最近の池袋は10年前の福建マフィアや東北マフィアと住吉会がドンパチやってたときの新宿のような感じになってきているようです。

公開日: : 最終更新日:2015/10/25 ヤクザ・マフィア, 東京, 社会

最近の池袋は10年前の福建マフィアや東北マフィアと住吉会がドンパチやってたときの新宿のような感じになってきているようです。

 

歌舞伎町は逆に04年に警察が中国マフィアの親玉を強制帰還させて、幸平一家が後の中国マフィアをボコボコにして歌舞伎町から追い出しました。

 

また00年代後半にかけて六本木が歌舞伎町以上の危険地帯だと言われていました。

 

アメリカの外務省やイギリスの外務省も六本木及び麻布十番を渡航危険地域に指定しています。

 

そのころは関東連合や怒羅権、下町の愚連隊、八王子の暴走族などが一同に六本木に来て暴れていた時でした。

 

またナイジェリアマフィアなどアフリカ系マフィア、ロシア系マフィアなども進出してきていました。

 

しかし今は六本木、麻布十番に関しては山口組が抑え込んだので治安はだいぶ良くなりました。

 

渋谷に関しても山口組の武闘派ががっちり抑え込んでいるので治安は良いです。

 

今一番危ないのは池袋ですね。

 

最近、住吉会の人と話した時に、渋谷は誰ですか?「渋谷は落合の~さんだね!」新宿は誰ですか?「新宿は幸平一家の~さんだろう!」

 

池袋は誰でしょうか?「えーー!池袋は誰だろう?ドラゴンのダーウェイかなー?」と言ってました。

 

住吉会や極東会ではなく、ドラゴンのダーウェイという人の名前が最初に出ました!

 

びっくりでしたね!

 

それくらい池袋は中国マフィアの存在感があるということなのかもしれません。

 

今半グレと呼ばれる人たちが一番いるのは池袋かもしれませんね。

 

キャバクラや風俗を見ても客層が最も悪いのは池袋ですね!

 

池袋でやれたらどこの場所でもやれる!と言われています。

 

本強の街池袋とか言われています(笑)

 

キャバクラも働いてる子も輩嬢だし、来る客も輩客という感じですね。

 

スカウトやキャッチを見ても一番ガラ悪くてやっかいなのは池袋のスカウトです(笑)




関連記事

no image

ヤクザの事務所にある漫画は「ワンピース」

  ヤクザ専門ライターの鈴木智彦さんによると今のヤクザの組事務所にある漫画は

記事を読む

no image

AVライター(やまもと寅次郎、アケミンなど)はAV業界のことは何もわかっていない。

やまもと寅次郎は何も知らないな。 ぜんぜん違いますよ。 プロダクションはほとんど輩系やそれに

記事を読む

no image

韓国で美容整形に失敗する中国人が増加、日本が駆け込み寺に

韓国で美容整形に失敗する中国人が増加、日本が駆け込み寺に http://sp.recordch

記事を読む

no image

以前相談に乗った渋谷のキャバクラのキャバ嬢の子の貯金が1億を突破したらしい。

以前相談に乗った渋谷のキャバ嬢の子の貯金が1億を超えたらしい。   このまま東

記事を読む

港区が南青山5丁目の一等地に1000坪の児相を建設計画に地元から反対運動。

南青山の一等地の1000坪に港区が児相を作ろうとしていることに地元不動産屋のグリーンシードなどを中心

記事を読む

no image

ホリエモン炎上と駒崎弘樹さんの矛盾。

ホリエモンが「保育士は誰にでもできる仕事だ」と言って炎上していますが、駒崎弘樹は私との保育士を手取り

記事を読む

no image

高学歴だからモテる、弁護士、医者になればモテる、金持ちになればモテる!とか〜さえすれば状況が一気に変わるとかはない!

合コンに呼んでほしい呼んでほしいって何度も言うやつはほんと醜い。   たいたい

記事を読む

no image

座間事件からいかに警察が動かないかがわかる。

だけど座間の事件で改めてわかったのはいかに警察が動かないかってことですね。  

記事を読む

no image

#MeToo

NGO活動をやっていていままで女性支援者、フェミニストなどから「女性の気持ちは女性しかわからない!」

記事を読む

no image

フローレンスの駒崎さんが批判されてるのは、当事者を傷つけておいて何も悪いとも思わず謝罪もないその人間性がクソだってこと

駒崎さんは異論が受け入れられないタイプというか、この自分が世の中を正しい方向に導いてあげる、とい

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数