哨戒機P3Cと早期警戒機E2Cの後継機の国産戦闘機P1の開発は絶対アメリカの怒りを買っていると思います。。

ロッキード社のP3Cの後継機として川崎重工、三菱重工、富士重工、IHI、日本飛行機など8社と防衛省でつくった日本初の国産哨戒機P1導入は絶対アメリカの怒りを買ってますよ。

 

しかもP1をイギリスやニュージーランド、フランスに売りつけようとしたことも余計アメリカを怒らせてると思います。(すべての国で断られています。)

 

さらにロッキード社の早期警戒機E2Cの後継機も国産で開発しています。

 

アメリカCIAのコードネームがあるアメリカ直属の機関紙「読売新聞」も一貫して国産戦闘機の開発に反対の論陣を張り、アメリカ産P8を使うように書いていました。

 

近いうちにアメリカからP1をやめてアメリカのP8を使え!と言われると思います。

 

このまま戦闘機の国産化を進めていると第二のロッキード事件をアメリカにおこされると思います。

 

ロッキード事件はアメリカの田中角栄失脚の謀略。




関連記事

no image

地方の公務員(役所系)の男は地雷。ろくなやつがいない。

偏見かもしれないけど、地方の公務員(役所系)の男ってろくなやつがいない。。  

記事を読む

no image

最近の不良は自分より弱い者、抵抗しない者に向かっていく者ばかりになった気がする。不良なんだったら山口組や住吉会と喧嘩しないとダメだと思う!

最近の不良は自分より弱い者、抵抗しない者に向かっていく者ばかりになった気がする。  

記事を読む

no image

偉い社長さんも裏では中2の男子と変わらない。

「自立支援」「自立」と表向きは偉そうに経営者が語っているけど、経団連の社長さんやJCの社長さんたちが

記事を読む

no image

トランプ大統領のロシア疑惑はCIA・NSAが仕組んだでっち上げのトランプ潰し。

2016年の大統領選挙でロシアがSNSなどを使いトランプを応援していたというロシア疑惑はCIAやNS

記事を読む

最後の色街飛田新地。大阪の最下層西成と大阪一の高級住宅街阿倍野を隔てる嘆きの壁。ここは日本の格差社会の象徴的場所。

飛田新地は相変わらず活況を呈してます!   東京の吉原や川崎の堀の内とはえら

記事を読む

関東はいまでも全狂連やCRS連合、全走連など伝統チームの暴走族が連綿と受け継がれている。

実話ナックルズに現役の全狂連の人たちが出ていました。    

記事を読む

東京23区の新成人が8万3000人しかいないことにびっくり!

東京23区の新成人8人に1人が外国人 https://www3.nhk.or.jp/news/

記事を読む

no image

福祉事務所保管の現金だまし取る=容疑で和光市職員を逮捕(時事通信)

福祉事務所保管の現金だまし取る=容疑で和光市職員を逮捕(時事通信) https://www.j

記事を読む

no image

内閣府の若者の貧困についての有識者会議の議事録を見ていると

内閣府の若者の貧困についての有識者会議の議事録を見ていると、政府の断固として再分配はしないぞ!福祉に

記事を読む

no image

令和の新紙幣

令和の新紙幣は岸信介さん、笹川良一さん、児玉誉士夫さん、里見甫さんでいきましょう!

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性・男性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    電話=080-3799-3208

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数