福島県喜多方市の職員の金子健哉が酒を飲んで車を運転したとして逮捕(NHKニュース)

21日夜、喜多方市の55歳の職員が市内の市道で酒を飲んで車を運転したとして酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。

 

逮捕されたのは、喜多方市の職員の金子健哉容疑者(55)です。

 

警察によりますと、21日午後10時40分ごろ、喜多方市惣座宮の市道で酒を飲んで乗用車を運転したとして、酒気帯び運転の疑いがもたれています。

 

パトロール中の警察官が赤信号を無視して交差点を直進した車を発見し、運転していた容疑者から酒のにおいがしたため呼気を調べたところ、基準値を超えるアルコールが検出されたことからその場で逮捕しました。

 

警察の調べに対し、酒を飲んで運転したことを認めているということで、警察は飲酒運転の詳しいいきさつを調べています。

 

(NHKニュース)

 

喜多方署は21日午後11時40分ごろ、酒気帯び運転の疑いで喜多方市岩月町喜多方字北沢ノ目、喜多方市熱塩加納総合支所産業建設課副主任主査の男(55)を現行犯逮捕した。

 

逮捕容疑は、同市字惣座宮の市道で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。

 

同署によると、交通取り締まり中の署員が赤色点滅信号のある十字路交差点で一時停止せずに直進する男の乗用車を発見。

 

車を停止させ、男の呼気を検査したところ、基準値を超えるアルコールが検出された。男は「酒を飲みました」と容疑を認めているという。

 

市によると、男は1994年4月に旧喜多方市採用。熱塩加納総合支所には2017年4月に配属。

 

21日は出勤日で、午後6時5分に退勤したという。

 

市は今後、男の処分を検討する。

 

(福島民友新聞)




関連記事

no image

山口県の下松市内でリラクゼーションサロンを経営している繁本知嗣(48)がリラクゼーションサロンの施術と称してわいせつ行為をしたとして逮捕(テレビ山口)

山口県の下松市内でリラクゼーションサロンを経営している山口県光市光井の自営業・繁本知嗣(48)

記事を読む

no image

日本維新の会の和田有一朗衆院議員が当て逃げで警察から事情聴取(関西テレビ)

日本維新の会の国会議員が、神戸市内で駐車中のバイクに当て逃げをした疑いで、警察の事情聴取を受けたこと

記事を読む

no image

塾講師の小林誠が浴室にカメラを仕掛けて女子高生を盗撮したとして逮捕。

アイドルグループを結成すると持ち掛け、自身が契約するマンションに引っ越しをさせた女子高校生(16)を

記事を読む

no image

名古屋市中村区の北林病院の元事務部長が部下の看護師の女性から1360万円を脅し取ったとして逮捕(フジテレビ)

ミスの「罰金」として、部下から現金1300万円を脅し取った罪に問われている女に、裁判で懲役4年が求刑

記事を読む

no image

世田谷消防署の男性消防士長が渋谷のセンター街の飲食店で女性のスカートの中を盗撮したとして書類送検(TBS)

東京・渋谷のセンター街にある飲食店で女性の下着を盗撮したとして、警視庁が東京消防庁の男性職員から任意

記事を読む

no image

福島県相馬市下水道課の課長の増田克彦が女性の家に侵入して脱衣所を盗撮するためのカメラを設置したとして逮捕(テレビュー福島)

福島県相馬市下水道課の課長の増田克彦(55)   女性の家に侵入した疑いで、福

記事を読む

no image

茨城県古河市に住む茨城西南広域消防本部職員の男(31)が女子高生のスカートの中を盗撮したとして逮捕(茨城新聞)

茨城県古河市に住む茨城西南広域消防本部職員の男(31)   茨城県警古河署は1

記事を読む

no image

和歌山北署の巡査部長の松井悠がスーパーで万引きしたとして逮捕(共同通信)

和歌山北署の巡査部長の松井悠(41)=和歌山市福島=   和歌山県警は5日、ス

記事を読む

no image

大分市猪野の元警察官・広瀬淳31歳を窃盗で逮捕。現職中に会社に侵入して現金13万円を盗んだ疑い(テレビ大分)

大分市猪野の元警察官・広瀬淳31歳   2019年に、当時、大分県の佐伯警察署

記事を読む

no image

熊本市東区若葉の福祉施設作業員の田代幸人が女子中学生に裸の画像を送らせてわいせつ行為をしたとして逮捕。

女子中学生に裸の写真を撮らせ、そのデータを自分のスマートフォンに送信させ、児童ポルノを製造するなどし

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ