名古屋と東京が山口組となる契機の事件。弘道会VS運命共同会と麻布抗争。

公開日: : 最終更新日:2019/04/26 ヤクザ・マフィア, ヤンキー・半グレ, 名古屋, 東京, 社会

名古屋抗争・山口組弘道会VS運命共同会

 

 

1991年に勃発した弘道会VS運命共同会。

 

それまでは名古屋は中京五社会という反山口組が主流でした。

 

しかしこの名古屋抗争での弘道会の圧倒的強さで名古屋が山口組になってしまう事件。

 

名古屋駅に広大にシマを持つ稲葉地一家や錦三丁目を縄張りにしていた導友会や中京浅野会、平野一家が弘道会の傘下に入るというヤクザ界に衝撃を与えた事件。

 

他の反山口組だった中京五社会の瀬戸一家、平井一家は五代目山口組の傘下に入りました。

 

これにより名駅から錦三丁目~栄に至るまで名古屋一帯は弘道会の一色支配となります。

 

それと2005年の関東一のシマ持ちと言われた独立組織の国粋会が内部分裂しそうになったときに仲裁に入り国粋会を山口組入りさせたのが弘道会。

 

それまでは山口組は箱根の山を越えないという不文律があったがこれが破られた事件です。

 

これにより関東の反山口組の親睦団体関東二十日会は事実上消滅。

 

青山から六本木、麻布、恵比寿、広尾、銀座、渋谷、日本橋、茅場町、上野、入谷、南千住、浅草など都内一等地が山口組となってしまいます。

 

警察庁と警視庁は寝耳に水と大激怒。

 

関東二十日会の住吉会の小林会と山口組国粋会との間で麻布抗争が勃発します。

 

国粋会が住吉会小林会の杉浦良一若頭を西麻布で射殺。

 

直後に住吉会も報復として渋谷の落合金町連合、麻布十番の太田会、池袋の関係事務所を銃撃。

 

その後国粋会の工藤会長が拳銃自殺をして抗争終結。

 

弘道会がいなければ名古屋も東京も山口組ではなかったのです。

 

PS運命共同会の幹部で弘道会とドンパチやっていた人はいまは更生して高齢者介護施設の現場で介護を頑張っておられます。




関連記事

no image

揉め事のほとんどは女絡み。

六本木での日々の喧嘩や海での喧嘩や刺殺事件とか、揉め事のほとんどは、女発端で起こってるわけで、だいた

記事を読む

no image

アメリカの中央銀行FRB(アメリカ連邦準備制度理事会)は国営ではなく民間銀行。設立したのはイルミナティ(国際金融資本)

日本の中央銀行である日銀も国営ではなく民間銀行であると書きました。 https://daiwa

記事を読む

ブラジルのアマゾンに火をつけている国際NGOの背後にCIAの存在か。

ブラジルのアマゾンの大規模火災が起きています。    

記事を読む

no image

稲川会奥州加藤一家組長が住吉会系西海家一家、住吉会系幸平一家組員に拉致監禁される。

稲川会奥州加藤一家組長ら2名が住吉会系幸平一家組員、住吉会系西海家一家らに車で拉致され監禁されて栃木

記事を読む

no image

少年法は今すぐにでも廃止した方がいいと思う。少年犯罪は確実に凶悪化していると思う。

少年犯罪が増加も凶悪化もしていないということをよく専門家とかが言うけど本当にそうなのか?。 &

記事を読む

no image

六本木のクラブのフロア縮小→VIP優遇(クラブのラウンジ化へ)六本木から麻布十番へのシフト

去年の六本木クラブ摘発ラッシュなどもあって六本木のクラブは生き残りを模索しているような気がします。

記事を読む

no image

児童養護施設の子への学習支援NPOが性風俗産業へ送りこむことになっている。

経済的に困難な家庭の生徒への学習支援や児童養護施設の子たちへの学習支援を行うNPOや団体は貧困の連鎖

記事を読む

no image

NHKから国民を守る党の立花孝志、大橋昌信、丸山穂高はCIAに殺される。

NHKから国民を守る党、通称N国の立花孝志、大橋昌信、丸山穂高はCIAに殺されると思います。

記事を読む

no image

フェミニストの人たちは女性の味方のようで実は女性差別主義者。だから同性の女性から共感を得られない

フェミニストの人たちってセックスワーカー(風俗嬢)の仕事ぜったい認めないですからね。 &nbs

記事を読む

no image

なぜ岩手県ではコロナウイルス感染者数がゼロなのか?

なぜ岩手県では新型コロナウイルス感染者がゼロなのか?を考えたいと思います。  

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数