竹島(独島)は日本領なのか?それとも韓国領なのか?を考察。

竹島(独島)は日本領なのか?それとも韓国領なのか?を考察しました。

 

 

こちらが日本の外務省の主張です。

 

 

韓国政府の主張。

 

 

 

 

 

GHQの戦後の暫定ラインでは竹島は韓国領となっています。

 

 

戦後、日本は済州島、巨文島(こむんとう)、鬱陵島を韓国側に返還しています。

 

上記のことを踏まえて考えると、竹島を日本領だというのはかなり無理があると思います。

 

もともと竹島は于山国(うざんこく)として新羅に帰属していたことからも韓国領であることは明らかだと思います。

 

日本側の主張は江戸時代に漁に行っている人がいたからというかなり無理がある根拠だと思います。

 

また1905年の島根県への編入も帝国主義時代の明治新政府なのでそこを根拠とするとおかしくなると思います。

 

また戦後に鬱陵島を返還していることからも鬱陵島の群島の竹島も返還しているととるのが普通だと思います。

 

距離的には鬱陵島と竹島は88キロなのに対して、竹島と隠岐では158キロもあります。

 




関連記事

雅子さまは英語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、スペイン語など6か国語を流暢に話せる。

雅子さまは英語、フランス語、ロシア語、ドイツ語、スペイン語など6か国語を流暢に話せるそうです。

記事を読む

香港デモの背後にCIAの存在。周庭さんや黄之鋒さん、三合会(勇武派)はCIAのエージェント。

香港デモの背後にはアメリカのCIAがいます。   香港だけでCIAの工作員は1

記事を読む

no image

有田芳生の言っていることはデタラメばかり。有田芳生は完全に工作員。

有田芳生は統一教会や岸信介がCIAと関係がないなどと発言していました。  

記事を読む

no image

民進党の山尾さん。

山尾さんはこれを機にもう死に体の民進党を離れて自民党か都民ファースト辺りに合流しようと思ってるんじゃ

記事を読む

no image

未解決事件・冤罪事件などの掲示板には核心をついたような鋭い書き込みがあると、それを必死で否定しにかかる火消し書き込みがある。

未解決事件・冤罪事件・犯罪などの掲示板には核心をついたような鋭い書き込みがあると、それを必死で火消し

記事を読む

ロスチャイルド家の家紋を進呈したのがハプスブルク家。

ロスチャイルド家の家紋を進呈したのがハプスブルク家になります。   なのでハプ

記事を読む

no image

2011年3月11日の東日本大震災はCIA、イルミナティ、DSのニュートリノ砲による人工地震。

2011年3月11日の東北4県が大きな被害を受けた東日本大震災はCIA、イルミナティ、DSのニュート

記事を読む

no image

ごぼうの党の奥野さんと統一教会の深い繋がり。

ごぼうの党の奥野さんと統一教会の深い繋がりがありました。   ごぼうの党の奥野

記事を読む

no image

紅茶や珈琲を販売している片岡物産はロスチャイルド家の代理店。

紅茶や珈琲を販売している片岡物産はロスチャイルド家の代理店ですね。   片岡物

記事を読む

no image

土地を個人が所有できるようになったのは明治維新以降。それまでは土地は国のものだった。

よく誤解している人がいますが、土地を個人で所有できるようになったのはつい最近のことなのです。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ