女性支援団体の中野冬美さんに糾弾されました!!

公開日: : 最終更新日:2019/04/27 NPO, 大阪, 女性, 社会

今日は反貧困ネットワークのやっていた「生活保護でも大学に行きたい」というイベントに行きました。

 

2次会で前に座っていた女性支援団体の中野冬美さんに糾弾されました!!

 

自分としては同じ女性支援団体として協力していけたらなという思いもあり先に名刺は渡していました。

 

どういった活動をしているのかと聞かれたので、サイトからの女性の相談援助で就労支援、不動産の支援、金銭管理の支援などですよと答えたのですが、「はあ?わからない」「他の団体や行政がやってるのになんであなたがまた新たに始めるのかわからない」「そもそも男が女性を支援するのがおかしい!」と怒られました。

 

そのあと「なぜこのイベントに来たのか?」と聞かれたので、「いろいろな支援者の方と知り合ったりネットワークを築いたりするのは大事な事だと思ったので来ました」と言うと、「お前なんか来る必要ない!いますぐ帰れ!バツ!」と言われました。。

 

正直いきなりキレられるし何度説明しても「わからない。はあ?」と言われるし挙句の果てには罵倒されるわでめちゃくちゃ辛かったです。。

 

その後他の方が間に入ってくれて「中野さんは直接会っての相談援助をしている人だから、ネットからというのが理解できないのではないか」と教えてくれたりはしました。

 

そもそも中野さんは大阪の男女共同参画というところで仕事されたりしているのに、「男が女を支援するのはおかしい」みたいに言うのはどうなんだろうと思いました。

 

それに他の団体がすでにやっていることと被っていても何ら問題はないと思います。

 

それに対して「お前のやってることがわからない。はあ?お前なんか来る必要ない。帰れ!」というのはおかしいと思いましたね。




関連記事

no image

渋谷区広尾で強盗傷害事件が発生。犯人は逃走中(日本テレビ)

6日未明、東京・渋谷区広尾の住宅に男が押し入り、住人の男性をバールで殴り、ケガをさせました。男は現在

記事を読む

no image

詐欺容疑で逮捕された大阪府寝屋川市議の吉羽美華は松浦グループ傘下の人物。

新型コロナウイルス禍で業績が悪化した医療機関や福祉施設への公的融資制度を「仲介する」と虚偽の説明をし

記事を読む

no image

ガーシーが政治家に立候補するように言った立花孝志さんに文句を言う。

ガーシーが政治家に立候補するように言った立花孝志さんに文句を言っていました。  

記事を読む

みやめこさんはキャバ嬢辞めてタレントになった方が良いと思う。

約24万フォロワーの女子高生や20代女性に大人気のインフルエンサーみやめこさん。  

記事を読む

no image

ソフトバンク社長の孫正義さんはカリフォルニア大学時代に起業成功後いかにアメリカとのバッティングを避けるかまで考えていた。

ソフトバンク社長の孫正義さんはカリフォルニア大学時代に図書館で何の事業をしようかと構想を練っていまし

記事を読む

女子中学生にわいせつ行為。兵庫県立北条高校(加西市)教師の宇野浩司を逮捕。(時事通信)

女子中学生にわいせつ行為をしたとして兵庫県立北条高校(加西市)体育教師の宇野浩司41歳を逮捕。

記事を読む

no image

いろいろな地方の夜の街(水商売の街)を歩いてわかるけど、渋谷的な夜の街は地方には一つもない!渋谷こそ東京でしかありえない!

いろいろな地方の夜の街(水商売の街)を歩いてわかるけど、渋谷のような街は地方には一つもない!というこ

記事を読む

no image

フランスのカトリック教会で33万人以上の未成年の少女が聖職者たちに性的被害を受けていた(テレビ朝日)

フランスのカトリック教会で神父など聖職者による子どもへの性的虐待が70年間にわたって行われ、被害者が

記事を読む

no image

ニッチ市場を制することの大きなメリット。マイケルポーターの競争戦略。

MBAで有名なマイケルポーターは集中戦略、つまりニッチを狙う事を提唱しています。  

記事を読む

no image

絆・アインズグループ摘発の余波で西日本インソーも摘発あるのか?

絆、アインズグループ摘発にともなって、アインズグループの傘下の宗右衛門町のキャバクラ紹介会社エンター

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ