神奈川県南足柄市の会社員の三瓶博幸が茨城県の別荘で文京区の新野りなさんを監禁して殺害。

神奈川県南足柄市の会社員の三瓶博幸(33)が茨城県の別荘で文京区の新野りなさん(23)を監禁して殺害しました。

 

 

新野りなさんは港区赤坂4丁目の山脇学園中学・高校を卒業していました。

 

山脇学園はお嬢様、お金持ちの学校として知られています。

 

偏差値は60~68でした。

 

山脇学園高校を卒業後は医療の専門学校に通っていました。

 

新野りなさんのお父さんは製薬会社の役員をしていました。

 

新野りなさんと家族は文京区のタワーマンションに住んでいました。

 

 

三瓶博幸(33)は茨城県ひたちなか市稲田出身でした。

 

三瓶博幸はかなりの金持ちだったそうです。

 

新野りなさんを監禁していた地下室つきの別荘がこちらです。

 

 

三瓶博幸はアメリカからの帰国子女でした。

 

中学の時にアメリカから日本に帰国していました。

 

かなり高価なボロニーズというペットを飼っていたそうです。

 

三瓶博幸は毎回2万円かけて犬のトリミングを行っていたそうです。

 

 

三瓶博幸はアメリカの大学を卒業したエリートでした。

 

英語も堪能だったそうです。

 

三瓶博幸のお父さんは大手企業の役員でした。

 

三瓶博幸は2016年に警察官暴行事件を起こしていました。

 

2017年にも強制わいせつ致傷事件を起こしていました。

 

茨城県警ひたちなか署は25日、強制わいせつ致傷容疑で、同県ひたちなか市稲田の会社員、三瓶(さんぺい)博幸被告(28)=傷害罪などで起訴=を再逮捕した。

 

容疑を否認している。 再逮捕容疑は昨年5月6日午後8時50分ごろ、同市の路上で、同県内に住む会社員の女性(26)に後ろから抱きつき、地面に押し倒すなどの暴行を加え、頭などに全治約3週間の軽傷を負わせたとしている。

 

同署によると、三瓶容疑者と女性に面識はないという。

 

三瓶容疑者は昨年12月2日、同署員を殴るなどの暴行を加え軽傷を負わせたとして逮捕、起訴されている。

 

(産経新聞)




関連記事

ロバートキャンベルの三浦春馬さん事件に対してのツイートが完全におかしい。

ロバートキャンベルの三浦春馬さん事件に対してのツイートが完全におかしいです。  

記事を読む

no image

タマホームの社長がワクチン禁止令。タマホームの株価が10パーセントの暴落。

タマホームの社長がワクチン禁止令を出していたと週刊文春が報じていました。  

記事を読む

no image

ホームレスの支援団体NPO法人ホームドアには特殊詐欺の巨額なマネーが流れ込んでいた。

ホームレス支援団体NPO法人ホームドアには特殊詐欺の巨額なマネーが流れ込んでいました。 &nb

記事を読む

no image

俳優の山田孝之さんが三浦春馬さんのキープボトルを一杯もらう。

俳優の山田孝之さんが三浦春馬さんのキープボトルを1杯だけもらうねと投稿していました。 &nbs

記事を読む

no image

解読不能の古文書「ヴォイニッチ手稿」

1912年にイタリアでポーランド系アメリカ人ヴォイニッチに発見された解読不能の古文書が「ヴォイニッチ

記事を読む

油山組長はイルミナティに殺されかけたか。

ユーチューバーの油山組長が新型コロナに感染したとして、連日YouTubeで大変なお姿を放送されていま

記事を読む

no image

ガーシー「三浦春馬さんは自殺したとは思えない。城田優や佐藤健は春馬の親友ではない」

ガーシー「三浦春馬さんは自殺したとは思えない。城田優や佐藤健は春馬さんの親友ではない」と語っていまし

記事を読む

no image

NHKニュースが新型コロナのワクチンを2回接種した医師が新型コロナに感染と報じる。もはやギャグでしょ。。

NHKニュースが先ほど、新型コロナのワクチンを2回接種した埼玉県の医師が新型コロナに感染したと報じて

記事を読む

no image

ワクチンが効かない新型コロナウイルス「ラムダ型」が登場とテレビ朝日が報じる。

ワクチンが効かない新型コロナウイルス「ラムダ型」が登場とあテレビ朝日が報じていました。 &nb

記事を読む

ウォーレン・バフェット、チャーリー・マンガー、ビルゲイツ、トランプは毎日マクドナルドを食べている。

ウォーレン・バフェット、チャーリー・マンガー、ビルゲイツ、トランプは毎日マクドナルドを食べているそう

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ