桐野夏生さんのJKビジネスの少女を描いた「路上のX」が現実の少女と乖離。

公開日: : 最終更新日:2018/03/05 JKビジネス, 女性, 少女, 東京, 社会, 福祉, 若者

桐野夏生さんのJKビジネスを書いた新作「路上のX」。

 

少女の現実(リアル)を描いたと言ってるけどものすごく現実と乖離があると思います。

 

そもそもJKビジネスは路上スカウトはいないです。

 

しかも無理やり働かせられてるような子はいないし自らやりたくて応募してることは警視庁の調査でも出ています。

 

また作中では虐待や家庭問題から仕方なくJKビジネスを強いられるように書かれていますが、現実のJKビジネスをやっている少女にそういう少女はほぼいません。

 

これも警察庁の調査で出ていますし現場でアウトリーチをしていればわかることだと思います。

 

JKビジネスをやっている女の子の7割に家庭環境に不満はない、JKビジネスをやっていない子との違いは見られなかったというものです。

 

つまりJKビジネスをしている子は虐待されて仕方なくとか、男性の搾取にあっている、家庭に問題があるうんぬんが全て間違いだということです。

 

現実と乖離した小説であり現実の少女の姿をミスリードさせる小説だと思いました。

 

桐野夏生さんは仁藤夢乃さんのスタディツアーに参加して仁藤さんに聞いて書いたと言っていますが、仁藤夢乃さんの言ってるJKビジネスや少女の姿自体がウソしかないので現実とずれた小説となってしまっていますね。

 

桐野夏生さん自体の男性嫌悪、男性に女性が搾取されているという先入観がそうさせていたのかもしれませんが。

 

もう少し現実のJKビジネスや少女の姿をよく見て書いてほしかったですね。

 




関連記事

no image

NPO法人のBONDプロジェクトという少女支援をする団体に違和感!少女支援にかこつけた実態とは違う男性嫌悪団体だと思う。

NPO法人のBONDって10代や20代の少女を助けるNPOらしいんだけど、これも仁藤さんのNPOと同

記事を読む

no image

モテないから、童貞だから風俗へ行くというのは間違っている!

毎回思うんだけど二村ヒトシさんなんかが言うモテないなら風俗へ行け!っていう理論は違うと思う。

記事を読む

no image

夜の世界の人たちって稼いでてもみんなあんまり貯金ないんだよね(笑)

夜の世界の人たちって稼いでてもみんなあんまり貯金ないんだよね(笑)   もちろ

記事を読む

小学生向け人気ファッション誌の名物編集長(49)がキッズモデルに不適切行為(週刊文春)

小学生向け人気ファッション誌の名物編集長(49)がキッズモデルに不適切行為(週刊文春) htt

記事を読む

no image

なぜ高須クリニックを勧めるのか?

最近会った人から高須クリニックのことばかりつぶやいてますね?と言われます。  

記事を読む

韓国の慰安婦追悼公園にイルミナティの万物を見渡す目のマークがある。

韓国の慰安婦追悼公園にイルミナティの万物を見渡す目(プロビデンスの目)のマークがあります。 &

記事を読む

福岡県のヤンキー町議が風営法違反で逮捕!

福岡県のヤンキー町議として有名だった、みやこ町議会議員の橋本真助さんが女子高生3人を雇い22時以降も

記事を読む

銀座高級クラブのブレア明日香ママ愛用化粧品・コスメなど。

銀座の人気オーナーママのあすかママ。   もともとは京都の祇園のホステスをして

記事を読む

女性はこれを着ればモテる!童貞殺しの服3

ガルラです。   男性は片側だけ肩が出てる服がめちゃくちゃ好きです!

記事を読む

no image

日本は電力会社、大学、生保、銀行など1流企業でもいじめが普通にあるのに学校にいじめがなくなるわけがない。

今日の朝日新聞に追いつめられてっていう連載と職場のホンネっていう連載にパワハラされて退職させられたこ

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法、気功、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    電話=080-3799-3208

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数