長崎市立小学校教師の今畠拓馬(37)が他人の敷地内に無断で立ち入ったとして住居侵入の容疑で逮捕(長崎国際テレビ)

長崎市小菅町に住む長崎市立小学校教師の今畠拓馬(37)。

 

24日夜、長崎市で小学校の教諭の男が、他人の住宅の敷地内に無断で立ち入った住居侵入の疑いで逮捕された。

 

逮捕されたのは長崎市立小学校の教諭今畠拓馬容疑者(37)。

 

警察によると24日午後10時50分頃、長崎市内の会社員男性の住宅の敷地内に無断で立ち入った住居侵入の疑い。

 

巡回中の警察官が住宅の裏側に入っていく今畠容疑者を発見。

 

声をかけると逃走したため近くに停めてあった車を見張り、数時間後、戻ってきたところを確保したという。

 

警察の調べに対し、今畠容疑者は「間違って人の敷地に入ったかもしれないが、入ったとしても意図的ではない」と容疑を否認している。

 

付近では1年ほど前からのぞきの被害が相次いでいて、警察がパトロールを続けていた。

 

警察は、関連も視野に捜査を進めている。

 

長崎市教育委員会は「このような事件を発生させ心からお詫び申し上げる」とコメントしている。

 

(長崎国際テレビ)

 

長崎市立小学校の37歳の教諭が住居侵入の疑いで逮捕されました。

 

大浦署によりますと長崎市小菅町に住む今畠拓馬容疑者(37)は24日午後10時50分ごろ、同じ大浦署管内の椿が丘町の住宅の敷地に侵入した疑いがもたれています。

 

管内では1年ほど前から散発的に風呂場などの「のぞき」の被害が寄せられていて、警戒を強めていたパトロール中の警察官が住宅の敷地内にいた今畠容疑者を見つけました。

 

(長崎文化放送)

 

住居侵入の疑いで警察に逮捕されたのは、長崎市小菅町に住む小学校教師の今畠拓馬 容疑者(37)です。

 

警察によりますと、今畠容疑者は 24日午後11時前、長崎市椿が丘町の住宅の敷地に正当な理由なく侵入した疑いが持たれています。

 

事件現場付近では、ここ1年の間、「風呂場をのぞかれた」などの相談や被害届が散発していて、警察が警戒を強めていました。

 

(テレビ長崎)




関連記事

no image

千葉大病院のエックス線撮影室で6人以上の女児にわいせつな行為を行い盗撮していた千葉大病院の診療放射線技師、福田大樹(28)に実刑判決。(千葉日報)

勤務先の千葉大病院(千葉市中央区)のエックス線撮影室で女児にわいせつな行為をしたなどとして、強制わい

記事を読む

no image

京都市環境政策局の男性職員の小林智幸が妻を転倒させて肋骨骨折や肺挫傷の大ケガを負わせたとして逮捕(京都新聞)

大津市一里山の京都市環境政策局職員の小林智幸(48)   滋賀県警大津署は9日

記事を読む

no image

愛知県豊田市立逢妻中学校の教員・青山直樹が女子トイレに盗撮目的でカメラを設置したとして逮捕(中京テレビ)

豊田市立逢妻中学校の教員・青山直樹(25)   自身が勤める愛知県豊田市の中学

記事を読む

no image

大崎市民病院の歯科医師の蜂矢眞也が歯科衛生士の女性の首を絞めて殺害しようとしたとして逮捕。

宮城県の大崎市の大崎市民病院で歯科衛生士の女性の首を絞めて殺害しようとしたなどとして、大崎市民病院の

記事を読む

no image

岐阜県警大垣署留置管理課の巡査長の杉山泰弘(31)が留置所に拘留中の女性にわいせつ行為を繰り返したとして逮捕(時事通信)

岐阜県警大垣署留置管理課の巡査長の杉山泰弘(31)   勾留中だった30代女性

記事を読む

日本ユニセフ協会の「被災者に渡らない募金」が暴かれた(週刊ポスト)

日本ユニセフ協会の「被災者に渡らない募金」が暴かれました。(週刊ポスト)  

記事を読む

no image

荒川区の整体院の元店長の井上直が女性客にわいせつ行為をしたとして逮捕。

東京・荒川区にある整体院で、施術を装って50代の女性客にわいせつな行為をしたとして、元店長の男が逮捕

記事を読む

no image

大阪府警河内警察署交通課の巡査部長山本直樹が女子トイレを盗撮したとして逮捕(関西テレビ)

大阪府警河内警察署交通課の巡査部長山本直樹(32)   高校野球の審判にきてい

記事を読む

no image

青梅市の原亮太が立川市のホテルで少女にわいせつ行為をしたとして逮捕(TBS)

いわゆる“パパ活”を仲介すると装い、東京・立川市のホテルで少女にみだらな行為をしたとして、29歳の男

記事を読む

no image

福岡県警大牟田署生活安全課密漁係の職員の樺島孝宜が大麻を所持していたとして逮捕。

福岡県警は14日、大麻を栽培したり所持したりしたとして、県警大牟田署生活安全課密漁係の会計年度任用(

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ