ピクシブの女性社員が元上司からセクハラ、差別発言をされたとしてピクシブと元上司を訴える(朝日新聞)

公開日: : モデル・芸能, 経営, 経済, IT

イラストや小説などを投稿できる人気サイト「pixiv(ピクシブ)」の運営会社(東京都渋谷区)で働くトランスジェンダーの30代女性が、元上司らからセクハラを受けたとして、同社と元上司に約556万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が8日、東京地裁(山田悠一郎裁判官)であった。

 

同社は、原告側の請求を全面的に認める「認諾」の手続きを取った。

 

原告側によると、ピクシブは「使用者としての責任を認めます。

 

人格や心を深く傷つける許されざる行為で、改めて深く謝罪します」との答弁書を提出した。

 

原告代理人の仲岡しゅん弁護士は、「セクハラをめぐる訴訟での認諾は私の知る限りでは珍しい」と話した。  

 

一方、元上司は事実関係について一部争う内容の答弁書を出した。

 

原告側は元上司のみに対する賠償請求を追加し、元上司との間では訴訟が続く見通し。

 

「元上司が『おまえ男やろ』発言」と訴え  

 

訴状によると、原告の女性は2018年4月、ピクシブにデザイナーとして入社した。

 

入社当日から、元上司を含む複数の男性従業員から継続してセクハラを受けたと主張した。  

 

具体的には、元上司に腰に手を回されて性自認や性交渉の回数などをきかれた

 

宴席で陰部に元上司の顔を押し当てられた

 

「なんで女装してんねん。アホかい。おまえ男やろがい」と言われた、などと訴えていた。女性は社内の相談窓口に被害を報告。会社からは元上司を女性と接触させず、社内の飲み会にも参加させない措置を約束された。だが、元上司はその後も女性の執務スペースに立ち入ったり、飲み会に参加したりしていたという。

 

(朝日新聞)

 

ピクシブは過去にも社長がセクハラを行ったとして訴えられていました。

https://daiwaryu1121.com/post-13647/

 

ピクシブの親会社はDMMですね。

 

元上司は関西人のようですが、関西人はこういう差別発言をする人が多いです。




関連記事

no image

長野市松代町に本社を置く米の販売会社「米匠」がコロナの影響で倒産。

去年の台風や新型コロナウイルスの影響で、コメの販売を行う長野市の会社が自己破産を申請することになりま

記事を読む

30歳女性社員をパワハラで自殺させた株式会社ビ・ハイア

30歳の女性社員をパワハラで自殺させた求人広告の株式会社ビ・ハイア。   従業

記事を読む

no image

エイベックスの松浦会長がレプタリアン(宇宙人)だと自白。

今日のライブ配信でエイベックスの松浦会長がレプタリアン(宇宙人)だと自白していました。 &nb

記事を読む

no image

ガーシーが加護亜依さんの元旦那の安藤陽彦さんについて語る。

ガーシーが加護亜依さんの元旦那の安藤陽彦さんについて語っていました。  

記事を読む

no image

研音の片瀬那奈さんがロコンドで勤務に。笹川良一さん→松浦グループ。

研音の片瀬那奈さんがロコンドで勤務することになったとヤフーニュースに載っていました。 &nbs

記事を読む

ミスフラッシュの澤田友美さんがマイファスのhiroさんに2回も妊娠させられて中絶したことをガーシーに話す。

ミスフラッシュの澤田友美さんがマイファスのhiroさんに2回も妊娠させられて中絶したことをガーシーに

記事を読む

no image

生活用品大手「ライオン」の社員の小幡佑季が文京区の路上で女子大生にわいせつ行為をしたとして逮捕(TBS)

生活用品大手「ライオン」の社員の男が路上で女子大学生にわいせつな行為をしたとして逮捕されました。

記事を読む

no image

スシローのペロペロ小僧は松浦グループの工作員説。

スシローのペロペロ小僧は松浦グループの工作員の可能性がありますね。   ペロペ

記事を読む

no image

AKB48のオーナーの芝幸太郎さんの親分が松浦大助さん。

AKB48のオーナーの芝幸太郎さんの親分が松浦大助さんですね。   芝幸太郎さ

記事を読む

no image

天気の子の背後に松浦グループ、統一教会。

新海誠監督の映画「天気の子」の中に森下グループの風俗求人トラックのバニラトラックが登場していました。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ