、小中高での教師への暴力事案は2017年度で8627件に上る。

 

教諭の代理人の米倉正実弁護士は「重い暴力事案では、警察など外部の力を借りても教師や他の生徒を守るべきだ」と話した。

 

大阪がこのように暴力的な生徒が出てきているのは全て同和行政、同和教育に原因があります。

 

こういった生徒も実際は何らかの発達障害やコミュニケーション障害、ボーダーを抱えています。

 

しかし大阪は同和勢力がインクルージョンという誤った教育をしており、こういった生徒を保育園、小学校段階の早期に適切な療育環境に繋ぐことができていません。

 

このような暴力的な生徒も実は同和行政、部落解放同盟、全日本同和会、同和教育など同和の被害者なのです。

 

東京だと間違いなくこの生徒はこういったことにはなっていません。




関連記事

極東会5代目会長の松山眞一さんと豊島区長の深い繋がり(週刊フラッシュ)

「“姐さん”は、通夜と告別式には警察や報道陣がいたので参列しませんでしたが、火葬場に現われると、遺骨

記事を読む

no image

ジャパンビバレッジのブラックさはサントリーに売られる前のユニマット時代から。

  そもそもジャパンビバレッジのこういうブラックさはサントリーに売られる前の

記事を読む

no image

郵便局(日本郵政グループ)でパワハラ、いじめが深刻化。自殺者も多数。

全国の郵便局で過酷なノルマ、パワハラが深刻化しているようです。   自殺者も2

記事を読む

no image

東京都北区長選挙の現職の花川さんの83歳はまだまだ若い。尾崎行雄さんや川島良吉さんは94歳で活躍。

東京都北区長選挙で現職の花川さんが83歳で大丈夫か?と言われていますが、政治家の尾崎行雄さんや川島良

記事を読む

下町ロケットの軽部さんがめっちゃ好き!!

下町ロケットの軽部さんがめっちゃ好きです!!   「定時だぁー!!」 &

記事を読む

六本木、麻布が都内一治安が悪くなったのは00年代に山口組が本格的に進出したからか?

関東連合の正体とは!?謎の組織の真相に迫る!!: http://youtu.be/9TSZ4UVPF

記事を読む

no image

確かに鹿児島出身の女の人胸でかい気がする。

なぜ鹿児島県は勝負下着の所有率が高いのか......「Cカップ」以上の女性はなんと73.6% -

記事を読む

no image

保育士の冤罪事件を調べていると甲山事件というめっちゃ恐ろしい冤罪事件がありました。。

保育士の冤罪事件を調べていたら甲山事件という山梨でおきためっちゃ怖い冤罪事件がありました。。

記事を読む

no image

大阪19区の日本維新の会の伊東信久衆院議員がマルチ商法で取引停止命令を受けた会社の集会で講演し報酬(朝日新聞)

10月の衆院選で大阪19区から出馬し、3回目の当選を果たした日本維新の会の伊東信久衆院議員(57)が

記事を読む

no image

宮崎勤事件は冤罪の可能性。真犯人は臓器売買組織か。

宮崎勤事件=連続幼女殺害事件は冤罪だったのではないかという説があります。  

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ