久しぶりのミナミは揉め事がいっぱい(笑)

公開日: : 大阪, 社会

夜のミナミは歌舞伎町と六本木を足して2で割った感じでしょうか。

 

若い兄ちゃんたちが3対3くらいで喧嘩していました。足を踏んでたことが原因のようでした。

 

踏まれたことに怒った兄ちゃんが右ストレート!!

 

された方もキレて、倒しておもいっきり顔面に蹴り!!

 

両者入り乱れての乱闘かと思いきやそこに警察到着。

 

警察が間に入りながら、両者が「しばくぞ!こら!金払わんか!!ボケ!!」「うるせー!!てめーが先に殴ったんだろうがよ!!」と言い争っていました。

 

これは長引くかなーと思っていると、揉めてる一方の方が「あれ!?俺の財布がない!!」と言いました。

 

すると、外の仲間のメンバーも「え!?マジでどっか置いたんちゃうか?あれ!?俺の財布もない!!はぁ!?」という予想外の事態になりました。

 

相手側も「え!?俺も財布なくなってる!?マジかー!!嘘だろー!!」という揉めてる両者とも財布がないような事態になっていました。 急遽和解して、それどころじゃねー!とりあえず財布探すぞ!!という事態になっていました。 仲裁に入っていた警官にも、お前らも財布探せ!と言っていました。

 

おそらく、何者かが両者が熱くなってもみ合ってる間に財布をすったのだと思います。

 

揉めてる方は揉め事に集中してるから、すられても気づかなかったのでしょう。

 

あらゆる面で悪い奴がひしめいてるなーと思いましたね(笑)

 

帰りにラーメン食って帰ろうと思ってると、そこでも「あー!マジか-!」って言ってる人たちがいました。 キャッチに金払ってデリ頼んだけど、女の子が来なかったそうです。もう一方はホストで10万かかったそうです。

 

デリの方は歌舞伎町なんかでよくある詐欺かなーと思いました。

 

歌舞伎町でもよく中年のおやじが、話がちがう!って言ってキャッチと揉めてますよね。 ホストの方は、~円ぽっきりって言うから行ったら、10万も取られたそうでした。

 

昔からミナミのガールズバーとかホストのキャッチでプチぼったくりってはやってますからね。

 

うかつに知らない店に行くと、ぼられる心配があるから怖いですよね。

 

ホストの相場を知らないんでなんとも言えませんが。

 

この辺も歌舞伎町っぽいですよね(笑)




関連記事

通信制の創価大学

NPOに相談があり就労支援をしている子でずっとハローワークに行ってるんだけど、やっぱりしたい仕事が大

記事を読む

非正規雇用の増加の原因は高齢者の再雇用。現役世代の非正規ではない。

  公明党の衆院議員いさ進一議員より引用しました。  

記事を読む

no image

六本木〜麻布〜南青山にかけては米軍の街でもあります。

六本木のど真ん中に米軍のヘリポートがある。その近くには、米軍の人しか入れないホテルがある。#あん

記事を読む

no image

障害児らの療育支援「放課後等デイサービス」で補助金搾取が横行!

障害児らの療育支援「放課後等デイサービス」甘い基準…異業種続々、ずさん運営も(読売新聞) ht

記事を読む

no image

若者研究者や社会学者が語る若者はめちゃくちゃ偏っている(笑)

タイムライン見てもわかるけど、今の若者の流行りは何かって言ったらウルトラやEDMなんですよ。

記事を読む

no image

東京一極集中のウソ!若者の東京定着は1割だけ。大半は地方都市。

2017年10月25日の読売新聞の朝刊に東京一極集中がウソっぱちであることが出ていました。 &

記事を読む

no image

近いうちに銀座の並木通りのクラブやキャバクラも壊滅させられる。銀座の住民の変容。

警察上層部からの情報で西麻布、六本木、恵比寿のダンスクラブや会員制ラウンジ、キャバクラ、クラブなどを

記事を読む

no image

青山のカフェで。スタバやサマンサも美人多いからなー。

青山のカフェ来たら、某ブランドが青山に旗艦店を出すらしいんだけど、その最先端のブランドイメージのため

記事を読む

no image

日本はあまり力をつけすぎた出る杭は国家権力が別の誰かにやられてしまう。

許永中さんの「日本の闇を背負い続けた男」(溝口敦)がめちゃくちゃ面白い。  

記事を読む

no image

ホスト狂いの子

    ホスト狂いの子はほんとに面白い子が多い。

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数