2008年の大阪個室ビデオ店放火事件の真犯人はイルミナティの工作員か。

2008年の10月1日の大阪の難波中3丁目の個室ビデオ店キャッツで何者かに放火される事件が起きて16人が亡くなる事件がありました。

 

大阪府警は当時生活保護を受給していた46歳の小川さんを逮捕しました。

 

しかしこの事件は大阪府警が供述などを捏造した事件として小川さんや弁護士が冤罪を訴えています。

 

大阪府警は小川容疑者がスーツケースに火をつけて放火したとしていますが、実際に証拠として残っているスーツケースはほとんど燃えていませんでした。

 

弁護士が実際にスーツケースに火をつけるとすぐにフレームだけになったことから物理的に犯行を起こすことは不可能だと主張しています。

 

NHKもそのことを報じていました。

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20210112/2000039695.html

 

また事件があった日の翌日が小川さんの生活保護の受給日だったことからも、この日に小川さんが犯行を起こすのは不自然だとされています。

 

小川さんや弁護士は出火元は最も燃えていた別の客の部屋だと主張しています。

 

おそらく小川さんが言ってる通りなのだと思います。

 

この事件は上記のように大阪府警が小川さんを犯人にするウソの筋書きを作り小川さんを逮捕、起訴していたことがわかります。

 

なぜそんなことをしないといけなかったかというと、小川さんが主張している最も燃えていた部屋の客が警察では手出しできない機関の人間だったからです。

 

事件のあった難波中3丁目は難波と大国町を繋ぐエリアで、このエリアにはCIA、イルミナティ傘下機関の工作員が多く住んでいることでも知られています。

 

真犯人はそれら組織の人間だったから、大阪府警はスーツケースをでっちあげて、明らかにおかしい筋書きを作り小川さんを逮捕しなければいけなかったのだと思います。

 

京都アニメーション放火事件、歌舞伎町ビル火災事件、ホテルニュージャパン火災事件など大規模な火災事件にはイルミナティが関わっていると言われています。




関連記事

no image

スイス政府の国民保護庁が警告している間接侵略がまんま日本だった笑

スイス政府の国民保護庁が警告している間接侵略がまんま日本でした笑   間接侵略

記事を読む

no image

HIPHOPのカリスマ2PacはCIAに殺されたか。

HIPHOPのカリスマだった2Pacは1996年9月13日にラスベガスでマイクタイソンの試合を見た後

記事を読む

no image

神戸連続児童殺傷事件の少年A・サカキバラは冤罪だった。サカキバラ本人が本当はやっていないと証言。

神戸連続児童殺傷事件の少年A・サカキバラは冤罪でした。   サカキバラは今は出

記事を読む

政府のオンライン授業推進により各家庭が7万円弱の端末を買うはめに。

政府のオンライン授業推進により各家庭が7万円弱の端末を買うはめになったと京都新聞が報じていました。

記事を読む

埼玉県戸田市議選のスーパークレイジー君VS戸田市選挙管理委員事務局長はCIA、イルミナティのエージェント同士の争いでCIA、イルミナティが創価学会、公明党側を切った事件。

埼玉県戸田市議選のスーパークレイジー君VS戸田市選挙管理委員事務局長はCIA、イルミナティのエージェ

記事を読む

麻生大臣は新型コロナの流行前からコロナが流行することを知っていた。

麻生大臣は新型コロナが流行する前からコロナが流行することを知っていたと思います。  

記事を読む

no image

島根女子大生死体遺棄事件の背後に臓器売買組織か。

島根女子大生死体遺棄事件、女子大生バラバラ殺人事件。   2009年11月6日

記事を読む

no image

ユーチューブで三浦春馬さんの他殺説を否定する動画を上げ続けている「日本一ふざけた弁護士」は明らかにCIAの工作員。

ユーチューブで三浦春馬さんの他殺説を否定する動画を上げ続けている「日本一ふざけた弁護士を目指す人」は

記事を読む

no image

新型コロナのワクチンを接種後、日本で39人が亡くなっていたと週刊現代が報じる。

新型コロナのワクチンを接種後、日本で39人が亡くなっていたと週刊現代が報じました。  

記事を読む

no image

元内閣府大臣官房審議官の江崎よしひでさんが新型コロナは風邪だと暴露。

岐阜県知事選の候補者の江崎よしひでさん(元内閣府大臣官房審議官)がコロナについて「感染しても殆ど発症

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数