「居場所」「当事者会」「サードプレイス」というのはコミュニケーション強者だけのもの。

公開日: : 最終更新日:2018/10/20 教育, 社会, 福祉, 若者

NPOや福祉関係者などによって社会的に作られた「居場所」や「当事者会」「サードプレイス」「コミュニティ」というのは、発達障害やひきこもりなどマイノリティの中でもごく一部のコミュニケーション強者、限りなく軽度の健常者に近いものたちだけのものなのです。

 

 

 

発達障害BARなるものも出て来ていますが、それも健常者としか見えないくらい発達障害の中では非常に上位のコミュニケーション強者の集まりなのです。

 

ひきこもりや発達障害の当事者会で喧嘩になってしまい出禁にされたということを言って嘆いている人が多くいます。

 

そもそも発達障害でも精神障害でもひきこもりでもなんでもいいですが、そういう「居場所」というのは一般社会でめんどくさいような人の居場所なはずですよね。

 

しかし現実は社会で排除されためんどくさい人が「居場所」や「当事者会」などでさらに排除されています。

 

政府やNPO関係者、福祉関係者などは「居場所」「当事者会」「サードプレイス」「コミュニティ」を持ちあげていますが、私は意味ないと思いますね。

 

結局そういう居場所やサードプレイスに馴染める人というのは一般社会でも普通に馴染める人だからです。

 

一般社会で馴染めないような人は第三の居場所でも排除されてしまうのです。

 

そもそも居場所やサードプレイスというのも小集団の社会であって、一般社会で馴染めなかった発達障害などのコミュニケーション弱者にとったら馴染めるはずがないのです。

 

大事なのは「居場所」「サードプレイス」「コミュニティ」ではなくて1対1での関係構築力、コミュニケーション能力を身に着けることなのです。

 

「居場所」や「サードプレイス」「コミュニティ」がなくても1人で生きていける強さ、マッチョさこそが何より大切だと思いますね。

 

私は「居場所」「当事者会」「サードプレイス」には懐疑的ですね。




関連記事

大阪心斎橋のクラブオンジェム閉店。一つの時代の終焉で悲しいですね。

Onzieme(オンジェム)を愛してくれた皆様へ。 フランス語で「11」を意味する「Onziem

記事を読む

no image

仁藤さんまた外国メディアに地下アイドルの握手会なんかを例に少女搾取みたいに言ってるけど、それ言ったら完璧自分の妹がAKBで搾取されてることになるんじゃないの!(笑)

この記事、数日前からFBで問題になってて、特にヲタアイドル好きの海外女性から厳しく反論されてる

記事を読む

no image

政府の持続化給付金事業が再々々々委託の8次下請けまであることが判明。

政府の持続化給付金事業が再々々々委託の8次下請けまであることが判明しました。  

記事を読む

no image

風俗やAV、キャバクラの主要な客は実は高齢者男性。若者は見ないし行かない。

はっきり言うと若い10代、20代、30代の男性は風俗やAV、キャバクラなどにほとんど興味も関心もない

記事を読む

no image

私が「福祉」が嫌いな理由。福祉はその人をマイナスの方向へと押しやる。

私は「福祉」というものが好きではありません。   なぜならマイナスの方向、マ

記事を読む

日本は他の国と比べて段違いに派遣会社の数が多い。

  日本は他の国と比べて段違いに派遣会社の数が多いです。  

記事を読む

no image

JKビジネスについてNPOだいわピュアラブセーフティネットは共同通信さんの取材に答えました。

JKビジネスについてNPOだいわピュアラブセーフティネットとして共同通信さんの取材に答えました。

記事を読む

no image

子どもに対して「投資」という言葉を使うのはおかしい!

子どもに対して「投資」という言葉を使うのはおかしいですね!   そもそも子ども

記事を読む

no image

戦後の日本では巣鴨プリズンに収監されていた人たちが華々しく活躍している。

戦後の日本では元A級戦犯や巣鴨プリズンに収監されていた人が、その後華々しく活躍しています。

記事を読む

六本木、麻布の夜の衰退がますます深刻になってきた。

六本木、麻布の夜の衰退がますます深刻になってきた。   最近、六本木のガールズ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数