朝日新聞が27年ぶりに値上げ。7月から月4400円に。

朝日新聞社は7月1日から、本紙の月ぎめ購読料を、朝夕刊セット版で現在の4037円から4400円に、統合版は現在の3093円から3500円(いずれも消費税込み)に改定いたします。

https://www.asahi.com/corporate/info/14369053

 

消費税を除く本体価格の改定は1993年12月以来、27年7カ月ぶりです。

 

ネット上にフェイクニュースが飛び交う今、新聞の役割は増していると考えています。

 

事実を正確に報じるという報道機関の使命を肝に銘じ、新聞を広げるのを楽しみにお待ちいただけるよう、内容とサービスを一層充実させてまいります。ご理解をお願いいたします。

 

(朝日新聞)

 

朝日新聞が月4400円に値上げをするそうです。

 

高すぎでしょう。

 

そして腹立つのが値上げの理由としてあげてるのがネット上のフェイクニュースです。

 

逆でしょう!

 

フェイクニュースを発信しているのが朝日新聞でしょうが!

 

朝日新聞は緻密な取材とうたってますが、まったく取材なんかしてないでしょう。

 

コロナのワクチン被害者が多数出てるのに、ぜんぜん報じないし、少し報じたと思えば因果関係不明と報じるし。

 

三浦春馬さんの事件もウソ、デタラメを書きまくっているし。

 

コロナのウイルスが人口であることも朝日は陰謀論だとか書いてましたが、いまは人口であることは多くの海外メディアも報じています。

 

トランプとバイデンの大統領選の不正選挙でもバイデン寄りの酷い記事を書きまくっていました。

 

何でも都合の悪いことを陰謀論だとレッテル張りして叩いている酷い新聞社だと思います。




関連記事

no image

東京の被差別部落。浅草弾左衛門は特権階級の上流国民だった。浅草弾左衛門はユダヤ人、イルミナティ。

東京には被差別部落、同和地区は歴史上存在しないのですが、誤った知識を持っている人たち、歴史を歪曲した

記事を読む

no image

若者は金がないから結婚できないという人たちに凄い違和感

最近の政府や社会学者、教育学者なんかが言う若者は金がないから結婚できないっていうのに凄い違和感がある

記事を読む

no image

西麻布や南青山はヤクザや米軍を広告塔として再開発した方がいい!

町起こしってその土地に根ざしてる文化を前提にしてそこを押し出さないと絶対に成功しない。 &nb

記事を読む

no image

新型コロナのワクチンにマイナンバーを紐づけると言っている平井卓也デジタル改革担当大臣の目が完全に死んでいる。。

新型コロナのワクチンにマイナンバーを紐づけると言っている平井卓也デジタル改革担当大臣の目が完全に死ん

記事を読む

no image

非正規4割のニュースを嘆いてる人がいるけど、非正規9割で同一労働同一賃金をやる方が良い!

非正社員、初の4割に 雇用側「賃金の節約」厚労省調査:朝日新聞 https://t.co/xTm

記事を読む

no image

世界一の大富豪ジョン・D・ロックフェラーのお父さんはどうしようもない詐欺師だった。子ども時代は子どもの貧困状態だった。

世界一の大富豪ジョン・D・ロックフェラーのお父さんはなんと詐欺師だったそうです。  

記事を読む

津富先生お勧めの「ヤクザと介護」を読みました。

  ヤクザと介護 暴力団離脱者たちの研究 (角川新書) を読みました。

記事を読む

no image

GHQ参謀第2部(CIA)のウィロビーとキャノン少将がジャニ―さんに命じたこと。

GHQ参謀第2部(通称G2)のウィロビー、キャノン少将がキャノン機関に勤めていたジャニ―さんに命じた

記事を読む

no image

当事者が声を上げているのに、それを偉そうにフレームワークを設定して職業差別、職業蔑視している記者、弁護士、フェミニスト団体、女性支援団体、こども支援団体が多い!

  これは弁護士、マスメディアの記者だけでなく、フェミニスト団体、女性支援団

記事を読む

no image

規制があるからヤクザや半グレなど裏社会が入り込む。合法化しないと行政や民間も支援ができない。

法律というのは常に正しいわけではありません。   実情に即して変えていかないと

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数