ホワイトハンズ坂爪真吾さんがSWASH要由紀子さんを訴訟恫喝!

公開日: : 最終更新日:2019/03/13 NPO, 一般社団法人ホワイトハンズ坂爪真吾, 女性, 社会, 福祉

 

 

中央法規でのホワイトハンズの坂爪真吾さんとSWASHの要由紀子さんとのイベントで、イベント中に要由紀子さんが坂爪さんを問いただす場面がありました。

 

それに対して司会者が坂爪さんに回答を求めると「ノーコメントで!」と一言だけ回答したという事件がありました。

 

要由紀子さんがここの8分間をSNSにアップして公開しました。

 

それに対して坂爪さんが無断で録音、公開、拡散をしたということで法的措置を取ると要由紀子さんを訴訟恫喝したのです。

 

具体的なやり取りは要さんが「ホワイトハンズがやっている性介護は風営法の届け出を出したデリヘルと同じなのに女性に手袋をはめさせて射精をさせているというのは障害者の人権無視ではないかと坂爪さんを問いただしました。

 

実際の障害のある方はホワイトハンズをほとんど利用していないし、今日のイベントにも障害のある方は誰も来ていないではないか。

 

つまり坂爪さんは障害当事者のことは一切無視、人権侵害しておいてメディアや行政の方ばかりを見ているではないか。

 

前回の障害者学会でも話題に出たように障害者の方はホワイトハンズに対してそんなことは望んでいない、勝手に俺たちの気持ちを代弁するな!と怒っている」とのことでした。

 

それに対して司会者が坂爪さんに回答を求めると坂爪さんは「ノーコメントで!」とだけ言って話を終わらせました。

 

その様子をアップしたら要さんに対して訴訟恫喝を行ったのです。

 

坂爪さんいくらなんでもこれは酷すぎると思いますよ。

 

セックスワーカーの当事者団体を訴訟恫喝して黙らせようとするとは。

 

これは人としてやばいですよ。

 

障害者や夜の女性を勝手に代弁しておいて当事者団体からそれは違うと言われたら訴訟するぞと脅すとは何の正当性もないですよ。

 

そもそもアップしたことに何か言うならそれは運営元の中央法規が言うことであって坂爪さんが言うことではないでしょう。

 

何か自分に不都合な情報がアップされるとそれをこじつけの著作権侵害などで消させようとするのはDMCAの悪用と全く同じことだと思います。

 

ちょっと人としての器が狭すぎる気がしますよ。

 

 

前回の障害者学会でのホワイトハンズへの当事者からの批判の嵐の様子はこちらです。

 

 

 

 

 

 




関連記事

日立、英原発事業を中断。2000億円規模の損失計上へ

日立、英原発事業を中断。2000億円規模の損失計上へ https://www.nikkei.c

記事を読む

モデルや有名キャバ嬢が愛用するメイクブラシ

モデル・有名キャバ嬢が愛用しているメイクブラシがMACの159番のデュオファイバーブラッシュブラシで

記事を読む

no image

「子ども食堂」に補助金を出すのはおかしい!

  子ども食堂に補助金出せはおかしい!   子ども食

記事を読む

no image

ホワイトハンズの坂爪真吾さんが仁藤夢乃さんに寄付するも返金される。

  そもそも仁藤さんはJKビジネスは未成年少女の性搾取の温床だと言ってるのに

記事を読む

no image

投資信託を売ってる銀行員と未公開株や還付金詐欺で騙す輩は根本的に一緒!

じいさんばあさんを騙して投資信託を売る都銀の銀行員と未公開株詐欺や還付金詐欺で騙す輩との違いはほとん

記事を読む

高齢者の免許は取り上げるべき!危険すぎる!

高齢者の免許は取り上げるべきです!     高齢者は事

記事を読む

上場企業の63パーセントは同族経営、家族経営。日本はまさに既得権益社会。

  保有資産5億円以上の上場企業の63パーセントは同族経営、家族経営だそうで

記事を読む

no image

氷河期世代、団塊ジュニア世代は時代のせいにしてはいけない。

就職氷河期や団塊ジュニア世代の就職率の悪さや悲惨さがよく言われるけど、就職率が悪いのは景気循環だから

記事を読む

第一三共の研究員の吉田佳右が奥さんを殺害した自宅マンションは西馬込の「パークホームズ西馬込クリアコート」

第一三共の研究員の吉田佳右が奥さんを殺害した自宅マンションは西馬込の「パークホームズ西馬込クリアコー

記事を読む

no image

東京で彼女のスカートの中を盗撮していた盗撮犯を彼氏が捕まえる!

東京で彼女のスカートの中を盗撮していた盗撮犯を彼氏が捕まえました!   みなさ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ