志木・熊谷・大山・板橋のキャバクラ事情。志木、熊谷は女の子の性格はめちゃくちゃ良い。

公開日: : 最終更新日:2019/12/12 キャバクラ・ラウンジ・クラブ, 大山, 志木, 板橋, 熊谷

志木は慶應志木高校があるような文京エリアでもあります。

 

学習塾も多い街ですね。

 

街並も非常に綺麗な街ですね。

 

ただ意外とキャバクラもあります。

 

女の子の性格は良い子が多いです。

 

ただボーイや店長など従業員に難がある店が多いです。

 

地雷店と呼ばれる悪質店も志木は多いので気をつけてください。

 

天然水というお店は15年やっているお店ですが非常に女の子の評判が悪いです。

 

待機で立たされたり、従業員の対応が悪かったと言ってる女の子が多いですね。

 

志木プラチナムは給料未払いなどが言われているのでやめましょう!

 

志木スウィートも給料未払い報告が多数あります。

 

店員の対応も非常に悪く評判は悪いです。

 

志木YOLO(ヨロ)は未払い被害が報告されています。

 

従業員の対応も最悪と言われています。

 

 

熊谷も女の子の性格は非常に良いですね。

 

アットホームな感じです。

 

ただ時給は2500円前後しか出ませんね。

 

地元のお客さんという感じですね。

 

熊谷だとリープとキュートが良いと思います。

 

大山は板橋区ということもあり時給は3500円前後は出ます。

 

客入りも意外と良いですね。

 

大山ハーレムはボディコン衣装のお店です。

 

大山ハーレムは従業員の対応が悪いという報告があったのでやめた方がいいですね。

 

板橋駅よりも大山の方が客入りは良いと思います。

 

板橋は客入りが悪く基本的にヒマですね。

 

早上げ、早閉めが多いですね。

 

相談ありましたら気軽に連絡ください。

 

友だち追加数




関連記事

姫路駅のキャバクラ「エース」で働くシングルマザーのキャバ嬢田口朱音さんがボーイの吉直優一に刺殺されて死亡。

姫路駅のキャバクラ「エース」で働くシングルマザーのキャバ嬢田口朱音(あかね)さん(24)がボーイの吉

記事を読む

no image

調布のキャバクラ事情。やめた方がいいエリア。

調布のキャバクラ事情についてです。   店長やボーイが酷い店が多くやめた方がい

記事を読む

no image

東京のキャバ嬢、ホステスと名古屋、大阪、京都、福岡など地方のキャバ嬢ファッションについて。

大阪や京都、名古屋とか地方のキャバ嬢やホステスはほとんどRadyを着てますね!  

記事を読む

no image

リテラや朝日新聞などマスコミがマイナンバー詐欺師に加担してるがために女の子の預金を全額取られる実態を記事にしてほしい!

今回のリテラもそうだけど、朝日新聞などマイナンバーについての事実誤認のデタラメ記事を書き、そのせいで

記事を読む

no image

キャバ嬢やホステスに「水揚げしようか?」とか「揚げてもらえないの?」とかいう差別用語を使うのは絶対やめましょう!

21世紀の平成のこの世の中になってもキャバ嬢やホステスに対して、「水揚げしようか?」とか「まだ揚げて

記事を読む

no image

キャバクラに来る客はイケメンでコミュニケーション力が高い人が多い

キャバの客って結構コミュ力高い人が多いような気がするなー。   もともとキャバ

記事を読む

no image

大手だから良い!高級だから良い!というわけではない。自分が一番になれるフィールドで戦わないといけない。

AV、キャバクラ、風俗なんでも高級や大手だから良いということはない。   一

記事を読む

no image

水商売素人の女の子が表面に騙されて安くで使い捨てられるのが会員制ラウンジ。その後の末路も悲惨。

以前に新宿の時給8000円、六本木の時給7000円は渋谷の時給4000円と手取りが同じだと書きました

記事を読む

no image

赤坂の独楽という料亭をうたう違法風俗店に要注意!!被害者続出中。

赤坂の独楽という違法風俗店がバイトルやはたらこねっと、niftyなどの一般求人サイトに料亭として時給

記事を読む

no image

エンリケさんがお金がまったくないと言いながら15万円のディオールのシャツを着て謝罪。

エンリケさんがお金がまったくないと言いながら15万円のディオールのシャツを着て謝罪していました。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0