山口組茶谷政一家組員の小倉秀平と木幡和成が横浜市の80代の女性から現金70万円を騙し取ったとして逮捕。

公開日: : 最終更新日:2024/04/20 ヤクザ・マフィア, 特殊詐欺

去年6月、神奈川県横浜市に住む80代の女性に還付金を入金するために必要などとウソを言って、だまし取ったキャッシュカードを使い、現金70万円を盗んだとして、35歳の暴力団員の男ら2人が逮捕されました。

 

詐欺と窃盗の疑いで逮捕されたのは山口組茶谷政一家組員の小倉秀平容疑者(35)=札幌市中央区南7条西5丁目=と木幡和成容疑者(34)=住所不定=です。

 

2人は、去年6月23日、神奈川県横浜市に住む80代の女性のもとに電話をかけ、「還付金を入金するためにキャッシュカードが必要」「配達業者が取りに行くので、渡してもらいたい」などとウソを言って、配達業者に成りすました共謀者を通じてキャッシュカード2枚をだまし取った疑いが持たれています。

 

そしてそのカードを使い、2つの銀行のATM(現金自動預け払い機)から現金70万円を盗んだ疑いが持たれています。

 

2人は、同様の手口で別の被害者から280万円をだまし取った疑いで先月25日に逮捕されていて、余罪を捜査するなかで、今回の容疑が固まり、15日再逮捕されました。

 

警察は、捜査に支障があるとして2人の認否を明らかにしていません。

 

警察によりますと、2人は、現金を引き出す受け子の勧誘や、現金を回収する役だったということで、警察は、引き出した金の流れを調べるとともに、犯行グループの全容解明を進めています。

 

(参考:HBC北海道)

 

山口組茶谷政一家組員の小倉秀平容疑者(35)

 

 




関連記事

no image

住吉会伊勢野会幹部の細野保が草加市の浅間神社のみこしに乗って祭りを混乱させたとして逮捕。

埼玉県草加市で1日に行われた浅間神社の例大祭でみこしに乗って祭りを混乱させたとして、県警捜査4課は1

記事を読む

no image

元山口組傘下組長の瓜生誠と妻の理子が他人のクレジットカードを騙し取ったとして逮捕。

警視庁は、他人宛ての不在連絡票を盗みクレジットカードをだまし取った疑いで元指定暴力団・山口組系組長と

記事を読む

no image

山口組国粋会信州斉藤一家幹部大野組組長の徳田一詔と知人で警備員の黄浩光が車の使用者の名義を偽ったとして逮捕。

生田署は22日、車の使用者の名義を偽ったとして、山口組国粋会信州斉藤一家幹部で二代目大野組組長の徳田

記事を読む

no image

ネオヒルズ族の上部組織が松浦大助さんの松浦グループ。

久積篤史さん、土屋ひろしさん、秋田新太郎さん、与沢翼さんなどのネオヒルズ族の上部組織が松浦大助さんの

記事を読む

no image

ドラマ「フィクサー」の唐沢寿明さんのモデルは松浦大助さん、西田敏行さんのモデルは朝堂院さんか。

WOWOWで連続ドラマ「フィクサー」が放送されます。   政界を裏で動かすフィ

記事を読む

no image

右翼団体の男ら2人が街宣をかけて家族も住めなくなるなどと言って20代女性を脅迫したとして逮捕(MBC南日本放送)

去年12月、鹿児島県内の20代女性を脅迫した疑いで、鹿児島市に住む自称・右翼団体の男ら2人が逮捕され

記事を読む

no image

アルデプロと松浦グループと後藤組とメイドカフェと創価学会。

アルデプロの新株予約権を引き受けたのが能勢元さんの東京フィナンシャルアドバイザー。 https

記事を読む

no image

工藤会田中組幹部の後藤靖と中西正雄ら9人が北九州市小倉北区で歯科医の男性を襲撃したとして逮捕。

北九州市小倉北区で昨年5月、歯科医の男性(30)が襲撃されて重傷を負った事件で、福岡県警は16日、組

記事を読む

no image

山口組豪友会明道会池田連合会若頭の豊田一義と風俗店経営の北村賢吾が松山市番町地域の風俗店からみかじめ料を受け取ったとして逮捕(暴力団ニュース)

愛媛県警松山東署は30日、松山市番町地域の風俗店の「みかじめ料」を受け取ったとして、特定抗争指定暴力

記事を読む

no image

岡山市北区京橋南町の飲食店店員の平松征名友が15歳の女子高生に入れ墨を彫ったとして逮捕。

18歳未満と知りながら当時15歳の女子高生に入れ墨を彫った疑いで岡山市の飲食店店員の男が、岡山県青少

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ