県立広島大学の生物資源科学部・生命環境学科の教授の伊原伸治が自宅で20代の女性にわいせつ行為をしたとして逮捕(中国放送)

公開日: : 最終更新日:2023/10/24 教員不祥事・公務員・医師・NPO不祥事

県立広島大学の教授の男が、自宅で20代の女性の体を触った疑いで逮捕されました。

 

容疑を否認しています。

 

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、庄原市新庄町の大学職員・伊原伸治容疑者(49)です。

 

警察によりますと、伊原容疑者は去年12月27日、自宅で20代の知人女性の肩に手を回した上、上半身を複数回触った疑いがもたれています。

 

調べに対して伊原容疑者は「やっていません」と容疑を否認しているということです。

 

ことし6月に被害を受けた女性の関係者から相談があり、警察が捜査していました。

 

警察が事件のいきさつを調べています。

 

県立広島大学によりますと、伊原容疑者は県立広島大学の生物資源科学部・生命環境学科の教授で、生命環境学科長と生命科学科長を兼任しているということです。

 

大学教員の逮捕を受けて、県立広島大学の森永力学長は、「被害者ならびに多くの関係者の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしましたことを心からお詫び申し上げます。

 

学生の模範であるべき教育者に対しこのような容疑がかかっていることを重く受け止め、事実に基づき厳正に対処していく」とコメントしています。

 

(中国放送)

 

広島県警庄原署は24日、知人女性の上半身を触ったとして、準強制わいせつの疑いで同県庄原市新庄町、県立広島大教授伊原伸治容疑者(49)を逮捕した。

 

別の知人女性の上半身を触ったとして、8月にも強制わいせつ容疑で逮捕され、処分保留で釈放されていた。

 

署によると「やっていない」と容疑を否認している。

 

逮捕容疑は2021年4月1日、自宅で酩酊状態の20代女性の上半身を複数回触るなどした疑い。

 

最初の逮捕後、女性が署に相談していた。

 

県立広島大によると、容疑者は生物資源科学部生命環境学科長で、専門は細胞生物学。

 

森永力学長は「本学の教員が複数回逮捕された事実を重く受け止めている」とのコメントを出した。

 

(共同通信)

 

県立広島大学の生物資源科学部・生命環境学科の教授の伊原伸治容疑者(49)

 




関連記事

no image

長野県職員の塚田裕司郎を児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕

去年4月、18歳未満の少女に現金を払って買春するなどした疑いで警察は29日、38歳の長野県職員の男を

記事を読む

no image

兵庫県西宮市上鳴尾町に住む医師の佐藤博和(34)が大阪府内の中学校や高校で健康診断中に女子生徒14人の裸を盗撮したとして逮捕(関西テレビ)

兵庫県西宮市上鳴尾町に住む医師の佐藤博和(34)   中学校や高校の健康診断中

記事を読む

no image

群馬県の高校教師の石内佐登史が警察官2人に暴行を加えたとして逮捕(群馬テレビ)

群馬県太田市の自宅で発生した火災現場で、警察官2人に暴行を加えて公務の執行を妨害したとして東毛地区の

記事を読む

神奈川県立城郷高校非常勤講師の銭谷健(ぜにや・たける)(25)が渋谷の宇田川町で大麻を所持していたとして逮捕(フジテレビ)

神奈川県立城郷高校非常勤講師の銭谷健(ぜにや・たける)(25)   ・体育教

記事を読む

no image

愛知県安城市の安城北部小学校の教師・稲葉健太郎(23)が14歳の少女にわいせつ行為をしたとして逮捕(東海テレビ)

愛知県安城市の安城北部小学校の教師・稲葉健太郎容疑者(23)   愛知県安城市

記事を読む

no image

修徳高校の教師で男子サッカー部監督の吉田拓也が生徒に性的な画像を送らせたとして不同意わいせつと性的姿態撮影等処罰法違反の容疑で逮捕。

勤務する高校の男子生徒に性的な画像を送らせるなどしたとして、警視庁は10日、修徳高校(東京都葛飾区)

記事を読む

no image

長崎県警警察本部の40代の男性警部補が女性職員の着替えを盗撮しようと小型カメラを設置したとして書類送検。

長崎県警察本部の40代の男性警部補がことし7月、勤務していた警察署の個室に小型カメラを設置したとして

記事を読む

no image

宮崎県日南署生活安全課の30代男性巡査長が、職務上知り得た個人情報を利用して県内の女性宅を訪問し、わいせつな行為をしたとして種類送検。(宮崎日日新聞)

日南署生活安全課の30代男性巡査長が、職務上知り得た個人情報を利用して県内の女性宅を訪問し、わいせつ

記事を読む

no image

男子高校生が「教育委員会は大ウソつき」という遺書を残して自殺。川口市教育委員会によるいじめ隠ぺいが原因。(日本テレビ)

埼玉県川口市で、いじめを理由に自殺未遂を繰り返していた男子高校生が死亡しているのが見つかった。飛び降

記事を読む

no image

十勝毎日新聞社の社長室長、脇坂篤直が飲酒運転で逮捕(HBC北海道)

十勝毎日新聞社の社長室長、脇坂篤直(わきさか・とくなお)59歳   25日未明

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ