和歌山カレーヒ素事件の林真須美被告は冤罪。

公開日: : 社会

和歌山カレーヒ素無差別殺人事件の容疑者とされている林真須美被告は冤罪だと思います。

 

まず一貫して本人が否認し続けていることですね。

 

そして前科として保険金殺人事件がありますが、保険金殺人のような金目当ての殺人事件をやるような人が何の意味もない無差別殺人をやるようには思えないです。

 

林容疑者の金庫には4億円ありましたがそれだけのお金があって無差別殺人をやる意味が全くないですね。

 

詐欺事件も実際は林真須美が飲ませたのではなく、夫自らが極極少量のヒ素を飲んで保険金を搾取していたと供述しています。

 

目撃証言も最初は一階から見たと言ってたのに、そこからだと見えないとわかるや実は二階から見たに変わっています。

 

しかも白いTシャツの人がカレー鍋の前に居たと目撃証言だったのに、犯行日の林容疑者は白いTシャツではなく黒いTシャツを着ていました。

 

またこの事件の科学捜査をやってた人が、別の事件での証拠の捏造がバレて起訴されています。

 

林真須美容疑者の家にあったヒ素とカレーに入れられたヒ素は別物であることもわかっています。

 

林容疑者の周囲の人間も「あいつは金にならんことはしませんわ」と語っています。

 

この事件を取材していた記者の人たちも違う人物が犯人であると語っているようです。

 

地域には同じようにヒ素を入れられる事件が相次いでいたようですが、直感的には子どものいたずら的な犯行ではないかと思います。

 

林被告の子どもは中学でいじめられていたようですが、そのいじめっ子の犯行ではないでしょうか。

 

林真須美容疑者の家が何者かによって放火され全焼しています。

 

また家には悪口など酷い落書きがたくさんされていたそうです。

 

つまりこの地域には放火したり中傷の落書きをしたりするような極悪な人間が存在していたということです。

 

もしかすると地域ぐるみで林真須美容疑者を犯人にしたてあげた可能性もあります。

 

警察や検察が意図的に林真須美容疑者が犯人になるようにストーリーを組み立てているような気がします。




関連記事

no image

解釈改憲で突き進むことの危険

あと集団的自衛権のことで憲法で戦争放棄してるのに集団的自衛権認めるのはおかしいって書いたら、何人かの

記事を読む

no image

具体的に関わってはいけないメンヘラとはどういう人なのか?

具体的に関わってはいけないメンヘラとはどういう人なのか?   過去はどうだった

記事を読む

現状ぼったくりを規制する法律がないので、対策としてぼったくり店に行かないということしかありません 。

ニッチ弁護士(細かな分野に特化した弁護士のこと)。 今度は「新宿歌舞伎町のボッタクリ被害に特化した弁

記事を読む

アカデミー賞のメーキャップ賞を取った辻一弘さんが話す2つの成功の秘訣。

アカデミー賞でチャーチルのメイクでアカデミー賞のメーキャップ賞を取った辻一弘さん。  

記事を読む

no image

男性ウケ抜群のセクシーでモテるストッキングはこれ!

    これを履けば男性ウケ抜群のモテるストッキング

記事を読む

愛沢えみり、安藤美冬、桃華絵里、武藤静香など新時代の価値観の一方ビリギャルのような旧時代のレールに乗ったら安泰的な価値観も根強い。

だけど一方でまだ旧時代の価値観というか大きな物語を信じてしまっている人たちもいる。  

記事を読む

no image

「高学歴女子の貧困」早稲田、慶応の普通の子よりも中卒の美人の方が市場評価が高い日本。

「高学歴であればあるほど損をする」女性の雇用環境(週刊SPA!) - Yahoo!ニュース http

記事を読む

no image

政府は地方から若者を集めて東京の老人たちの介護をさせようとしています。地方の人は東京ではなく地方中核都市に出ましょう!東京は消滅します。

数年後あたりから奨学金破産する大卒若者が続々現れると予想され、国がその人たちをどう活用するのか注目だ

記事を読む

no image

学校の制服ってめちゃくちゃエロいよね。

思ったらさー、学校の制服ってめちゃくちゃエロいよね。   あれを最初に作った人

記事を読む

no image

愛知県東浦町の児童ポルノDVD販売ショップを摘発!

愛知県警は愛知県東浦町の児童ポルノDVD販売ショップを摘発しました! https://this

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数