クレディスイスがマフィアのマネーロンダリングに組織的に関わったとしてスイス当局に取り調べ(ロイター通信)

クレディスイスがマフィアのマネーロンダリングに組織的に関わったとしてスイス当局に取り調べを受けています。

 

 

スイス金融大手クレディ・スイスがブルガリアの犯罪組織によるコカイン密輸に絡みマネーロンダリング(資金洗浄)を容認した罪で起訴された事件で、スイスの裁判所は7日に初公判を開く。

 

同国では大手金融機関を巡る初の刑事裁判で、大きな注目を集めている。

 

検察当局は、クレディ・スイスと同社の元顧客担当幹部の1人がマネロンを防ぐために必要な措置を取らなかったと主張。

 

これに関し同社はロイターへの声明で、「当社は全ての容疑を根拠がないとして明確に否定する」と表明した。

 

検察は同社に約4240万スイスフランの支払いを求めている。

 

起訴状によると、違法薬物の密輸に関連し、イタリアとブルガリアで2017年と18年に有罪判決を受けているブルガリアの元レスラー、エベリン・バネフ氏とその関係者との取引が問題となっている。

 

元顧客担当幹部はクレディ・スイスに04年に加わった際、バネフ氏と関係がある少なくとも1人のブルガリア人を顧客として紹介。

 

この顧客が同社の貸金庫に多額の現金を預けたという。

 

顧客は05年にブルガリアの首都ソフィアで撃たれて死亡した。

 

検察側は、多額の不正資金をマネロン当局の警戒を呼ばない程度の少額に分割して洗浄を行う「スマーフィング」を行ったとみている。

 

貸金庫に預けた現金は後に口座に移された。

 

元顧客担当幹部は1億4600万フラン相当の取引を顧客のために実施し、マネロンをほう助した疑いが持たれている。

 

同幹部は10年にクレディ・スイスを退社した。

 

(ロイター通信)




関連記事

タレントでグラビアアイドルの片瀬美月さんが死去。イルミナティの生贄にされたか。

タレントでグラビアアイドルの片瀬美月さん(かたせ・みづき=26)が死去したと、26日に所属事務所エン

記事を読む

横浜市鶴見区で刺殺された女子大生の冨永紗菜さんは過去に統一教会系の芸能プロダクション「エーチーム」に所属していた。

横浜市鶴見区で刺殺された女子大生の冨永紗菜さんは過去に統一教会系の芸能プロダクション「エーチーム」に

記事を読む

仙台市の客引きグループ「北海道グループ」のケツ持ちの弘道会福島連合を家宅捜索。

仙台市内の客引き行為禁止区域で、客引き行為をしたグループに札幌の暴力団が関係していることがわかったと

記事を読む

no image

工藤会幹部の土屋隆夫と小田尊嗣ら4人が小倉北区で建設会社社長を銃撃したとして逮捕(暴力団ニュース)

福岡県警は13日までに、北九州市小倉北区で建設会社社長の乗った車が銃撃された事件で、殺人未遂容疑など

記事を読む

no image

住吉会伊勢野会幹部の細野保が草加市の浅間神社のみこしに乗って祭りを混乱させたとして逮捕。

埼玉県草加市で1日に行われた浅間神社の例大祭でみこしに乗って祭りを混乱させたとして、県警捜査4課は1

記事を読む

no image

怒羅権のマネージャーの光子さんが葛西警察署の警察官をユーチューブに利用して猛批判。

怒羅権のマネージャーの光子さんが葛西警察署の警察官をユーチューブに利用して猛批判されていました。

記事を読む

no image

尼崎市武庫之荘の6代目山口組弘道会司興業傘下の琉真会事務所が神戸山口組古川組の仲村組長に銃撃される。

尼崎市武庫之荘の6代目山口組弘道会司興業傘下の琉真会事務所(仲本会長の家)が神戸山口組古川組の仲村組

記事を読む

no image

飯島会山田五代目牧野組幹部の安田信一が警察の停止指示に従わず逃走して別の乗用車に衝突して3人にケガを負わせたとして逮捕。

北海道警帯広署は10日、警察の停止指示に従わず逃走し、別の乗用車に衝突し3人にケガをさせたとして、暴

記事を読む

no image

ペンタゴン文書入手。北朝鮮のミサイル開発を支える統一教会マネー4500億円(文芸春秋)

北朝鮮のミサイル発射実験が止まらない。2022年の発射数はこれまでの最多記録を更新し、合計100発近

記事を読む

自民党総裁に岸田文雄さん。イルミナティ傘下の英エコノミスト誌とNYタイムズが酷評記事。

自民党の新総裁に岸田文雄さんが就任しました。   それに対してイルミナティ傘下

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0