服部晃平くんは恋愛沙汰のもつれなどで都島区、旭区周辺の不良グループのメンバーに殺されたと思います。

公開日: : 最終更新日:2020/02/08 陰謀・謀略・未解決事件・冤罪事件

2014年7月11日16歳だった服部晃平くんが忽然と姿を消しました。

 

「事件概要」

 

 

 

 

 

午後6時ごろ大阪市旭区の千林大宮駅近くの自宅を出た晃平くんは自転車で大阪市都島区毛馬町の親戚の家に遊びに行きました。

 

 

親しくしている叔父の家で4時間ほど過ごしたそうです。

 

 

とくに晃平くんに変わった様子はなく今度海に行くことだと話していたそうです。

 

 

 

午後10時すぎに晃平くんは女の子と会うために携帯電話を持って出かけていきました。

 

叔父さんには30分くらいしたら戻ると伝えていました。

 

 

いつものように自転車に乗って出かけていきました。

 

しかしその後、晃平くんの足取りは途絶えました。

 

 

「失踪に隠された2つの謎」

 

 

1つ目の謎は放置された自転車です。

 

 

なぜか晃平くんの自転車はバイト先の駐輪場に放置されていました。

 

 

 

バイト先はモザイクがかかって見えませんが、グーグルマップで照らし合わせてみる限りでは、晃平くんのバイト先はスーパーのライフ毛馬店ではないかなと思います。

 

スーパーライフは高校生も多く雇っているのでその可能性は高いと思います。

 

2つ目の謎は途切れた携帯電話です。

 

 

晃平くんは携帯依存症にかかっていてお風呂に入るときも携帯を手放せないような状態だったそうです。

 

それにも関わらず11日の夜から携帯電話の電源がオフになったままだったそうです。

 

お母さんの証言によると午後10時45分に晃平くんは友人の女性とバイト先のスーパーの前で会っていたそうです。

 

15分ほど女性と話した後、午後11時に友人の女性と別れたそうです。

 

 

この後晃平くんの姿は消えてしまいました。

 

 

「考察」

 

番組ではお母さんは歌舞伎町のホストクラブや西成の職安センターなどを探し回っている様子を放送していました。

 

しかし見つけることはできませんでした。

 

西成の手配師や日雇い労働者のような人が晃平くんを見たことがあると語っていましたが、これはあまり信用できないと思います。

 

西成の人はこういう話題はすぐ見たことあるとか知ってるとかウソを言うからです笑

 

歌舞伎町やミナミのホストクラブで見たというのもウソですね。

 

まず上記の事件概要を見る限り、晃平くんは自ら家出、失踪したとは思えません。

 

自ら家出、失踪したのであれば西成の日雇いや歌舞伎町のホストクラブにいることも考えられますが、晃平くんの場合はそうではないですからそれらはありえないですね。

 

晃平くんは叔父さんに30分で戻ると言ってるわけですから自ら家出をするとは考えられません。

 

またお母さんの言っている10時45分に友人の女性と会っていたというのも、叔父さんに30分で戻ると言っていたこととは矛盾しています。

 

本当にこの友人の女性と会っていたのか疑わしいですね。

 

友人の女性がウソを言っている可能性もありますね。

 

直感的にこの最後にスーパーで会っていたという友人の女性がかなり怪しいですね。

 

この女性が事件のキーポイントになると思いますね。

 

晃平くんはこの最後に会っていた女性に嵌められて、他の不良グループに殺されてしまったのではないかと思います。

 

動機は恋愛沙汰のもつれ、よくも俺の女に手を出してくれたなというようなものだと思います。

 

晃平くんがもし生きていたとしたら22歳ですから、現在20歳~26歳くらいまでの都島区、旭区周辺の不良グループで晃平くんとトラブルになっていた人物を探すと犯人が見つかると思います。




関連記事

no image

思想家の東浩紀の一般意思2、0は中国共産党礼賛にあたるのでアメリカの怒りを買い東浩紀は干された。

東浩紀は一般意思2、0を発表しますが、その内容が1部の専門家、エリートによる独裁を支持しているもので

記事を読む

ブッシュ大統領のときに湾岸戦争賛成に世論を持って行った米国議会でのナイラの演説はCIAによるでっちあげであった。

ブッシュ大統領(パパブッシュ)のときの1990年にフセイン率いるイラクがクウェートに侵攻します。

記事を読む

911や東日本大震災、トランプ大統領就任などを予言していたと言われるイルミナティカード。

911や東日本大震災、トランプ大統領就任などを予言していたと言われているのがイルミナティカードです。

記事を読む

no image

未解決事件・冤罪事件などの掲示板には核心をついたような鋭い書き込みがあると、それを必死で否定しにかかる火消し書き込みがある。

未解決事件・冤罪事件・犯罪などの掲示板には核心をついたような鋭い書き込みがあると、それを必死で火消し

記事を読む

オマーン湾での日本のタンカー攻撃はイランの仕業に見せかけたアメリカCIAの謀略か。

米国防総省がホルムズ海峡付近のオマーン湾でのタンカー攻撃にイランが関わっている「可能性が非常に高い」

記事を読む

プチエンジェル事件で有名な未成年少女売春クラブプチエンジェルの少女に会いました。プチエンジェルの仕切りはやはり関東連合・住吉会でした。

      &nbs

記事を読む

稲川会2代目石井隆匡会長も佐川急便事件のためにアメリカCIAに口封じで消されたか?

稲川会2代目石井隆匡会長も1987年の佐川急便事件のためにアメリカのCIAに口封じで消されたのではな

記事を読む

香川県坂出市の大西有紀ちゃんタケノコ堀り失踪事件はCIA、イルミナティの傘下工作員による犯行。

香川県坂出市の大西有紀ちゃんタケノコ堀り失踪事件はCIA、イルミナティによる犯行だと思います。

記事を読む

no image

HIPHOPのカリスマ2PacはCIAに殺されたか。

HIPHOPのカリスマだった2Pacは1996年9月13日にラスベガスでマイクタイソンの試合を見た後

記事を読む

no image

葛飾区柴又駅の上智大生殺害事件の犯人を予想。犯人はイルミナティのエージェントか。

1996年9月9日午後4時半ごろ東京都葛飾区柴又3丁目28−1の自宅の2階にいた上智大生小林順子さん

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法、気功、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    電話=080-3799-3208

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数