怒羅権の格闘家、田中龍生が持続化給付金600万円を騙し取ったとして逮捕(フジテレビ)

準暴力団「チャイニーズドラゴン」のメンバーの男が、国の持続化給付金をだまし取った疑いで警視庁に逮捕されました。

 

総額は600万円に上るとみられています。  

 

詐欺の疑いで逮捕されたのは、「チャイニーズドラゴン」のメンバーで東京・江東区の中国籍、張龍容疑者(33)です。

 

張容疑者は去年、他人名義で「コロナで会社の売り上げが落ちた」と、うその申請をして持続化給付金100万円をだまし取った疑いがもたれています。  

 

張容疑者は今年5月に大麻取締法違反の疑いで逮捕されていて、警視庁が自宅などを捜索したところ、他人名義の免許証や通帳の写しなどが見つかり事件が発覚しました。  

 

口座に振り込まれた給付金は張容疑者が引き出していたということで、警視庁は同様の手口であわせて600万円の給付金をだまし取ったとみて余罪や共犯者について捜査しています。

 

(TBS)

 

新型コロナウイルス対策の持続化給付金をだまし取った疑いで、格闘家の男が逮捕された。

 

中国系不良グループ「チャイニーズドラゴン」のメンバーで、格闘家としても活動する、田中龍生こと張龍容疑者(33)は、2020年8月、個人事業主を装い、新型コロナで影響を受けた人を国が支援する持続化給付金100万円をだまし取った疑いが持たれている。

 

張容疑者は、大麻所持で逮捕・起訴されていて、その際の捜索で9人分の他人の免許証のコピーや確定申告書の控えが見つかったことから事件が発覚したという。

 

警視庁は、ほかにも500万円をだまし取ったとみて調べている。

 

(フジテレビ)




関連記事

no image

詐欺グループにIP電話回線を2000以上貸して数十億円の詐欺被害を出したとして東京都豊島区の山崎真虎人を逮捕(東海テレビ)

詐欺グループに対し電話番号を管理するシステムを提供したとして、会社役員の男が逮捕されました。

記事を読む

no image

1994年の富士フィルム専務刺殺事件。

1994年2月28日、富士フィルムの専務であった鈴木順太郎さん(61歳)が東京都世田谷区の自宅玄関で

記事を読む

住吉会幸平一家加藤連合会幹事長補佐の林田大輔、藤本直崇が監禁、暴行の容疑で逮捕。スカウト狩りの別件逮捕か。(フジテレビ)

暴力団幹部らが男性を連れ回して監禁し、暴行を加えて、けがをさせたうえ、金を脅し取ろうとした疑いで警視

記事を読む

no image

やっぱり怒羅権の佐々木さんのキャバ嬢への酒癖が悪い。。

やっぱり今日も怒羅権の佐々木さんのキャバ嬢への酒癖が悪かったです。。   キャ

記事を読む

幸平一家堺組組長代行の原田さん。闇金ウシジマ君の滑皮組長のモデル。

幸平一家堺組組長代行が原田さんです。   若い頃は渋谷のチーマーグループPBB

記事を読む

ラッパーのリッキーが出所。出所祝いに敵刺、漢、Z李などが駆け付ける。

世田谷区で知人男性2人を暴行したとして逮捕されていたラッパーのリッキーが刑務所から出所しました。

記事を読む

no image

大阪府警が特殊詐欺を行っていた半グレグループ6人を逮捕(産経新聞)

高齢者のキャッシュカードを盗んで現金を引き出したなどとして、大阪府警特殊詐欺捜査課は11日、窃盗容疑

記事を読む

no image

Z李の告訴状が受理(アクセスジャーナル)

特殊詐欺の元締めと言われているZ李の告訴状が警視庁に受理されたとアクセスジャーナルが報じていました。

記事を読む

no image

内藤裕が配信中に関東連合の西山友紀が電話をして大関真悟の問題について語り合う。

内藤裕が配信中に関東連合の西山友紀が電話をして大関真悟の問題について語り合っていました。 &n

記事を読む

山口組弘道会藤島組の加賀谷氏が弘道会の神戸連絡所で3発撃たれて意識不明の重体。撃ったのは山健組健竜会。弘道会は健竜会の中田氏に狙いを定めて報復準備中。

山口組弘道会系の藤島組の小川総業の部屋住み組員加賀谷保氏が弘道会の神戸連絡所(神戸市中央区)で3発撃

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ