最近の池袋は10年前の福建マフィアや東北マフィアと住吉会がドンパチやってたときの新宿のような感じになってきているようです。

公開日: : 最終更新日:2015/10/25 ヤクザ・マフィア, 東京, 社会

最近の池袋は10年前の福建マフィアや東北マフィアと住吉会がドンパチやってたときの新宿のような感じになってきているようです。

 

歌舞伎町は逆に04年に警察が中国マフィアの親玉を強制帰還させて、幸平一家が後の中国マフィアをボコボコにして歌舞伎町から追い出しました。

 

また00年代後半にかけて六本木が歌舞伎町以上の危険地帯だと言われていました。

 

アメリカの外務省やイギリスの外務省も六本木及び麻布十番を渡航危険地域に指定しています。

 

そのころは関東連合や怒羅権、下町の愚連隊、八王子の暴走族などが一同に六本木に来て暴れていた時でした。

 

またナイジェリアマフィアなどアフリカ系マフィア、ロシア系マフィアなども進出してきていました。

 

しかし今は六本木、麻布十番に関しては山口組が抑え込んだので治安はだいぶ良くなりました。

 

渋谷に関しても山口組の武闘派ががっちり抑え込んでいるので治安は良いです。

 

今一番危ないのは池袋ですね。

 

最近、住吉会の人と話した時に、渋谷は誰ですか?「渋谷は落合の~さんだね!」新宿は誰ですか?「新宿は幸平一家の~さんだろう!」

 

池袋は誰でしょうか?「えーー!池袋は誰だろう?ドラゴンのダーウェイかなー?」と言ってました。

 

住吉会や極東会ではなく、ドラゴンのダーウェイという人の名前が最初に出ました!

 

びっくりでしたね!

 

それくらい池袋は中国マフィアの存在感があるということなのかもしれません。

 

今半グレと呼ばれる人たちが一番いるのは池袋かもしれませんね。

 

キャバクラや風俗を見ても客層が最も悪いのは池袋ですね!

 

池袋でやれたらどこの場所でもやれる!と言われています。

 

本強の街池袋とか言われています(笑)

 

キャバクラも働いてる子も輩嬢だし、来る客も輩客という感じですね。

 

スカウトやキャッチを見ても一番ガラ悪くてやっかいなのは池袋のスカウトです(笑)




関連記事

no image

医療広告ガイドラインに160のサイトが違反。行政指導へ。

厚生労働省の調査で160のサイトと7つの医療機関が厚労省の定める医療広告ガイドラインに違反していたこ

記事を読む

no image

キャバ嬢とホスト、キャバクラとホストクラブは似ているようで全然違う。ホストの方がかなり難しい。

よくホストクラブはキャバクラの男版だと誤解されている人がいます。   キャバ

記事を読む

no image

やっぱりサポステ(若者サポートステーション)は無意味だし酷かった話。

サポステ(若者サポートステーション)が100害あって1利なしの酷い代物であることは以前も書きました。

記事を読む

好きな事が見つからないときはとりあえずお金を稼ごう!

えびすさんがとても良いことを言っていました。    

記事を読む

no image

最近少年、少女から「毒親」に困っているという相談が増えています。

最近は虐待とまではいかないんだけど、中高生、大学生から入っている部活、サークルを母親に強制的に辞めさ

記事を読む

no image

「教育」の力を過信しすぎている人が多すぎる。

道徳のことでもそうだけど、「教育」というものの効果を過信しすぎてる人が多すぎる気がします。 &

記事を読む

no image

老人が仕切っているような業界ははっきり言ってクソ!

      老人がしきってる

記事を読む

no image

上智大の浴衣デー、立教大の水着デー。大学がキャバクラみたいになってる。

上智大学は浴衣デーがあるんだー!   立教大学には水着デーもある! &n

記事を読む

激安風俗店は搾取だと思います。

  30分が1980円の激安の風俗店がネット上で話題になっていました。

記事を読む

ザパークマンション白金の所有者が関東連合

    ザパークマンション白金の所有者が関東連合らし

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数